2007年07月09日

長生きしたかったら・1

経験則でそうだろうと整体にお見えになっている方々に話しているコトを、医学的に裏付けされたので、嬉しくなっております。
心臓は語る
名医の方ホド、謙遜なさるという見本の方の様で、心臓について理解しやすく教えて下さる上に、
私たちの知っていることは、ごくわずかなことです。ここまで述べた心臓の動きなども、現時点でわかっていることであって、それが将来覆る可能性もないわけではありません。
とまで書いてらっしゃいます。正に「実るホド、コウベの垂るる稲穂かな」といった感じで、こういう方の爪の垢を飲ませたい方々(特に政治家)の何と多いコトよと思います。

で、この中からゼヒお伝えしたい、健康法は、

 /叱撞曚垢襪反澗,良蘆瓦減る‥‥難しいコトは読んで頂くとして、簡単に抜粋すると、私たちが無意識に行っている「呼吸」は、単に二酸化炭素と酸素の交換の役割を果たしているだけでなく、体中の血液の流れをよくして、心臓を助ける行為でもあるのです。「心臓」が血液を送り出すポンプだとすれば、「呼吸」は血液を戻すポンプです。心臓のために何か一つ貢献してあげるとすれば、深呼吸をすることをお薦めします。

体をよく動かすと、心臓は喜ぶ‥‥血液を戻りやすくするのは、先ほど述べた「深呼吸」のほかに、「筋肉の動き」も大きく関係しています。「手足を動かすこと」は血液循環のためにとても重要なことです。日常生活でどうしても運動する機会がない人は、せめて手足を動かさない時間を長時間つくらないようにして、手足をよく動かしましょう。長時間デスクワークをしている人も、時々、体を動かしたり、足を動かしたりして、血液循環の働きを助けてあげてください。

いきなり激しいスポーツに取り組むのは、心臓に逆効果‥‥「体育の先生は長生きできない」とか、「スポーツをやっている人は長生きできない」などと言われますが、それもあながち間違ってはいないと思われます。負担のほうが大きすぎる場合も考えられます。若いうちはともかく、年齢が進んでからは「無理なスポーツはしないこと」が、心臓とうまくつきあっていくためには、特に重要です。

に楜い把浩犬とたいならタバコをやめる覚悟を‥‥タバコを吸わないようにすることは、心臓を大切にする重要な要素です。自分は命にさらされ、タバコの税収が入るので官僚は喜ぶ−−バカバカしいと思いませんか。

もう少しあるのですが、続きは明日に。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/seitaisikoyuri/50641510
この記事へのコメント
満足じゃないけど今のとこすべてやってた^^
深呼吸も運動も満足じゃないけど出来てましたー、激しい運動はもうしてないしタバコは吸ってないし・・・長生きだー(笑)
というわけでもないけどちょっと嬉しいですね^^

赤城大臣君もか・・・って感じですね最近。
黒だったら首相だから任命責任は免れないけど安倍さんもかわいそうになってきた、ああいうのは周りがしっかり調査しとくべきなのに。
引き受けたほうも引き受けたほうですね;;
こうなると野党にもマイナスですね。
辞任要求が野党の存在意義みたいになってて、政治家は誰も彼も黒いなって思う人増えるだろし。
っていうか表立って擁護することで問題を大きくするのが安倍流の自民党ぶっ壊し作戦だったらすごい人だ^^;
Posted by 小太郎 at 2007年07月09日 21:12
小太郎さん、長生き出来そうなら良かったですね。

>表立って擁護することで問題を大きくするのが安倍流の自民党ぶっ壊し作戦だったらすごい人だ^^;

確かに、そうなんですけど、赤城大臣は問題があるって、発表後スグにネットでは、騒いでましたよね。

調べる気がナイのか、何なんだかワタシには理解不能です。

野党が全部OKとは言えないだろうけど、少なくとも問答無用の強行採決は、民主主義の破壊ですよね。

戦前の真似などしなくてもイイだろうに、強引イコール男らしいとは思えませんけど、首相は勘違いしているのでしょうか??
Posted by koyuri at 2007年07月09日 22:27
今の内閣にはあまり調査力がないみたいなことテレビで聞きました。
赤城さんの件でもちょっと詳しいコメンテイターに聞いてくるしまつだったらしいので、どこまでそうなのかわかりませんが裏調査力が薄いのは間違いないんでしょうね。

強引にするならあまりにも言葉が足りないですよね、国民が納得してないのに自分の意志通すなんて・・

そういう点が安倍さん大嫌いですね。
Posted by 小太郎 at 2007年07月11日 18:03
小太郎さん、とにかくTVで話しているのを聞くと、聞いたコトに答えず、関係のナイ話をさも関係ありそうにグダグダ長く話されるのを聞くのは、とても苦痛です。

簡単明瞭にポイントを掴んで、聞かれたコトにはチャント答えて欲しいものです。

簡潔だったけど、ハチャメチャな答えだった前の首相よりも、答えが変で長過ぎるだけに、もっと疲れます。
Posted by koyuri at 2007年07月11日 20:19
 
にほんブログ村 健康ブログへ