2018年10月31日

健康の雑学を仕入れる

世の中には、知っていた方が良いコトもあれば、知らなくても済むコトもあります。

タダ、知っていれば役に立つというコトは多く。

本を読むと、何十年も知らずに居たけれど、初めてモノの名前を知ったというコトがあったりします。


というのも、健康の話を知ろうとして読んだら、「ちろり」という日本酒を温める道具。

絵を見て、初めて大学時代に京都の料亭でバイトしていた時に使っていた道具の正式名を知るコトが出来るとは。

子供の頃から、日本酒は徳利に入れて、電子レンジで温めるというのが、スタンダードでした。

バイトでしたので、料理などのお運びをすれば良く、お姐さん達の下働きをしていただけですので、御燗を付けるというのは、本来の仕事では無かったのですが、それでも本当に忙しい時には、少しだけ手伝ってました。

誰も、道具の名前を言わなかったし、やる事を見よう見まねですれば良かっただけなので、道具の名前も知らぬまま終わり、このまま一生知らずに終わるコトも、何とも思って無かったのですが‥‥

ことほどさように、世の中には知らなくても全然大丈夫なコトもありますが、知っていると鼻高なコトも存在します。

この本の内容は、興味のある人なら知っていた方が良いと思いますが、さほど興味がナイ人でも、「ちょこっとクイズ」というのが、何問もあって、それを知っていると健康の雑学に強くなれると思います。

で、少し本から離れますが、そばに含まれている「ルチン」という物質があります。

健康に良いコトで知られてますし、そばにはそれ以外にも豊富なミネラルが含まれてます。

タダ、日々、そばを食べるというのは、中々大変ではないかと思うのですが、何年か前からお米を炊く時に、雑穀を入れていて、最近、思い付いてそれに「そば茶」も少しだけ加えてみました。

すると、とても御飯が香ばしく、かなり美味しくなったので、もし良かったら、是非、お試し下さい。

どんなに健康に良いモノでも、簡単に出来なければ続きませんが、そもそも「そば茶」なんですから、そのまま炊飯時に入れるだけなので、簡単にルチンなどが摂れます。  

人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:20Comments(0)

2018年10月15日

ペットボトルで身体を鍛える

寝たきりを防ぐには、下半身を鍛える必要があるけれど、では、どうやってというのも、中々、簡単には説明が難しいモノ。

そういう中で、とても簡単そうな技を教えてくれる本がこちら。


どうやって防ぐべきなのかというコトを詳しく知りたい方は、本を読んで頂くとして、簡単な方法を少しだけ。

空の350mlか500mlのペットボトルを太ももに挟んで、歩くコトが出来れば大丈夫。

一分位出来れば、充分なんだとか。

それが、簡単に出来ないという人は、太ももに挟むあたりから、初めてみましょう。

何度も書いてますが、日々実行可能で、継続して出来そうなコトをやるのが一番です。

何でも良いので、せめてコレだけはというモノを自分で見つけて、毎日、行って下さいね。

今は、あまり足を使わなくとも、生きていられるからこそ、意識して身体を動かした方が良いと思いますが、過ぎたるは及ばざるが如しです。

疲れ過ぎてしまうと、継続が難しくなるので、楽なコトを少しだけという程度で充分だと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:06Comments(2)

2018年08月09日

病気にナラナイ為に

とても逆説的に書かれた本です。


確かに、こう書かれた方が、自分から悪い生活習慣から、足を洗おうとするかもしれません。

誰でも、健康になりたいと思ってはいるのですが、つい悪い生活習慣にどっぷりというのは、良くある話。

ともあれ、書かれている中から、幸せになるタメの生きる姿勢を五つ。

ーけ入れる

⊃じる

A宛きに考える

す堝阿垢

ド床繊θ疹覆垢

ありのままを受け止め、ダメだと諦めず、自分が幸せになる考え方をし、それを実際にやり、良かった事を評価し、悪かった事を前向きに反省すれば、良い人生が開けてくるのだと。

自分の生き方を考えさせられる本です。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:01Comments(2)

2017年06月22日

ストレスを軽減するには

ストレスは無くならないけれど、ストレスを消すコトは出来る。

ストレスを上手に受け流して、適度なストレスにコントロールすれば、快適に生きられると説くのが、こちらの本。


その方法は、二つ。

一日、五分間、出来れば太陽の光を浴びながら、一定のリズムを刻みながら身体を動かす「リズム運動」をして、セロトニン神経を活性化させるコト。

そして、涙を流して、交感神経の緊張をほぐし、副交感神経を刺激して、免疫力を高めるコト。


それだけで無く、社会の一員として、他者との関わりも心の傷を癒すのに効果的なのだとか。

他人のために何かをするということは、結局、自分を癒し、幸せにする。

他者と共感し、人と触れ合い、相手を幸せにすることが、自分も幸せになる近道だと言います。

細かいコトを知りたい方は、じっくり本を読んで下さいね。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:11Comments(2)TrackBack(0)

2016年09月20日

病気を防ぐツボ

足首、手首、首の可動域を広げれば、体調は良くなります。

タダ、それを知っていたとしても、簡単には可動域は広がりません。

どうするかというコトを、図解で判りやすく説明した本がこちら。


正直、自分でツボを刺激するというのは、どうしてもある程度で痛くて力が制限されてしまうので、出来れば誰がに頼んで、痛くなり過ぎない程度に、刺激された方が良いかと。

本の最期に紹介されているエクササイズは、出来るだけ続けると効果があると思います。

ともあれ、エクササイズが上手に出来る人というのは、重症ではナイので自力で身体を柔らかくするコトも可能ですが、なるべくなら、誰かとペアになって、互いにこの本のツボの位置を参考にしつつというのが、ベターだろうと思います。

継続は力なり、世の中、やれば良いと判ってはいても、ついつい三日坊主になってしまうモノ。

簡単に出来るものだけで良いので、日々の継続こそが、体調を改善します。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:53Comments(4)TrackBack(0)

2016年05月20日

アゴのゆがみを治すには

色々なエクササイズが書かれているので、やってみると体調は上がりそうだが、タダ、あまりに同じエクササイズが何度も出て来るのには、ちょっと引く。

それでも、簡単に体調を上げる方法の一つとして、普段噛まない方でガムを噛むだけというのは、誰でも出来るだろう。


ともあれ、ホボ五種類のエクササイズをするだけというのは、実に簡単。

しかし、著者はあまりに忙しいからか、表紙の写真はかなりお疲れの模様。

もっと、コンパクトに本を纏めてあったら、よりオススメだったのだけれど‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:45Comments(2)TrackBack(0)

2016年04月10日

疲れた時の対処法

疲れて困るという時は結構ありますが、そんな時に役立ちそうなのが、この一冊。


部位別の対処法が書かれていて、例えば「全身」に始まって、「頭・顔」、「目」、「首・肩」、「手と腕」などなど、各所について纏めてあります。

特に、驚いたのは「手の指先を歯ブラシでこすって、ひざ痛改善」という項目。

手の指というのは、大事な施術場所ですが、普通の人でも簡単に出来る方法が書かれてます。

かいつまんで書くと、「手の指先には「井穴(せいけつ)」というツボがあるので、全身マッサージに類する効果が期待出来る。しかし、肝心のツボが判らない人でも、ツボ周辺全体を歯ブラシでこすって刺激するのは簡単。小指の第二関節のあたりを外側に向かってシュッシュッと、気持ち良く感じる程度の強さで、左右それぞれ3分間こすれば良い」とのコトです。

確かに、歯ブラシなら誰でも手軽に手に入りますね。

指以外にも応用が出来そうです。

それ以外のコトを知りたい方は、分厚い本ですので、目指す部位の部分を読んでお試し下さいませ。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:50Comments(4)TrackBack(0)

2015年10月18日

足首回して健康に

足首を回すというのは、結構、施術のキモだったりするので、思わず借りてしまった本がこちら。


基本的におっしゃる通りだとは思います。

しかし、本当に足首が硬過ぎるという人の場合、セルフで柔らかくするというのは、とても無理という方もいらっしゃるので、足首を回せる方ならば、痛みの大半は治すコトが出来るというトコでしょうか。

ともあれ、若い人であれば、日々、足首を回していけば、徐々に回る様になります。

一例として、この本の中に足指ジャンケンについて書かれていたので、そちらを紹介します。

.亜次邸転欧卜沼を伸ばして座り、左右すべての足の指を内側に丸める。指先だけでなく、指の関節から握るつもりで。

▲船腑‥‥上の状態で、親指だけを立てる。他は握ったまま。

パー‥‥全部の指を思い切り開く。

三つをセットにして、10回、一日に3セットすると良いとのコトですので、お試し下さい。

それ以外にも、ストレッチの方法が色々と書かれていますし、色々なテスト方法もありますから、そちらは実際に読んでみて下さいませ。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:00Comments(6)TrackBack(0)

2015年08月02日

スマホのし過ぎに御用心

パソコンやスマホの使い過ぎによる体調不良という症状は増えている。

特に、首の前に倒し続けるコトで、身体全体が歪む問題に警鐘を鳴らしている本がこちら。


首こりを治すストレッチの方法も書かれているので、そちらはお読み頂くとして、本とは無関係に、もう一つ、とても気になる症状がある。

それは、若いのに、手の指が曲がっている人が増えているコト。

両手を自然な感じにした時に、全ての指がまっすぐ伸びている人は大丈夫ですが、関節が曲がっている人は、是非とも違う手で、曲がっている指を伸ばしたり、引っ張ったりするコトをオススメします。

自分では、痛いので中々上手くいかないかもしれませんが。

もし、家族や友人に頼めるのならば、その方が楽になる可能性は大。

但し、自分でやる場合はとても痛くまで出来ませんが、他人に頼む場合は加減が必要。

少しづつ強く引っ張って貰いましょう。

痛いけど、我慢出来る辺りがイイと思います。

それを何日も繰り返して頂く内に、真っ直ぐな指になると思います。

前屈した首や、曲がった指を見たら、パソコンやスマホのし過ぎと思ってホボ間違いありません。

本当に必要な時だけ利用するという習慣をつけるべきだと思います。

他人事だとは思うのですが、混んでいる飲食店で席に着くのを待っている時などに、必死でスマホやタブレットなどと格闘している人々の姿勢を見ているのが、とても辛いコトが多々あります。

