2006年08月02日

やっぱり、ジブリ!!!

夏休みの子供とのお付き合いの映画も、これでしばし終わりですが、締めにはモッテコイの映画でした。

ネットの前評判はイマイチだったのだけど、「ブレイブ・ストーリー」とは語るべき理念は一緒なのに、仕上げはズッと上。前に書いたけど、もっと原作を読み込めば「ブレイブ・ストーリー」も負けてなかったハズなのに‥‥残念です。

絵のタッチも細やかで、やっぱりもう老舗になってるからなぁと思いました。娘が読もうと借りて来ていた原作をパラパラっと読んだら、原作を読んでナイ人には、映画を見て謎に思えるコトも書いてある様で、原作に思い切りナタを振るったのがヨカッタのでしょうね。

全てを知りたかったら原作でというスタンスも一緒なのに、「この差は何?」みたいな感じ。

やっぱり原作を本当に好きかどうかの差かも‥‥

アカデミー賞の選考委員すら断って、生涯現役を目指す様な偉大な父親の作品を何時か越えて欲しいと思いますね。(ちなみに、ジブリではやっぱり「もののけ姫」が一番好き‥‥他にもイイ作品イッパイだけど)

光と影の融合というのは、心理学のテーマだったりするのだけれど、似た様な作品が出るというコトは、『やっぱり今の社会が、どっか狂いだしているからなのだろうか???』などと、少し心配になったりもしました‥‥
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/seitaisikoyuri/50483959
この記事へのコメント
こんばんは〜。

よかった!「ブレイブ・ストーリー」観に行こうかと思っていたのですが、
一昨日違う映画を観てしまい、今度こそ!と考えていたところです。
宮部みゆき作でちょっぴり期待していましたが…。
(原作読んでません…)

ということで、今度は「ゲド戦記」にしよっと♪
Posted by おーじ at 2006年08月03日 21:58
おーじさん、忙しいのにコメントありがとうございます!!

少し年齢設定を上げると、スゴイ作品になったであろうと、原作がヨカッタだけに、ものスゴク残念です。

暑い毎日が続いてます。御身体を大切にしてください。映画とかでリフレッシュすると、気持ちが上向いてイイですよね。
Posted by koyuri at 2006年08月04日 07:18
 
にほんブログ村 健康ブログへ