2018年10月16日

忘れているけれど

日本人は忘れっぽいので、東日本大震災の前に、同じ柏崎原発で放射能漏れの事故があったコトを、どれだけの人が覚えているだろうか。

その当時、新潟の農作物が汚染されたのではないかと言われていたけれど、何時の間にかウヤムヤになり、福島原発の汚染の後からは、ホトンド忘れ去られようとしている。

ちなみに、当時、新潟の農作物を取り扱っていたので、こちらはとても忘れられナイのだけれど、その当時、専門家が、中越地震では想定震度より強い揺れに見舞われたけれど、安全に停止し重大事故に至らなかった。それこそが、原発の安全性を証明した。日本の原発ではメルトダウンするような大事故は絶対に起きませんと証言していたハズなのに、福島原発の事故は起きた。

それを痛烈に思い起こさせてくれる小説であり、今後の日本の介護問題を考えさせてくれる一冊のミステリーがこちら。


少し前に、この作家の「絶叫」に驚いて、次作として読んでみたのだけれど、ミステリーとしての完成度は新人賞を採った作品らしいので多少低いけれど、社会問題として訴えかけているのは、こちらの方が大。

結局、我々は考えたくナイ問題は、なるべく見ないフリをして、先延ばししているだけなんだろうと思う。

消費税が上がっても、おそらく政府の言ってる様には、国民に配分されるとも思えない。

既に、消費税が大企業優遇のタメの法人税減税や、輸出企業に消費税を還元さているコトによって、使われているコトを知っているからである。

真面目に働いていても、報われない人々の心が病んで行く現状を、どうにも出来ない我々の罪というモノを、誰もが自覚し、行動すべきなのだというコトを、突き付けられている様にも思うのだけれど‥‥(ミステリーなので、深く書けないのですが、今後の日本を考えるタメにも、是非とも読んで欲しいミステリーです)
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:06│Comments(4)
この記事へのコメント
こんばんは

今日、福島原発事故の裁判の模様が報道されていました
今後の動向を見ていきたいと思います

空のペットボトルができたので、足に挟んでみました
挟めましたが、落ちます
中々難しいですね

凸凸!
Posted by k-hirata at 2018年10月16日 23:56
当時の風評被害が酷かったですね。今は、「安全なのに売れない」〜福島県産をはじめ東北の農作物。これからの日本社会は介護問題に向くでしょうね。
Posted by 智太郎 at 2018年10月17日 19:24
k-hirataさん、当時の幹部の答弁を聞いて、脱力している被災者の方は多いのではないかと思います‥‥

何事も、徐々にステップアップするのが良いのであって、一気に頂上へ到達するのは、かなり難しいのではないかと思います。良かったら、続けて下さいませ。
Posted by koyuri at 2018年10月17日 21:17
智太郎さん、放射能はどれ位なら安全かというコトは、まだ検証されていません。

そう考えると、もうこれ以上の汚染を止めるタメにも、原発は止めるべきではないかと思います。

加えて、介護の問題は未来の日本に暗澹たる問題として、横たわっています。我々が出来るコトは、何としてでも健康になって、ピンピンコロリで最期を迎える以外にナイのかもしれません。
Posted by koyuri at 2018年10月17日 21:21
 
にほんブログ村 健康ブログへ