職業病と割り切るしかナイのですが‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:47Comments(2)TrackBack(0)

2014年10月30日

肉体は科学では測れない

氷を大量に食べるとき、わたしたちの体は氷を溶かすためにエネルギーを消費する。1日1Lの氷は、数キロメートルのランニングと同じだけ、つまり約160キロカロリーを消費させるというが、「熱量」ダイエットはあまり感心出来ない。

東洋医学的に言うと、身体を冷やすというのはあまり褒められないからだ。

人間は、科学で割り切れるモノでは無い。

昨日、読んだ本だが、


上記の様な人々だと、無批判に受け入れて健康を損ないそうで心配になる。

常夏の国であれば、大丈夫かもしれないが‥‥

「冷え」は万病の元。

これから寒くなるので、是非とも気をつけて頂きたいものである。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:14Comments(2)TrackBack(0)

2014年10月20日

顔のむくみ解消に効果的

ネットで見つけた顔のむくみを解消する方法、中々コンパクトに説明されているので、御紹介します。
■1:顔のツボを押してリンパにアプローチ

顔のむくみは、人間が寝ている間に起きてしまう、ある意味避けられない現象です。でも、むくんだ顔はメイクで隠すことはできませんし、そのまま会社に出勤するはめに。

そこでオススメなのは、簡単にできるツボ押しマッサージです。

(1)目頭

(2)黒目の下のくぼみ

(3)小鼻の外側

(4)頬骨の下

(5)エラから1センチ内側にあるくぼみ

(6)耳下腺(耳の下とエラの後ろを結んだ場所)

この6カ所を両手の人差し指を鍵型にして、それぞれの第2関節部分で下から上に押し上げるイメージでプッシュします。すると、脂肪、血管、リンパを刺激して、顔全体と気分がスッキリします。

■2:親指で顎下をプッシュ

顎の下を直接プッシュして、血流を促しましょう。親指を顎の下に置き、顎の裏をぐっと押します。ネイルをしていて爪が長い方は、指の間接を使ってもOKです。そのまま親指をエラに向かってスライドさせます。これで老廃物が流れ、顎の脂肪もスッキリしてきます。
ちなみに、この後のコスメを薦める感じがありありなのは、ちょっと気になってしまいますが‥‥

楽して、むくみが解消するというのは、まず無理ですが、上記の方法は、とても良いと思います。

方法は違いますが、類似のトコをしっかり動かすコトによって、御客様に大変喜ばれていますし。

本日の御客様も、目が大きくなったと喜んでお帰り頂きました。

皆様も、是非お試し下さいませ。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 19:52Comments(4)TrackBack(0)

2014年10月17日

冷えを取るには

昨日のむくみには、何人ものコメントが寄せられたというコトは、むくんだり冷えて困ってらっしゃる方が多いからでしょう。

ちょうど冷え解消の話題があったので、御紹介します。

<体を温めてくれる秋の食材>

芋類:さつまいも、さといも

根菜類:ごぼう、にんじん、かぶ、生姜

きのこ類:椎茸、まいたけ、しめじ

種実類:ぎんなん、くるみ、栗

豆類:あずき

魚類:サンマ、サケ

果物:ぶどう、いちじく


寒くなって来たからには、こうしたモノを食べるとイイでしょう。

さて、長野はもう朝晩がとても寒くなり、この秋初めて手袋をしました。。

体の中で首と名がつくところ、“足首”、“手首”、“首”は冷やさないようにというのも頷けます。

既に、レッグ・ウォーマーを履いてらっしゃる方も居ますし。

最後に、漢方という話がありますが、生姜や高麗人参や芍薬などが挙げられてますが、漢方薬は単体ではナク、総合的処方で身体に合うか合わないかが問題なので、成分にあまりとらわれずに飲んで効くモノという探し方をして下さい。

漢方は西洋方的な選び方をしても、ダメなので‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月16日

むくみ解消には

むくみがある方の施術は、簡単には結果が出ませんが、出始めるとスピードが出るもの。

どうしてなのかというコトが、明快になったのがこちらの本。


簡単に言うと、血液の巡りが悪くなると自律神経が乱れ、血管運動の調節がきかず、冷え症になりやすい。

すると、同時に血管から血漿がにじみ出たり、リンパ管が詰まってしまったりして、細胞と細胞の間に水分(組織間液)がたまり、むくみもおきる。

偏った栄養や運動不足、ストレスなどが原因で、食生活ではを摂り過ぎず、カリウムやたんぱく質、ビタミンB1が不足しない様に気を付けるコト
なのだとか。

それ以外にも、色々な方法などが書かれているので、興味のある方は本を。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:45Comments(8)TrackBack(0)

2014年08月02日

夏こそお風呂

「リセット」のために、湯船に浸かろうというトピックもあるが、夏こそ入りたいのがお風呂。

体温が一度上がると、免疫力も上がるというのだから、夏は気温も高く体温が上がりやすい。

シャワーでさっぱりするだけでは、表面的に綺麗になるだけ。

身体を中側から磨く方が、より体内を美しくするコトが出来ます。

加えて、上記の様に

■自分自身と対話する

■明るい未来を妄想する

■自分が主人公の映画のストーリーを考える

というコトをプラスして、リラックスしている時に精神を安定させたり、楽しいコトを考えて嫌なコトを忘れればより一層お風呂タイムが、素晴らしくなると思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:04Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月22日

歳をするホド太っていても長生き?

「ちょい太」で長生きという話は、このブログでもして来たけれども、特に若者よりも老人にその傾向が高いらしい。

BMIと死亡リスクの相関をグラフ化したものをしっかり見ると、二十代の時は太っている方が死亡率が低いとは言えない。

だが、七十代だと正常と痩せの中間の人の死亡率がBMIが38という、日本だとかなりの肥満と思われる人と一緒だという。

だとするならば、BMIの正常値を年齢で変更した方が良いのではないか。

そもそも、人間は歳と共に代謝が落ちて太りやすくなるもの。

だけれども、それも意味があるのかもしれない。

歳をすると食欲も落ちるが、達者で長生きしている人達は健啖家が多い。

逆に食欲が落ちると、その後に亡くなられる人が多い。

やはり、人間が自分で栄養を作り出せないからには、必要なカロリーやビタミンを摂取出来た方が、身体をしっかり作れて健康なのかもしれないと思う。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:28Comments(2)TrackBack(0)

2014年05月24日

二日酔いを治すには

多少、余裕が出来たので、超久々の一日二回の更新です。

このブログを始めた時の、毎日二回更新していた時が懐かしいというか、元気だった時代が良かったなという気持ちです。

で、ネットでこんな記事を見つけたのですが、『二日酔いであまりに辛い時にマッサージ出来るのか?』と思ってしまったので、二日酔いに効く漢方薬を。

ちなみに、二日酔いをするホド飲まないというか、結構、遺伝的に強い方なので、若い時に一度あったかどうかの為、主人を人体実験してみた結果ですが‥‥

ズバリ、その薬は黄連解毒湯だと思います。

ただし、漢方の虎の巻を書かれた藤平健医師は、渡辺淳一クリニック という本の中で、三黄瀉心湯を押してます。

市立図書館では、作家の方が亡くなると追悼というコトで、著作を入り口付近にまとめて展示して下さるので、渡辺淳一さんの読んでなかった本を借りて読んでます。

男女の小説ばかりが有名になってますが、対談などを読んだりすると、売れなくてももっと違う分野の方を極めて頂きたかった様な気も‥‥

初期の小説は誰にも書けない様な医療分野でしたので、短編が多かったけれども高校時代に読んで完璧にハマりましたし。

明治時代みたいに、小説家が左団扇で暮らせた時代だったらという気持ちにさせられました。

加えて、昭和の時代の本を読んでいると、今だったら使用禁止だろうと思う言葉が結構存在して、本当にタブーが増えてしまったのだなと思います。

他人を傷つける様な言葉は、無理に使用しない方が良いにしても、あまりに制限が増え過ぎて、表現の自由が何かあると制限されたり、本人単独の作品だけでナク、チャゲアスの全ての作品が売られないなど、行き過ぎた制限というのも如何なものかと。

今は「罪を憎んで人を憎まず」というコトすら守られないというか、一度何かがあると魔女狩り的な行動を社会全体でヒステリックにし過ぎるのではないかと思います。

何だか、二日酔いの話題とズレてしまいましたが‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:43Comments(2)TrackBack(0)

2014年03月30日

サプリ摂取で知るべきコト

誰でも知ってそうなコトですが、それでも念の為に知っておいた方が良いのが、サプリメントについてのアレコレ。

例え薬であっても、過剰摂取は問題なのですが、サプリメントそれ以上。

日本では、あまりそういう記事が出ませんから、ネットで見掛けたアメリカの記事を参考にして下さい。

1. 「選択肢の多さで消費者を圧倒する」
我々は、同じような商品でもメーカーが違えばと思ってませんか? コレが駄目でも、こちらならと簡単に考えてませんか?

