2018年07月24日

政教分離は夢の夢

だとは思ってましたが、要するに洗脳されて、確実に投票してくれる人に政治家は弱いというコトなのかも。


面倒なので、ツイッターは自分ではしてませんが、著者のは時々読んでます。

ともあれ、一番驚いたのは、一万人を動員しようとすれば、ホボ思い通りに出来るというのは、マネジメント力がしっかりしているというコト。

宗教には、非課税というのは、こうしたコトもあるからだろう。

タダ、どんなに夫婦別姓に反対したとしても、ここ最近の夫婦のトラブルで殺人事件が続いているのを見ていると、同姓の夫婦にさえなれば、家族円満となるとも限らない。

物事を単純に考える人というのは、お気楽なモノ。

天皇制というモノの歴史的背景など、全く知らないで、盲目的に信じるコトを強制させられると、「サリンを撒けと言われたら、撒くのか」という問いかけに、京大を出ていても、何時間も悩んでしまうという人が居るのも、当然かもしれない。

となると、オウム真理教の人々と、同根というコトなのかも。

いわゆるカルトというのは、本当に恐ろしい。

だけど、このままだと日本もカルト集団の思いのままにすらなりかねない危険性を感じる。

世の中について、知らないコトは本当に山の様にあるけれど、知らなかったでは済まされないコトも、結構あるなと改めて感じた一冊。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:23│Comments(2)
この記事へのコメント
こんばんは

政教分離、難しいでしょうね
過激な信仰は戦を招く
歴史を学んでいると、そのように感じます

私も面倒なのでツイッター等はやっていません
lineのみ相手に通話料を負担させないように、日に一度程度受信確認する程度です
自分の生活ペースをSNSで乱されたくないなと思っています

凸凸!


Posted by k-hirata at 2018年07月24日 23:36
k-hirataさん、全くです。

自分の生活ペースを乱されたのでは、本末転倒ですからね。

過激な信仰は戦を招くというのも、過去の歴史が証明してますし。
Posted by koyuri at 2018年07月25日 21:18
 
にほんブログ村 健康ブログへ