2013年04月29日

久々の映画

ゴールデン・ウィークなので、映画館も盛況でしたが、子供達は朝からまず見て、その時に、席を確保してくれたので、午後から三人で二本の映画を見て来ました。

最初が、『名探偵コナン 絶海の探偵』で、次が

プラチナデータプラチナデータ


上記の本の映画でした。

『プラチナデータ』は、原作を読んでいたコトもあり、画面が暗いので、うっかり最初は眠くなってしまいましたが、かなり良く出来た映画でした。

コナンの映画は、右傾化している日本を象徴している感じの映画だったので、ある意味、同時期にこうした話題作を東宝が作ったのは、製作側の良心なのかも‥‥

というか、子供達と共に何作もコナンの映画は見ているのですが、もうネタは詰まり始めたままなので、この秋のルパンとのコラボの映画に期待したいと思います。(野沢尚さんが亡くなったのが、返す返すも残念です)

ともあれ、『プラチナデータ』は封切りから、結構経っているのに、ソコソコ入っていて、やはり良い作品は支持されるのでしょうね。

子供達は、明日から学校ですが、こちらはまだまだゴールデンウィーク。

のんびり骨休めさせて頂きます。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/seitaisikoyuri/52126655
 
にほんブログ村 健康ブログへ