2. 「サプリは薬剤と違ってFDAの認可なしに販売できる」
日本にはFDAはありませんが、薬より規制が緩いのは事実です。

3. 「ラベルでサプリを判断するのは難しい」
あるサプリの成分表示欄に、その錠剤にはある栄養素が100ミリグラム含まれていると書いてあっても、実際には20ミリグラムしか含まれていないという例もある。次に多い品質欠陥はその逆で、ある成分について実際よりも少なく表示しているパターンもあるので、信頼出来るメーカーを選ぶべきでしょう。

4. 「健康効果には議論の余地がある」
「肥満治療のための減量を促進する」というような表現でその製品が病気を治癒、治療、防止するという主張はできないので、曖昧さが問題になりそう。

5. 「健康的な食事に代わる錠剤など存在しない」
あくまでも、栄養補助食品という位置付けですから。

6. 「免責条項や警告文を読むには拡大鏡がいるかもしれない」
サプリメント以外でも、気をつけないと大変なコトに。

7. 「魔法のやせ薬など存在しない」
何事もトータルとして考えないとダメなのに、「だから、大丈夫」的な行動は最悪パターンになりかねません。

8. 「自然と安全は別物である」
天然由来でも、ダメなものは駄目というコトですね。

9. 「増加した効き目は薬剤によるものかもしれない」
ネット通販店のリスクを認識した上で使用するべきか、どうかを冷静に判断しないと。薬ですら、薬害問題があるのですから。

10. 「摂取しているサプリを医者に知らせる必要がある」
セントジョーンズワートは処方された抗うつ薬と併用されるべきではないと、普通はサプリメント販売店でも注意喚起をするハズですが、中にはズサンなトコも存在しかねませんし。

記事に、感想を入れて書いてみましたが、元の記事を読んだりして、自分でも納得するコトが忘れないタメの秘訣だと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 20:56Comments(2)TrackBack(0)

2014年02月23日

腹巻のススメ

カイロや腹巻は、何時も皆様にオススメしているのですが、こんな本が。


原因から、冷え症に良く効く漢方薬など、あらゆる方向から身体を温める方法が書かれています。

あらゆる病気は「冷え」=「血流が悪いところ」に発生するというコトで、世の中の物質の多くは「冷やすと固くなる」という性質を持っている。

だから、胆石や腎臓結石、血栓(心筋梗塞や脳梗塞)、筋腫やガンなどの「固くなる」病気の要因に「冷え」あることは、間違いない。

「腹巻でお腹を温める」「腹筋を鍛えてお腹を温める」「お腹を温める食べ物を努めて摂る」ようにすると、胃、小腸、大腸、肝臓、胆のう、膵臓、脾臓、副腎、子宮、卵巣‥‥などの大切な腹部臓器を温めて、それぞれの働きを活発にするだけでなく、免疫力を上げ、精神(気持ち)状態も良好にするのだと。

皆様も、お試し下さいませ。

当然、入浴などで腹部を温めるのも有効です。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:11Comments(4)TrackBack(0)

2013年11月08日

耳をひっぱれば疲れが取れる?

毎日、疲れが取れないと書かれていると、思わず惹かれてしまうほど、こちらも疲れているので‥‥

「疲れ」には2つの種類がある。1つは山登りやスポーツなど、体を動かしたときに感じる「身体の疲れ」。身体が重く感じたり、ときには筋肉痛になったりするが、マッサージを受けたり、お風呂に入ってひと晩ゆっくり寝れば、大体取れる疲れ。

もう1つは、職場や生活環境の中にあるストレスによる疲れ。長時間パソコンを使うこと、満員電車、職場や家庭での人間関係と日常にはストレスの元が満ちている。こういった環境に長時間いるとボディブローのように疲れがたまっていく。これは「神経の疲れ」、あるいは「精神の疲れ」ともいえる。

この日常生活による神経の疲れは、「目」「耳」「口」「鼻」などの感覚器官の緊張として受け取られ、「頭の芯」である「蝶形骨」という頭のど真ん中にある骨をこわばらせるという。そして、その蝶形骨と横隔膜をつなげている筋膜を伝わって、「身体の芯」である「横隔膜」というみぞおちの奥にあり、呼吸の動きをつくっている筋肉をこわばらせる。これによって、内臓や筋肉を緊張させ、何もしなくても頑張っている状態になるので、心も身体も疲れやすくなるのだ。

そんな「神経の疲れ」を取るのが、「耳ひっぱりワーク」だ。目を閉じて、両手で両耳をつまんで、やさしくほんの数ミリ耳を横にひっぱる。ひと呼吸ついたら、手を離す。そうすると、「頭と首の境目のあたりがラクかな。ちょっと気持ちいいかも」と感じるのではないか。このちょっとした気持ちよさが、ストレスでガチガチになった身体が伸びやかで自由になるきっかけになるという
が、多少は疲れが取れるものの、身体の疲れもあるのか中々スッキリとまではいかない。

それでも、中には取れる方もいらっしゃると思うので、試してみては如何でしょうか。

明日を頑張って、明後日休めるのが楽しみです。

流石に、祝日返上で一週間頑張ると大変で、色々なコトが思い付きません。

何か、書こうと思っていた話題があったハズなんですけどね‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:26Comments(2)TrackBack(0)

2013年07月07日

病気にならない免疫生活のすすめ

カラー版 図解 病気にならない免疫生活のすすめカラー版 図解 病気にならない免疫生活のすすめ


知っている様で知らない、健康になるヒント満載の本がこちら。

中でも、驚きなのが「人間の寿命は、気圧にかかわりがあります。体によい影響を及ぼすのは、次のどちらでしょう?   々盞谿機 ´低気圧」という質問と、その答え。

それによると、高気圧帯のライン上に住む人は短命ですが、元気がいいという特徴があり、福岡から大阪、愛知、神奈川への高気圧帯ラインが通っていて、長寿で有名な長野県と沖縄県は、そのラインから離れていて、低気圧になって空気が薄くなりやすいという共通した特徴をもっているのだそうです。

長野は標高が高いため気圧が低く、副交感神経が優位になってリラックスしやすい環境にあり、沖縄は暖かくて上昇気流で空気が薄くなるため、リラックスしやすいのだとか。

ちなみに、昨日、関東・甲信地方は梅雨明けと言われましたが、長野はまだ梅雨本番。

昨日も、今日も断続的に雨が降ったり、曇ったり、でも暑いという日が続いてます。

何しろ、高気圧で天気がよいときは、交感神経が優位になり元気が出て、低気圧で雨や曇りのときは、副交感神経が優位になり、気分がしょんぼりするけれども、その方が五感を鋭くしていて、音が聞こえやすくなったり、いろいろなアイデアがわき、危険を察知する能力が高まると。

目から鱗の話が、盛り沢山です。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 20:57Comments(4)TrackBack(0)

2013年03月22日

足裏の臭いで不調が判る?

長年、兄と息子の足裏の臭いに悩まされていましたが、ワキガに効くという酢をもしかしたらと思って塗ったら、二人共落ち着いているので、そんなに気にはしてませんでしたけど、気になる話題が。

すっぱい臭い】 「汗が酸化したような、酸っぱい臭いがするのは、強い緊張状態や自律神経の乱れで、体内の水分のアンバランスを表わしています」

【ゴムが焼けたような臭い】
「欲求不満で、捌け口のない怒りがたまっています」

【腐った雑巾のような臭い】
「この臭いは実は大腸菌の臭いです。下痢をしやすいなど、大腸のバランスを壊していると考えられます」

【便のような臭い】
「犬猫の便のような嫌な臭いがするのは肺のトラブルのサインなので要注意です」


というコトで、体調不良だと臭くなるのだとか。

確かに、ある程度治まったと思っても、タマには息子に注意しているので、そういう時は不調だったのかと。

今度からは、そういう面にも注意して、気をくばりたいと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:01Comments(6)TrackBack(0)

2013年02月13日

肩甲骨を動かしてヤセよう

なぜ肩甲骨を動かすことがダイエットにつながるのかというと、肩甲骨付近には脂肪を燃焼させて体温を上昇させる細胞である「褐色脂肪細胞」が集まっているからなのです。

つまり、ストレッチなどにより肩甲骨を動かすと、褐色脂肪細胞が刺激され脂肪燃焼効果が上がります。

また、肩甲骨の周りには、たくさんの筋肉やリンパ節などが存在します。

しかし肩甲骨の周りにある筋肉は、日常生活ではあまり使われることがないため、意識して使わないと硬くなってしまいます。

そのため、肩甲骨周辺が硬くなると、代謝が落ちるだけでなく、肩こり・腰痛・ムクミなどを引き起こす原因に。 逆に肩甲骨周りの筋肉を動かすと、背中や首などの血液やリンパの流れが良くなり、代謝を上げ痩せやすくすることができます。

肩甲骨を動かす方法はカンタン。

■肩回し
1.背筋を伸ばして、いすに座る
2.右肩を耳のほうへ引き上げる
3.引き上げた右肩を後ろへ回し、身体の後ろへ落とす
4.左も同様に行う

■肩甲骨ひねり
1.背筋を伸ばして、いすに座る
2.右腕を軽くまげ、右側の肩甲骨を後ろに引くようなイメージでひじを後ろに引きながら身体をひねる
3.左も同様に行う

■腕上げ
1.背筋を伸ばして、いすに座る
2.バンザイをして、両手が耳につくようにまっすぐにする
3.2の状態から左右交互に、上にグッと伸ばすイメージで限界まで腕を上げていく

というネットのページを見て、確かにそうではあるのですが、しかし、本当に肩甲骨周辺が硬くなってしまった人には、無理があるかと。

さほど肩甲骨周辺が硬くなってナイ方ならば、効果があると思いますが‥‥

もし、お願い出来る家族や友達が居るのであれば、うつ伏せに寝て、肩甲骨を左側は右から外へと押して貰い、右側は左から外へと押して貰う方が、効き目は有ると思います。

但し、本当に凝っている方には、半端な力ではビクともしませんが。

そういう方は、どうするかというと、やはり専門家に任せるしかナイのですが、少なくとも、自分で動かそうとするよりは、他の人に力を入れてやって貰った方が、確実に効きます。

出来れば、互いに相手の肩を刺激しあえば、長続きするとは思います。

「ローマは一日してならず」と言う様に、痩せるタメにはある程度の継続が無ければ、難しいですけどね。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:18Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月15日

本来の処方を知らないと

かなり危険だと思うのが、漢方薬。

今週はホボ完璧に連日満員状態で疲れていて、かなり手抜きも多かったかと思いますが、最後にこれだけは警告しておこうと思います。

本日、ネットサーフィンしていたら、こんな記事が。
●『ルル麻黄湯』(第一三共ヘルスケア/実売3本入り1000円程度)
 第2類医薬品であり、薬局売りの薬の中でも最も強力な賦活作用を持つドリンク剤となります。風邪の弾き始めに飲め……というだけあって強烈な味と臭いが駄目で、まったく飲めない人もいる強烈な薬臭のこのドリンクは、漢方の中でもキツめの麻黄湯の配合となっており、1本でもかなり強力な賦活作用と体温上昇、心拍上昇、を引き起こし免疫力に渇を入れます。ただしくれぐれも連用は禁物で、2〜3本消費したら、1〜2週間はインターバルを開けないと効果が無くなっていくどころか、臓器に対するダメージや頭痛などの副作用が上回って害となります。眠気覚ましや元気付けの使用は、規格外の使い方となるのでくれぐれもご注意の上で。
言い訳みたいに、くれぐれもご注意とは書いてありますが、「麻黄」というのは、塩酸エフェドリンであり、アルカロイドを主成分としたものです。

