2019年01月06日

超清潔生活はダメ

あまりに清潔志向が高まると、人間の免疫力が下がるという本がこちら。


簡単に言えば、

□ トイレのたびに、石鹸でゴシゴシ手を洗う

□ 冬場のうがい薬は欠かせない

□ ウォシュレットがないと不安になる

□ 子どもには砂場で遊ばせたくない

□ マスクをつけて風邪を予防している

という人は、既に超清潔志向になっているのだとか。

そして、それらがアレルギーを悪化させている事を自覚すべきだそうです。

改善するには、食物繊維を摂取など色々な方法があるのだと。

詳しくは、お読み頂くとして、日本の行き過ぎた清潔志向に対して、警鐘を鳴らしています。

「進歩は善」ばかりでは無く、「自分が豊かになれば、それでよい」という間違った発想を生み、地球上にすむあらゆる生物を迫害しているので、やがて、その結果として人類をも破滅しかねないのだとか。

充分、心しておきたいものです。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:43│Comments(2)
この記事へのコメント
こんいちは

私のブログで、公園の砂場で裸足で遊んでいるお子さんたちをよく載せていますが、そんなお子さんたちは皆元気です♪

少々の汚れは元気の証!ですよね

凸凸!
Posted by k-hirata at 2019年01月07日 14:39
k-hirataさん、免疫力を上げるには、とても良い方法だそうです。

汚れを打ち負かす強い人間にならねば。
Posted by koyuri at 2019年01月07日 20:27
 
にほんブログ村 健康ブログへ