2017年06月11日

巧妙化する詐欺の背景

新聞に、詐欺の被害が毎日載っているのが、普通になってしまった。

どうしてダマされるのかと言われても、相手がプロだからとしか言えないほど、努力もしているのだというコトが判る本がこちら。


結構、衝撃的な話なので、実際に読んだ方が被害に遭わずに済むかもしれません。

それだけ、今の若者には、社会に対するルサマンチンも溜まっているのでしょう。

『それにしても‥‥』という気持ちは拭えませんが。

ともあれ、世の中は本当に荒んでしまっているのだなという気もします。

少子高齢化社会の縮図なのかもしれませんね。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/seitaisikoyuri/52244052
この記事へのコメント
こんにちは

すさんでますね

被害防止の啓発を続けていくしか手が無いのでしょうね

Posted by k-hirata at 2017年06月12日 10:13
k-hirataさん、騙される方にも問題があると思って、自らを省みて、ダマされない努力をするしかナイと思いました。

老人だけで暮らせるのは、危険と隣り合わせだと知っておかないと困りますね。
Posted by koyuri at 2017年06月12日 20:19
 
にほんブログ村 健康ブログへ