植物毒の大半は、アルカロイドである。アルカロイドは、窒素を含むアルカリ性の分子で、神経ホルモンそっくりであるため、神経線維の末端部に入り込んで神経の作用を狂わせて、毒性を発揮するので、毒を持って毒を制すると言われる薬剤の最たるものです。

ちなみに、個人的にどうも過去にアレルギーと知らずに、風邪薬を多飲したタメか、漢方薬の成分の中に麻黄が入っているモノを飲むと、頭がガンガンするという副作用があるので、処方される漢方薬に麻黄が含まれているかどうかを確認して、入ってナイことを必ずチェックしてから飲むコトにしています。

そんな感じで、薬剤へのアレルギーがある人ばかりではナイでしょうが、麻黄湯というのは、本来、漢方では実証と呼ばれる、体力があって高血圧ぎみ、元気で活動的な方に処方される薬です。

上記の様に、元気付けに利用するのであれば、虚証に向く「補中益気湯」の方が、おそらく万人向きだろうと思います。(元気が出過ぎて、過食になる可能性があるので、連用は薦めません。本来、病後に用いる薬ですので)

といった風に、漢方だから副作用が無いとは限りませんので、知ったかぶりして漢方薬を利用するのは大変に危険です。

薬というものは、過去から何度も書いてますが、毒をもって毒を制するという部分があるコトを、心に留めておいて飲まなければならず、人の意見を鵜呑みにして飲んで害があってからでは、手遅れになるというコトだけは忘れないでおいて下さい。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 23:01Comments(4)TrackBack(0)

2012年09月10日

特保と健康食品の話

トクホは効くの? 効かないの?という話題を読んでから、サントリーと味の素が“誇大広告”合戦するあの健康食品とは!?という話題を読んで考えさせられました。

トクホは研究や申請に金がかかるうえ、表示や宣伝の規制が非常に厳しい。こんな思いをして認可をとるよりも、いわゆる健康食品のまま、体験談を流した方がうんといいよ」というのも、納得します。

というのも、国民生活センターでは「健康食品の利用において留意すべきポイント」として、「販売会社側の情報は都合の良い情報がほとんど」と指摘されている現実。

どちらにしても、そんなに劇的な改善は見られないのに、魔法の秘薬みたいに宣伝されてますが、良く考えましょうというコトで。

サントリー黒烏龍茶が特保であるが故に、誇大広告ぽいと指摘されたから、健康食品として、9人前も食べざるをえないクロマグロをわざわざ登場させて、「魚(クロマグロ)を9人前とるよりはサプリメントの方が効率的」と消費者を誤解・誘導させるCMを打った可能性も透けて見えます。

ともあれ、毒をもって毒を制している部分もあるので、薬だから本当に効くのかという疑問もありますし、何につけ過信し過ぎるのは禁物。

個人差があるのですから、飲んで効いたと思ったら効くのだし、効かないと思ったら効かないというコトもあるし、プラシーボ効果を得るタメには「効く」と思って飲んだ方が効くけれども‥‥

タダ、一つ言えるコトはTVで広告するには、かなりの費用が必要になるのですから、原価は売価とかなり差があると思っておいた方がイイでしょう。

とにかく、手軽に健康が手に入るという旨い話は、マズ無いと思っておいた方が良さそうです。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:41Comments(2)TrackBack(0)

2012年06月09日

ストレスでドカ食い

精神的なストレスがかかると胃酸の分泌が高まる→たくさん食べるから余計胃酸が出てくる→マタ食べたくなるといった感じで、ストレスがドカ食いをさせてしまうコトがある。

でも、それは「逆流性食道炎」という食道と胃の接合部にあたる“噴門部”の締まりが悪くなって、胃の中の胃酸が食道に逆流して炎症を起こす病気の要因になる
のだという。

数日前に、健康診断を受けたら「逆流性食道炎」と診断されたという方もいらっしゃったが、ストレスの多い現代社会で働いていると、誰でもそうなりやすい。

ストレスの発散方法が、食欲とリンクしない感じで、確立されている方はイイのだが、食べるという行為は、てっとり早くて、大した労力も不要なので、どうしても最初の選択肢としやすいからだ。

なるべく簡単に、食欲を防ぐ方法としては、ノンカロリーの飲み物を飲むコト。

前にも書いたが、カロリーゼロとか、カロリーオフと謳われているモノの多くは、逆に問題がありそうな物質が入っている可能性もあるので、水とかお茶などを摂取するのが望ましい。

加えて、温かい飲み物なら、身体を冷やさないので、より良いというコトになる。

ちなみに、最近、ハマっているのが、黒ウーロン茶。

市販のペットボトル入りは、かなり高価で手軽ではあるが、継続するには金銭的に大変。(だからこそ、他の食料品を買わなくて済むと考える方は、その方がイイのかもしれないが‥‥)

で、紙パックに入った黒ウーロン茶を買い求め、麦茶用の水筒に水をタップリ沸かして熱湯を注ぎ込むと、美味しい黒ウーロン茶が大量に出来る。

温かくても美味しいし、冷めても美味しいので、飲み切るまで楽しめる。

昔、香港に行った時に、プーアール茶も安く売っていたが、何でも自分で少し手間を掛ければ、美味しくて長続きする健康法は見つかるモノ。

市販されているモノは、手軽だが、それは手間を省けるメリットがあるから。

ほんの少しだけ、努力すれば、無理をしないでも、色々と自分が望むコトが出来る方法は、幾らでもあるコトに気付いて欲しい。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 23:08Comments(2)TrackBack(0)

2012年03月16日

こまめに水分を

人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 23:07Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月25日

温めて健康

温めて血行を良くするコトが、健康の基本ですから冬場はカイロが特にオススメとは何度も書いてますが、入浴も良いとは書いても、入り方は書くのは面倒なので、あまりブログに書いてませんが、ネットにオススメの入り方が書かれていたので、必要な方はクリックして御読み下さい。

塩素はあまり身体に良くナイのですが、かき回すとかき回したモノに付着します。

お年寄りが一番風呂に入るのはあまりオススメ出来ないというのは、風呂場が温まって無いというコトと、塩素の問題もあります。

タダ、一番風呂というのは、水も綺麗で気持ち良いモノ。

やはり、入浴剤などを入れて、良くかき回すコトで、より気持ち良いモノにするとイイでしょう。

温泉に行ければ、より良いのですが。

ドライヤーで温めるコトも、身体に良いですし、冬はコタツに入るのも良いと思います。

無論、お暇な方は岩盤浴でも良いのですが、何事もタマにやるよりも、やりやすいモノをなるべく数多くするコトが大事。

さて、今日も疲れたのでお風呂に入って、早目に寝るコトにしますね。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:10Comments(2)TrackBack(0)

2011年10月26日

放射線の違いを理解しないと

放射線の量ばかりが話題になり、健康に良いとされ、多くの観光客や湯治客でにぎわう「ラジウム温泉」は間違いなく“ホットスポット”であると問題視されたりするのだが、放射線にも違いは存在するワケで。

ラドンは空気よりも重い気体で、物理学的半減期は3.8日、生物学的半減期は20〜30分といわれています(生物学的半減期とは、体内にはいって代謝や排泄により量が半分になる時間のこと) ので、ストロンチウムみたいに骨に蓄積して何時までも内部被曝させるモノとは、かなり違うワケで。

ラジウムの発見者で有名なキュリー夫人は、放射線の影響を受けたが、それはかなりの時間ラジウムの傍に居ただけでナク、直接持ち歩いた可能性があるコトを考えるべきである。

東京都内で高放射線で話題になった家に住んでいた女性が高齢まで達者だったというコトこそが、さほどラジウムが悪い放射線ではナイ証明になろう。

つまり、放射線の違いを考えるという当然のコトを忘れて、十把一絡げで論じても仕方がナイ。

ラジウム温泉が身体に良いので、微量放射線は身体に良いというのも、集合理論を曲解している。

放射線の種類によっては、微量放射線は身体に良いコトもあるという程度。

ラジウムみたいに自然界に存在していて安定している物質から出たラドンと、ウランが原子力発電により分解されて出来た、セシウムやストロンチウムとは違う。

世の中には、それをワザと混乱させて自分の利益誘導に使おうとする人々も居ると知っておいた方が良い。

何時も、必ず様々な理論の裏を考えないと、間違った考えを吹き込まれる可能性が高いのだから。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:48Comments(6)TrackBack(0)

2011年07月09日

絶食→リバウンドが化学的に証明された

高脂肪食を常食としている肥満者が、いきなり絶食のような急激なダイエットをした場合、脳科学的な抵抗性により、痩せにくいだけではなく、更に心理面でも抑うつや不安により減量へのモチベーションが低下してしまうので、減量プログラムに工夫が必要であるというコトが判った。

マウスを利用して、低脂肪のエサを食べさせたスマートな体系のグループと、高脂肪のエサが与えられ肥満したグループに、24時間絶食させ体重の変化を調べたところ、スマートな体型のマウスの体重が18%減少したのに対して、肥満マウスはわずか5%しか体重が減少しなかった。

 マウスの脂肪組織や脳内を分析したところ絶食がスマートなマウスの神経免疫系に抗炎症作用を引き起こしていたのに対し、肥満マウスでは不安や抑うつが強くなっていた
というのです。

リバウンドに関しては、前から色々なコトが言われているが、量を少なくした場合は、より効率的にエネルギーを吸収しやすくするタメに、しばらくして量を戻すと、カロリーが以前より吸収しやすくなるので、太りやすくなると言われている。

しかし、今回の結果で明らかになったのは、絶食して一気にカロリーを絶ったとしても、脳が抵抗して痩せたくナイと抵抗するわ、うつなどになって精神的に不安になるのだから、おそらく絶食を止めた途端に、より食欲が亢進して、以前より食べたがる可能性を示唆している。

そう考えると、痩せたいと思ったのであれば、まず通常のカロリーを減らし、脳を正常に戻してからの方が良さそうだ。

無論、それが最初から可能ならば、肥満に陥る可能性は低い。

やはり、肥満解消に効果的だと思うのは、血液の循環を良くするコト

お風呂に入るなどして体温を高めたり、柔軟体操をして筋肉を柔らかくして、血液の流れを良くして、代謝量を高めた方がリバウンドの問題にぶつからずに済むと思う。

食べる量の調整は、そんなに簡単ではナイと思うので、カロリーの消費の方に力を入れて頂いた方が、ダイエットの失敗は少なくなるという気がします。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:40Comments(4)TrackBack(0)

2011年07月01日

ノートパソコンは不妊の元

だという話題を読んで、ビックリ!!

