2019年01月12日

人は錯覚する

世の中の多くの人は、錯覚によって間違った判断をしやすいという。

では、どんな間違いをしやすいのだろうか。


特に、心に残るのは、「心が冷えると、温かいものが欲しくなる」、「不安は世界の見え方を変えてしまう 」という自分の身体の感覚によって、心のバランスが崩れるという話題。

加えて、「欲しいものは数が少ない、数が少ないものを欲しい」、「第三の候補が、当初の選択を変えてしまう 」など、正しい選択をすべきなのに、数字によって間違った認識を持ちやすいという話題。

そして、「偏ったイメージは、みずからの老化まで早める」、「悪い本質は、よい本質より力がある 」など、感覚的に間違ってしまうと、ダメな結果を選びかねないという話題。

どれも、ありそうな話が幾つも有る。

一番大切なのは、自分の選択を本当に正しいのかと、冷静になって振り返るべきというコトなのかもしれない。

過去の栄光に引き摺られて、間違った選択をして、結果的に死に至ってしまう雪山スキーヤーの話が、最初に提示される。

もしかしたら、我々もそうした過ちをしてしまう可能性は高い。

そうナラナイ為にも、正しい選択をしたいと思う方は、事前に人間が陥りやすい錯覚を知っておいた方が良いであろう。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 21:44│Comments(0)
 
にほんブログ村 健康ブログへ