男性は、膝の上にノートパソコンを置くと精子生産能力が損なわれる可能性があるのだという。

熱い風呂やタイトなズボンもNGなんだとか。

加えて、激しい運動は男性ホルモンも低下することがあり、走り過ぎたり、自転車の乗り過ぎはマズイとのコト。

脂肪組織がエストロゲン(女性ホルモン)を生成し、これが男性ホルモンを低下させるので、肥満は、性欲低下、精子数減少、ホルモンバランス失調など多くの点で男性の不妊症要因になるらしい。

喫煙・過度のアルコール摂取や、高血圧、心臓疾患、胃酸過多、痛風、炎症性腸疾患、前立腺肥大などの治療に一般に処方されている医薬品にも同様な影響を与えるものがある
というコトで、男女共に初婚年齢が上がっている現在、女性のみでナク、男性も自分の子供が欲しければ、体調管理は重要。

ある程度の年齢になって、子供が産まれると、自制心も生まれているので、子供のタメに多少は自分を押し殺して行動するコトも可能になる場合があるので、一概に晩婚化が悪いとも思わないが、それも子供を欲しいと思った時に、チャンと子供が出来てこそ。

結婚してから、互いにもう少し若い頃に結婚しておけば良かったと思わなくて済む様に、日頃から、自分の身体を大事にしとかなければ、子供は授からない可能性もあるのだというコトを肝に銘じておくべきなのかもしれない。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:40Comments(6)TrackBack(0)

2011年04月17日

マジで鼻づまりに効きました

季節の変わり目のタメか、日々忙しくて毎日のブログが雑になってまして申し訳ありません。

ともあれ、本日、ネットサーフィンで見つけた簡単な鼻づまりの治し方は、本当に効きました。

鼻づまりを治す6ステップ

ステップ1:深く息を吸う。

ステップ2:吐く息がなくなるまで、ゆっくりと息を吐く。

ステップ3:鼻をつまむ。

ステップ4:頭を上下にゆっくりと動かす。空を見て、地面を見るまで2秒くらいのスピードで。

ステップ5:これをもう息が必要という、ぎりぎりのところまで続ける。

ステップ6:鼻づまりが解消した、空気の通う鼻呼吸を楽しむ。


最後の鼻呼吸を楽しむというのは無理でしたが、かなり鼻の通りが良くなりました。

加えて、この後、首の筋肉が楽に上下出来たのでというか、多分、その辺が鼻のつまりに影響しているのかもしれません。

なので、首コリにも効くのではないかと思います。

ダマされたと思って、鼻づまりの方や、首コリの方にはお試し頂きたいと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:56Comments(2)TrackBack(0)

2010年07月05日

ストレスが食欲を増進するワケ

「ストレス食い」とか「ヤケ食い」はたまた「失恋太り」なんて言葉がありますが、でもソレも当然なのだという科学的な話をネットで見つけました。

悲しくて思いっきり涙を流した後に、爽快なさっぱりした気分を感じるのは、副腎で作られたコルチゾールというストレスホルモンが涙の中に放出され、悲しみのストレスを弱めるのが一つの理由。

実は、お口の唾液にも同様の物質が含まれ、ストレス発散に効果を発揮するのだそうです。

だからこそ、唾液分泌を促進させるものとして、会話や食事が挙げられ、ストレス発散法として、「おしゃべり」や「食べること」が常に上位に来るのだとか。

だからこそ、太りたくナイ、でもストレスが溜まっているという方は、しっかりと噛んで食べると空腹感が満たされやすくなり、唾液がドンドン出るコトでストレスが軽減されるのだそうで。

加えて、脳の中の満腹中枢が刺激されていくのは心地よいものだから、食欲を満たす食事というのは栄養面だけでなく、精神衛生上でもとても大切な行為なのだそうです。

そして、高齢化が問題されている今、咀嚼は単に食べ物をかみ砕いて唾液分泌を促進させるだけでなく、脳の血流を増加させて活性化させる効果に注目が集まっているのだとか。

高齢者の認知症予防として注目されており、たとえ入れ歯であってもしっかりした咀嚼を習慣付けると、認知症になりにくいことが報告されているだけでナク、認知症のリハビリで行う細かな手作業よりも、顎でかむ動作をする咀嚼のほうが、効果が大きいというデータもあるらしい。

肥満やボケが心配な方々、お試し頂くと良いのではないでしょうか。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:54Comments(4)TrackBack(0)

2008年07月15日

手軽な健康法

かなり前に、御客様がおそらく「みのもんたの思いっきりTV」あたりで御覧になったらしく、聞かれたコトがあったのですが、折悪しくというか、大体、途中あたりから見るコトはあっても、最初からチャンと見るというコトが無いので、良くは判らなかった話なのですが、著者は一応今の、長野県の漢方に関する方では一番の有名人なのかもしれません。なので、お名前は存じ上げていましたが、本を読むのは初めてでした。
つめもみ!―キレイになる、元気になる免疫アップ術
つめをもむだけでナク、全ての身体をマッサージするコトは、とても健康にとって有効なのですが、つめをもむだけなら、誰でも手軽に出来るのでイイかもしれません。

ちなみに、手や足の指などは、血液の流れる末端なので、血流の回復にはかなり影響があるので、前からかなり力を入れている部分ではありますから。

タダ、「つめもみ」以外にも、湯たんぽで身体を温めるとか、体調をよくするのに有効な話が、幾つも書いてあるので、読むとタメになるかと思います。

マンガがユーモラスなのも、楽しいかも。

少し話が反れますが、本日のNHKの「クローズアップ現代」で「ゆるキャラ」の話題をやってました。

確かに「ひこにゃん」はカワイイとは思いますが、皆が皆「ゆるキャラ」というのも芸がナイかなと。

平安遷都1300年祭のキャラとして、話題になった「せんとくん」やそれに対抗する「まんとくん」と「なーむくん」などの話題になってましたが、「せんとくん」に対して公募せずに、契約して多額の金額を払ったのが良かったかどうかは別として、やっぱりインパクトは「せんとくん」が上じゃないかと。

ちなみに、他のキャラも前にネットで知ってましたが、画面で見て、『あぁ、まんとくんと、なーむくんだったな』と思い出したホドなので両者はあまりインパクトがナイのかもしれませんが、考えてみればあの騒動によって、メチャクチャ「平安遷都1300年祭」の宣伝になったので、奈良はかなり儲けたと言えるんじゃないでしょうかね。

それにしても、「夕張」と「負債」を引っ掛けて、「夕張夫妻」という自虐キャラで夕張市が売り出そうとしているというのには、少しビックリでした。

ともあれ、こんなに景気が悪くなってしまったからには、もう皆で開き直るしかナイかもしれません。

何にしても、「健康が一番の財産」です。薬指以外の指先をモミモミしようという健康法は手軽なので、試してみるのもイイかと思います。

ワタシ的には、くたびれてるなと思った部分があったなら、そこをマッサージするのも追加して頂くと、より有効かと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:38Comments(2)TrackBack(0)

2007年12月22日

ネットで拾った健康ネタ

本日、前から気になっていたニュースをマトメて皆さんに公表します。

日本のニュースはホボ誰でも知っていると思うので、CNNのネットニュースから。

心臓発作による死亡率は年末年始に上昇 専門家らが警鐘

原因不明の脳炎流行、子供の死者約5百人と インド北部

副鼻腔炎、抗生物質の効果に疑問符 英研究

というコトで、やはり年末年始は健康に注意が必要なんですね。それにしてもインド北部の原因不明の脳炎というのは怖いですね。副鼻腔炎に抗生物質の効果が薄いのは、経験的にヨク知ってます。(アレルギー性鼻炎なモノで)

で、今、一番気になるのが「運転中の携帯利用、最大で禁固2年 英国が新罰則を発表」というニュース。

最近、平気で携帯電話をいじっている人が再び増えている気が‥‥着信履歴が残るのだから、止めて電話し直した方が断然イイと思います。

ウィンカーを出さずに曲がったり、メチャクチャな運転も増えているけど。

とにかく、運転していると、相手を殺しても殺人にならないというのは、悪用したい人も出るハズで。

危険運転致死罪の適用は難しいというけれど、飲酒は誰かに強制されたワケでもナイだろうし、運転も誰かに強要されたので無ければ、飲酒運転して人を殺してしまったとしたら、当然「危険運転」によって「致死」させたのだから、「危険運転致死罪」でも仕方ナイのではないかと。

素面で運転していて人を引いたというのであれば、過失の程度を争ってもイイとは思いますが‥‥

とにかく、「命あってのモノ種」です。人間、なるべく「健康で生きている」というコトが、とっても大事です。御金とか名誉なんていうのは、二の次だと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:09Comments(4)TrackBack(1)

2007年12月09日

冷え症対策

ネットの中で拾ってきた記事ですが‥‥

冬になると、体調不良の方が目立ちます。
体温免疫力―安保徹の新理論!
こちらの本をお読みの方々は御存知でしょうが、体温が一度上昇するだけで、免疫力はグーンと上がるのですから、当然、気温が下がって体温が下がると免疫力はグーンと下がるワケです。

先日、娘にインフルエンザの予防接種をしに診療所へ行ったら、大混雑してました。最初は、午後の診察開始と同時に連れて行こうかと思ったのですが、仕事もあったので終了ギリギリに行きました。

今までにナイほどの混雑ぶりで、予約したのに二時間も待っているという方々も居て、どうなることかと思いましたが、少ししたらドンドン回転が良くなり、大して待たずに注射して貰えました。

その日は、診療所の所長の先生ではナク、別の先生だったのですが、チラッと見たら所長の先生の姿が。おそらく、援軍を頼まれての登場だったのだろうと思います。

本日、ソコの内情に詳しい方から事情を聞くと、別の先生はとてもイイ先生なのかもしれませんが、診察が長過ぎで、看護婦さん達も、「あの先生だから、今日の終わりは遅くなる」と評判の先生なのだとか。俗に、五分間診察は揶揄されますが、何事も程度モノで、あのまま同じペースで診察してたら、『我々の帰宅は深夜?』という感じでした。

冬の診察は、長いコト待合室に大勢いると、風邪が移されそうで怖いので、遠慮したいと思う患者さんも多いと思います。

患者さんへの親切は、しっかり診察するコトかもしれませんが、何事もホドホドだと、強く感じました。

だからこそ、なるべくお医者さんに行かずに済むには、上のサイトの方法もそうですが、可能であれば乾布摩擦や温冷浴(一般家庭では、ヨク温まってから、水を足にかけて、再び入浴を繰り返すとか)など、手軽に出来る冷え症対策は色々あります。

ドライヤーで髪だけでナク、冷えていそうな部分を温めるとか、汗をかかない程度に一枚多めに着るとか。

毎度、オススメの貼るカイロも出番です。低温ヤケドには気を付けて、身体を温めてください。慢性の痛い箇所には、貼るとかなり痛みが軽減します。

いよいよあと数週間で今年も終わりです。師走で忙しい時こそ、体調の管理をしっかりして、新しい年を健康で迎える努力をしてくださいね。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 17:55Comments(4)TrackBack(0)

2007年08月14日

天と地と自分

昨日は概略も書けませんでしたが、御二人の会話を読んでいると、様々なコトを考えます。

誰しも、「気」の達人になれるとは思いませんが(商売柄、セミナーへの勧誘はスゴイです)、読んでいると気分が洗われる気がします。
ひとりで砂漠をトボトボ歩いていて、ふっと、なにげなく空を見上げると、巨大な青い目が、私を見つめているのです。巨大なドーム型の青い空が、突然、そんな迫りかたをするわけです。
こんな体験をしたコトはありませんが、子供の頃、山菜取りに山へ入ると、近くに親は居ても、互いに山菜を取っているので、声は届いても姿は見えない距離にまで離れる場合があります。そんな時に、手を止めて、大空を見上げると、この自然の中にただ一人の様な感覚に捉われ、人間の小ささを感じました。

反対側の山を、滅多に通らないバスが行くのを見ても、まるでミニカー並みの小ささで、大自然と比べたら、人間などとても豆粒みたいに思え、謙虚な気持ちになったものです。

ゴミゴミした、街中に住んで居ると、そんな気持ちが薄れ、傲慢な気持ちになるのも理解出来ますが‥‥

しかし、地球誕生からみれば、人間がこの世に生まれてごく僅か、大地と共にある自分というモノを感じるコトこそが、健康への第一歩ではないかと思います。

念ずる力とか、心に付いて考えるのも、「お盆」にはイイかもしれませんね。

ココでも、勧められているのが、腹式呼吸。手軽に出来る「健康法」なので、やってみて下さい。しっかり吐いてから、ゆっくり息を吸うのが効果的ですから。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 10:59Comments(4)TrackBack(0)

2007年08月13日

「気」を考える

「気」と言われて何を想像するかは、人それぞれですが、科学の話の次に全く違う本を読んでみました。
気の発見
本日は、休み前で忙しく、加えてお盆の用意もあったので軽めに‥‥

明日、じっくり書きます。昨日の科学万能主義的なモノとは大違いで、心が癒されました。

人間が、世界に対して謙虚でなくてはならない。

親鸞聖人の絶対他力を思わすフレーズがイッパイです。

お盆にピッタリかも。色々な宗教の根源に、「気」の存在を感じます。

ともあれ、本日疲れていて、上手い言葉が見つからないので、明日ゆっくりと。

本日は、とても短いですが、オヤスミナサイ。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:50Comments(4)TrackBack(0)

2006年03月27日

ナバナで皮膚や血管を若くする!!

さて、「日本農業新聞」、「アンドユー」の特集です。

本日読んでいる本はとてもスバラシイので、その話もしたいのですが、一回で紹介できそうもナイので、先に何時もの紹介をしておきます。

売っているナバナだけでなく、家庭菜園などをしてらっしゃる方は、小松菜、カブ、ハクサイ、チンゲンサイ、キャベツ、ダイコンなどのとう立ちも同じように食べられます。

買う時は、濃い緑のつぼみのあるのを選び、スグ食べると栄養が逃げません。保存したかったら、塩ゆでしてからどうぞ。

では、春の訪れを感じさせるナバナの効能を。

―を癒す
皮膚をつくるコラーゲンを合成したり、傷を治すビタミンCが多く、強い抗酸化力や脳卒中の予防も。

骨や歯をしっかりさせる
ナバナは牛乳よりもカルシウムが多いので、肩こりやイライラを防ぐ働きもある。

I老譴鯔匹
鉄分が、レバーの9割ほどあるので、レバーが苦手な人は、ナバナを食べて疲れをとろう。

づをエネルギーに変える
糖質を御飯から取る日本人は、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が必須ビタミン。皮膚を作ったり、粘膜を保護し、子供の成長を助ける役割のB2もある。

イんを発生しにくくする
イソチアネートは、アブラナ科の野菜にだけ含まれている苦味成分。これが、がん発生を抑えるようだ。

ともあれ、ナバナというのは、市場で流通するタメの通称。とう立ち前後の若い葉、茎、つぼみを食べるアブラナ科野菜を指すので、ナバナという名の植物はナイのだが、店頭ではこの名前で定着している。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:20Comments(2)TrackBack(0)

2006年03月26日

鳥インフルエンザに納豆!!

今頃、NHKのBS2では「あなたもブログ通になれる!」という番組をやっているんだろうなと思いながら、ビデオ録画を頼んであるので、『それを見たい』と思いつつこのブログを書いてます。

我が家は、ケーブルTVを入れてませんし、インターネットをする時も、タダで数ヶ月TV番組を見せてあげますと言われたのですが、即座に断りました。何故なら、TVやビデオ好きの子供達にとって毒だと思うから‥‥ムリにTVを見る時間を制限して、大人になってTVばっかり見たいと思っても困るので、そんなに制限してませんが、BGMで流しているならともかく、毎日オモシロそうな番組をやってたら、どうしてもシッカリ見たくなるだろうと思うからです。見れなければ見ないで済みますから。ただ、こっちが見たい時にスグ見れないのは、ツライですが我慢するしかありません‥‥

どんな感じで、このブログのトップが出てるんでしょうか‥‥

さて、表題のニュースです。本日の「日本農業新聞」の一面に、静岡大学、静岡県立大学と醤油メーカーが協力して、鳥インフルエンザウィルスの吸着剤を納豆のネバネバした物質を原料として開発するコトに成功したそうです。

研究チームは今後、吸着剤をマスクやエアコンのフィルターなどにコーティングし、感染予防に役立てるそうです。

納豆が原料なので、安全性が高く、安く大量生産できると期待されているそうです。

インフルエンザウィルスの表面には、ウニのトゲのようなたんぱく質「ヘマグルチニン(HA)」が多数生えており、HAがのどや肺の細胞表面にある窓口役のたんぱく質(受容体)に結合して感染するので、それを邪魔しさえすれば感染しないのだとか。

確かに、我が息子がインフルエンザになったのに、夜には納豆を現在も続けているワタシ達は感染しませんでした。(息子は納豆の臭いが受け付けられないので食べません。強要して本当にキライになるとイケナイので無理強いはしません。ワタシがそんなに好きでもナイのに、毎晩食べているのを見てれば、健康になりたいと思うようになれば食べるだろうとその日をジッと待っています)

そんな息子でも、マスクになったらするのかな? 逆にそっちが楽しみだったりして‥‥とりあえず、エアコンのフィルターはゼヒ購入したいものです。鳥型HAが人型に変異して大流行する前に!!  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 20:38Comments(1)TrackBack(0)

2006年03月21日

ブナシメジはメチャ凄い!!

WBC優勝ヨカッタですね。昔から、王さんのファンだったので、メチャメチャ嬉しいです!!

さて、「日本農業新聞」の「アンドユー」の特集を楽しみにしていた方々、お待たせしました。

本日はブナシメジです。かなりのスグレモノです。

ヽ萓酸素を取り除き、免疫力アップ
活性酸素はがん細胞を増殖させたり、体をさびつかせ、酸化させて、老化をうながし、生活習慣病などの病気を引き起こす。ブナシメジは、活性酸素を除去する抗酸化力をもっている。がんは細胞中の遺伝子に傷が付き、それが分裂・異常増殖を繰り返す。がん細胞ができても、がんという病気に進まないよう水際で止めるのが、防御機能の「免疫」であり、そこに威力を発揮する。

▲ルシウムの吸収を促す
大半のきのこ類同様、ビタミンD2のもとになるエルゴステロールを含む。ビタミンD2は体内でカルシウムの吸収を高め、骨粗しょう症予防に有効。不足すると、カルシウム摂取がしにくくなる。エルゴステロールは紫外線に当たらないとビタミンD2に変化しない。エノキタケ同様、15〜30分、日光に当てるとビタミンD2が著しく増えるという実験結果もある。

9灰▲譽襯ーの働き
マウス実験では、アレルギー反応によって起こる炎症を抑える効果が示されている。近年、急増する心筋梗塞や脳梗塞の主な原因は血流だといわれ、ブナシメジには血流を改善する働きも。ある実験では、ブナシメジ摂取後、摂取前と比べて2割血流が速くなった。

っ輒椶龍賁成分
抗がん剤として注目されているのは、ブナシメジなどシロタモギタケ属に含まれる苦味成分「ポリテルペン」で、抽出物での実験ではマウスだけでなく、ヒトのがん細胞(リンパ腫や胃がんの細胞)で増殖を抑える効果を確認し、2005年の日本癌学会で報告された。

タ物繊維たっぷり
きのこ類は、平均的な野菜に比べてカリウムやビタミンB1・B2に富む。食物繊維も多く、野菜に少ないたんぱく質、脂質が多いのも特徴。カリウムで高血圧の原因のナトリウムの過剰摂取を抑え、食物繊維で生活習慣病の予防が期待できる。

きのこ類は、それ自体が調味料といえ、グルタミン酸、かつお節や魚肉のイノシン酸と並ぶ三大うま味成分のグアニル酸を含む。グアニル酸ができる時に関係する酵素は60〜70度で働くので、うま味を引き出したければ加熱調理が必要。グアニル酸とグルタミン酸が結合すると、「1+1=2」以上の相乗効果がある。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:13Comments(2)TrackBack(0)

2006年03月14日

ミカンで健康増進が確認されてる

おはようございます。

しつこく、昨日の「日本農業新聞」から、「四季」という編集者の一面にあるコラムからです。

温州ミカンは、臨床、疫学両面から研究が進み、一部ではっきりした発がん抑制、生活習慣病予防効果が出ている。

βークリプトキサンチンは、オレンジにはないがミカンには特に多い。

1998年に京都府立医科大学と農水省などの研究グループが、動物実験で強い発がん抑制作用があることを突き止めた。

それから8年。同大学は肝がんなどを発症しやすい人を対象に、5年間の臨床実験を実施中で、1年目の成果として、西野教授は「βークリプトキサンチンにはがん抑制物質であるRBたんぱくを増やす作用が強いことも分かった。含有ジュースを飲ませた試験では、投与群に肝がん発症例はなかった」という。

疫学調査はミカン農家が多い静岡県浜松市三ケ日町で続く。対象は約1700人、期間は2003年から10年間と長い。担当する独立行政法人では、飲酒量の多い人ほど血中のγ(ガンマ)ーGTP値が高くなるが、「ミカンをよく食べる人はβークリプトキサンチンの血清中濃度が高くなり、γーGTP値が低く抑えられることが分かった」

というコトである。ともあれ、食物には様々な体調を良くする物質があり、だからこそ有史以来続けて栽培されて来たのであろう。

以前約束した、納豆を夜に食べ続ける実験を個人的にまだ続けているのですが、ワタシがホトンド納豆を食べなかったからなのかもしれないけど、息子のインフルエンザにも感染せず、ナカナカの成果がありそうです。少し、ミカンの時期は終了しつつありますが、これも楽だし、試してみる価値はあるかもしれませんね。というか、ほぼ毎日、ミカンやポンカンを食べる生活をしているので、納豆とのW効果もあるかもしれません。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 08:40Comments(2)TrackBack(0)

2006年03月12日

「山薬」(ナガイモ)で若返り?

おはようございます。

本日は信州の名産品の一つである「長芋(ナガイモ)」です。

再び「日本農業新聞」の「アンドユー」の特集記事です。

漢方薬の成分の一つである「山薬」は、ナガイモを乾燥させたものです。
ジオスゲニンというヤマイモ科特有の成分が、若返りホルモンを活発化させる。滋養強壮や老化防止などの効能があるといわれています。

,未襪未襪粘膜保護
ナガイモの主成分はでんぷんと糖たんばく質が結びついたもの。ぬるぬるした成分はムチンと呼ばれる糖たんばく質の一種で、体内を粘膜保護し、胃かいようや胃炎の予防効果、肝機能を高めて、疲労回復の効果もある。

△任鵑廚鵑諒解を促す
でんぷんを分解する酵素のアミラーゼ、ジアスターゼが豊富で、ご飯などの消化を助けてくれる。生のでんぷんとぬるぬる成分は、腸の運動を促す整腸作用がある。

1分を排出する効果
カリウムが多いことも特徴のひとつ。カリウムは塩分の取り過ぎで血圧上昇の原因となるナトリウムを体外へ排出してくれる。高血圧予防効果が期待できる。

ぅ好肇譽慌鮠辰砲
糖質をエネルギーに変えるビタミンB1も多いので、ご飯を主食とする日本人に欠かせない。脳の中枢神経や手足の末しょう神経の働きを正常に保ってくれるため、疲労回復やストレスの解消に役立つ。

ニ富な食物繊維
食物繊維が豊富なタメ、腸を整え便秘を解消する役目も見逃せない。

Ε咼織潺鵤辰魎櫃瓦
一般に野菜は、煮ると3割の成分がなくなるといわれる。ナガイモはとろろなどで食べられるため、ビタミンCなど熱に弱い成分もそのまま身体に吸収される。皮膚や血管の老化を防いでくれ、肌荒れの予防に効果がある。

長芋とかレンコンとかは、砂地でも栽培出来、その方が見た目はスラッとしていますが、泥地とか山の中の石だらけのトコで成長したモノとは、粘りが違います。手のように広がった長芋は、使いにくいというコトで、外食産業に敬遠されがちですが、ホントウはそっちの方がネバネバしてます。人間も、あまり厳しいトコで生育して枯れてしまっても困りますが、ツライ環境に耐えてしっかり根を生やせば、より味に深みのある人間になります。キツイ時は、これが自分を磨く試練だと前向きに考え、クサらず生きて欲しいモノです。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 10:08Comments(0)TrackBack(1)

2006年03月11日

若返りにワカメ!!

おはようございます。

ダジャレみたいなタイトルですが、ワカメ、かなり好きなんです!!

ワカメは「若女」とか「若芽」から来たといわれるくらい、古くから若返りの猝薬瓩覆里世修Δ任后

本日も、「日本農業新聞」の「アンドユー」から永山久夫さんのコラムからです。

ワカメを常食している海辺では、昔から動脈硬化や脳卒中が少ないのも、ワカメに多いビタミンCやカロテンなどの抗酸化作用にあるらしい。

細胞の接着剤として丈夫な血管や各種の器官、筋肉などをつくるコラーゲンの生成に欠かせないのが、ワカメにたっぷりのビタミンC。病気に対する免疫力を強くし、物忘れを防ぐビタミンとして脚光を浴びている葉酸も。

骨や歯を強化し、精神安定に作用するカルシウムや造血作用のある鉄分、取り過ぎた塩分を排除するカリウムも豊富。

表面を覆うヌルヌルの正体はアルギン酸という食物繊維の一種で、血中のコレステロールを下げて動脈硬化を予防するほかに、便秘予防にも優れていて、味噌汁に入れれば、味噌にも抗酸化作用があるので、活性酸素を除去する力が強化されるとか。

新聞を読む前に、しっかりワカメ入りのお味噌汁で朝食でした。

ワカメ好きが、マスマス推進されそうな本日のコラムでした!!
 
ともあれ朝食は、お相撲さんのようにワケあって二食にしている人以外は、どんなに忙しくても牛乳一本とか、ヨーグルト一個でもいいので、何も食べずにいるコトだけは避けておいた方がイイです。若いときのムリは、必ず歳をしてから響きますので、その辺だけは注意してください。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 09:14Comments(0)TrackBack(0)

2006年03月04日

免疫力アップはヨーグルトで!!

おはようございます。

免疫力とは、自然治癒力と同義語で人間が健康を自ら維持するタメの最大のモノと認識しております。(詳しいコトを知りたい方は、過去ログか、安保徹新潟大学医学部大学院教授の本をお読みください)

さて、本日の「日本農業新聞」の「アンドユー」はヨーグルトの特集記事でした。

ここにも書かれていますが、牛乳が苦手な人はワタシを含めケッコウいると思いますが、それは牛乳に含まれる乳糖の消化力が弱いからです。その点、ヨーグルトは乳酸菌による発酵で、乳糖の一部が分解されており、加えて乳酸菌は消化・吸収も助けるので、乳幼児から高齢者まで消化吸収力が弱い人でも、安心して食べれるスグレモノです。

ゝ軻の栄養たっぷり
ヨーグルトは、牛乳を乳酸菌で発酵させて作るので、牛乳に含まれる栄養成分を豊富に引き継ぐ。筋肉や臓器の成分となるたんぱく質、骨の材料になるカルシウムが代表格。

悪玉菌を抑制
乳酸菌は、おなかの調子を整え、腸内で有害物質を作る悪玉菌を抑え、腸内環境を守る。
たんばく質の一部を分解し、カルシウムが体内に吸収されるのを助ける働きも。

プロバイオティクス
「口から摂取され、人の腸内細菌のバランスを良くする働きを持ち、人体に良い影響を与える生きた微生物」という意味で最近話題のプロバイオティクス。
ヨーグルトの乳酸菌のほとんどは、生きたまま腸内に届くことで、さまざまな働きをしてくれる。
風邪やがんを予防する効果があるビタミンCを合成。免疫力を高めて病気になりにくい体にする効果も期待される。

保存のコツは、温度管理。
冷蔵庫などで、温度を10度以下にして保存すること。常温で保管すると乳酸菌が死滅してしまう。
空気に触れぬよう容器のフタはしっかり閉め、開封後は早めに食べる。
口に入れたスプーンを容器に入れると雑菌が繁殖しやすいので止めて。
長期保存で透明な水分が出るけど、それはホエー(乳清)と呼ばれ、タンパク質などが含まれているので一緒に食べよう!!  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 09:22Comments(2)TrackBack(0)

2006年03月02日

ステキな自分になる!!

今日から、変なコメントとトラックバックを排除する機能が付きました。でも、そのタメにステキなコメントを頂いても、すぐに皆さんに公開できず悩ましいトコです。でも、変なブログに飛んでいって、大変な目に遭わされる方がいると困るので、しばし新機能を試してみるコトにしました。大半の良心的な皆さんゴメンナサイ。お許し下さい。

本日の本は、海原純子さんの「素敵な自分に気づく本」(三笠書房)です。

すぐできる心と体のリラックス法
^貽ごとにできる
・一日一回ゆっくりお風呂に入る
・好きな音楽を聴く
・ストレッチ運動を毎日10分間行なう
一週ごとの対策
・趣味の時間をつくる
・週末に泳ぐ
・近いところに空間移動・散歩
・友達と電話でしゃべる
・日曜に時間をかけてブランチを食べる
・好きな食べ物を自分でつくる
・友だちとお酒を飲む
0譽月ごとの対策
・趣味を大がかりに行なう
・ちょっと奮発してドレスアップしておいしいものを食べにいく
ぐ貲単位では
・大かかりな空間移動
などなどだそうです。試してみてください!!

ただし、異論があるのは、失恋からの回復法で、絶対にしてはいけない方法のひとつは、彼を忘れようとして、別の男性とつきあうこと。

これは、確かに道義的には、あまりススめられないコトではありますが、フラレて落ち込んでいる時に、自分でもイイと言ってくれる人と付き合うと、自信回復にはつながります。ただし、大体前の人の影を引きずってしまうので、上手くいかずに、相手に対しても悪いコトをしたと思いがちですが‥‥やっぱり、こういう付き合い方は自分も相手もダメにすると思えるようになれば、それはかなり回復してきた証拠です。上手くいけば、そのまま付き合えばいいのですから、あまり厳密に考えるのは、止めて気楽にいきましょう。

本当に好きだと思った恋をキレイゴトで終わらせられるホド、人間は甘いモノではナイと思います。修羅場になったとしても、それはそれで経験です。相手に危害を加えては困りますが、若い時には穴があったら入りたいと思うようなコトをしでかすモノです。理性が崩壊するから、恋なのであって、冷静だったら恋ではナイと思います。結婚は冷静な頭で考えなければいけませんけど、恋は別物です。英語で「フォール イン ラブ(恋に落ちる)」とはヨク言ったものです。若い時には、若い時にしかできない経験をしとくべきです。中年を過ぎて「道ならぬ恋」などせぬように‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:24Comments(4)TrackBack(0)

2006年02月25日

配偶者がいないと死亡率が高い?

関西に行ったと思ったら、もう一週間過ぎてしまいました。時の流れは本当に速いものです。

先週は湊川健友館のくにたろ先生にアルファベット入力して頂いて、なんとかブログを書けたのでした。その後、神戸の夜景を見せて頂いて、子供達もとっても喜んでました。リトル香港みたいにキレイな夜景だったし‥‥

神戸では、須磨離宮公園で昔デートしたくらいのコトはありましたが、帰りの大阪の梅田では子供達に景色を見せてやろうと阪急の高層ビルのレストランに連れて行ったり、高速バスに乗ろうとして、紀伊国屋書店の前をそそくさと通り掛かった時、そういえばココで何人かとデートの待ち合わせしたのだと思いました。何十年も前のコトだけど‥‥

二十歳のコロは、子供を持ちたくなかったので結婚もしたくなかったのに、子供がいる人生もありかなと思って主人と結婚して二人の子供に恵まれてみると、「イヤなコトがあっても頑張れるから子供を育てるのはステキなコトよ」と教えてくださった、テレビプロデューサーの方のアドバイスに従ったのは正解だったと改めて感謝しています。

何十年も前に、あの場所にいた自分は、今ココにいる子供連れの自分を想像だにしなかったコトを思えば、夢のようだと思って、ソコを後にして、帰って来ましたけど‥‥

今日のローカル新聞に、厚生労働省が「夫や妻がいない人の冬が最も危ない」と統計を発表したそうです。「配偶者がいないと食生活が不規則になったり、ストレスが重くなったりするのが影響しているのではないか」と分析しているそうです。

特に冬場の寒い時がイケナイようで、心疾患では、妻がいる男性の死亡率を100とすると、未婚者は約282、死別者は約174です。女性も夫のいる人が100なら、未婚者は約284、死別者が約183とかなり危険性が増しています。

結婚にこんな効用があったとは驚きですが、一人暮らしと比べると確かに制約もあったりするけれど、若い時はともかく高年齢になればなるほど独りでいるのはワビシイものです。体の自由は利かなくなるし‥‥

歳をすればするほど、共に暮らす人がいるシアワセに感謝して仲良く暮らしたいものです。それには、お互いの努力も必要ではありますが‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 20:27Comments(2)TrackBack(0)

「おから」で便秘解消!!

おはようございます。

過去に「おからドーナッツ」のコトを書いたと思いますが、今回は「おから汁」です。

「日本農業新聞」の「アンドユー」の『永山久夫の元気食』からです。

「おから」は、言うまでもなく豆腐を作るときに出る「搾りかす」です。‥‥中略‥‥たくぱく質は、おから100鎮罎烹境超で、絹ごし豆腐より多く、木綿豆腐と同じくらい。日本人に慢性的に不足している食物繊維でみてみると、木綿豆腐で0.4帖絹ごし豆腐の0.3弔鉾罎戮董△からは約12弔任垢ら、いかに多く含まれているかが、よく分かります。

高血圧の原因となる、取り過ぎた塩分の害を中和する上で貴重なカリウムは、豆腐の2倍強も含まれているのです。

一日に必要な食物繊維は20〜25弔任垢、日本人の場合、実際に取っているのは16弔らい。若い女性の場合、便秘で苦しんでいるお気の毒な方が増えているようですが、ある製薬会社の発表した「おつうじ白書」によりますと、排便が一週に1回前後の女性が40〜50%もいるというのですから驚きました。

便秘傾向のある方にお薦めしたいのが、おからを用いた「おから汁」。作り方は簡単です。ささがきのゴボウとニンジン、それにダイコンのそぎ切り、ネギのぶつ切り、そして豚の三枚肉を少々。鍋に油をひいて熱したら材料をいため、日本酒を適量加えてさらにいため、だし汁(水でもよい)を入れて煮込みます。材料が柔らかくなったらおからを入れて、みそに仕立てて出来上がり。これはうまい!

と、書かれています。

普通におからを食べても構わないのです。

「おからドーナッツ」を食べると、確かに排便の量が如実に増えますから、食物繊維の成果はスグに実感します。オイシイのでイッパイ食べてしまうし、前にも書きましたが、一般的なドーナッツの小麦粉の80%くらいをおからに変えるだけで作れます。そちらも、試してみて下さい。子供は手造りのオヤツに満足して喜んで食べてくれますよ。

手造りしてもらってウレシイと思わすコトも、精神面の健康維持には大切です。忙しい時は、出来合いを買っても、多少はヒマな時に手造りしてみて下さいね!!  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 09:18Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月16日

「大根あめ」がノドにイイ!!

おはようございます。

本日も「日本農業新聞」の記事からです。

「わたしと食」というコラムは様々な人達が(企業の経営者とか芸能人とか)、自らの経験で食について語るというケッコウ面白い企画なので、ヨク読んでいるのですが、本日は演歌歌手の三船和子さんという方の三回目でした。

 歌を歌う者にとって、のどは命です。好き嫌いなく食べるわたしは、幸いあまり風邪をひくことがないのですが、ちょっと調子が悪いなと思ったら必ず食べるものがあります。
 それは「大根あめ」です。小さいころ母から教えてもらいました。作り方はとても簡単です。ダイコンを細かく刻んで、瓶などの容器に入れます。そこにはちみつを満たして数時間置いておきます。すると、ダイコンからエキスが出てきて、ダイコンが浮かんできます。ダイコンを取り除いて出来上がりです。これをスプーンですくってなめます。せきやのどの痛みに効果はばっちりです。(以下、略)

というコトだそうです。

正直な話、演歌にはあまり詳しくないのですが、それでも『コブシ』を利かせないと上手に歌えないくらいは知ってます。

今のメロディだけで歌を重視してないような感じのモノも多いような歌手の人の話だと説得力に欠けますが、現在の演歌に対するであろう厳しい状況にあって、演歌歌手を続けている人の話には『そうかも』と思わせてくれる何かがあります。

それに、そんなに難しそうでもナイし。

健康法も、続けるとなると、やはり手軽なのがイチバンです。

健康フリークの人ならともかく、忙しい毎日を送るなら特に。

でも、忙しい人ホド、健康に注意しないとヤバイのですから、時にはこんな民間療法を試してみるのもイイのではないでしょうか?  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 09:11Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月14日

便秘にならないタメの七か条!

おはようございます。

「日本農業新聞」の「元気のつぼ」から、便秘を解消するタメの日常生活で気を付けるべき7点を引用させていただきます。

既に承知しているコトかもしれませんが、改めてこのように整理されているのは、あまり目につかないからです。

もしかしたら、ワタシがホトンド便秘とは無関係に生きているからかもしれません。

腸がそんなに丈夫ではナイので、でも、ある時から、体内の不要なモノを外に出したがるのだから、別にイイではないかと開き直って生きています。

しょっちゅうトイレに行くコトはそんなに悪いコトではないようです。

 /物繊維を多く含む食品を食べる

◆‥度な運動をする

 冷えないように気を付ける

ぁ(悵佞魎兇犬燭蕁何をおいてもトイレに行く

ァ.肇ぅ譴芭呂濂瓩ない

Α,へそを中心に「の」の字を書くように、おなかをマッサージする

А/緤摂取量を増やす

だそうです。
どれも、そんなに難しいコトではナイ(い六纏中だとナカナカ出来ないかもしれませんが周囲の人に理解してもらえるならば、その方がイイと思われます)ので、少し努力すれば、充分可能なコトばかりだと思います。

何につけ、ムリをしないのが、イチバンなのだと思われます。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 08:03Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月02日

カラオケはスグレもの!

PTAの学級会長会が九時過ぎまであったので、更新が遅くなりました。
それにつけても、クジ運の悪さよと思ってましたが、あと少しで終わりです。
ま、どんなイヤだったり、大変なコトでも、時が来れば終わりというコトなので‥‥

音楽療法というモノがあります。(「日本農業新聞」の記事からです)

高齢者とか、病院、介護施設、養護学校で取り入られているのですが、歌ったり、リズムに合わせて体を動かしたりするのです。

歌うことで、横隔膜が広がり、脳に酸素が送り込まれ、肺活量が増えるなど、身体機能に効果があり、かんだり、飲み込んだりする機能も鍛えられる。

肺炎の予防や、老化によって衰えた、物を飲み込む力、吐き出す力を強めることにもつながるという。

歌うことが難しいお年寄りならば、体を動かしたり、音楽を聴いたりするだけでもよいそうです。

コミュニケーションづくりにもつながり、気持ちをリフレッシュさせ、寂しさやイライラ感を解消する効果も期待できるなど、心理的な効果が大きいので、「歌うことで、心身が元気になる」のです。

一般人に当てはめれば、カラオケ好きが多いのも、無理ないワケです。

でも、上手な人の歌はイイけど、犬吠崎(銚子のハズレ)の人の唄を聞くのは、逆にストレスになるかもしれません。

なので、「風呂に入った時など、日常生活の中で歌う、音楽を聴くといったことをすれば、より効果的」なのだそうですから、家の中に一人でいるだけでも、音楽を楽しめばOKなのです。

身体機能を活性化すると、「明るくなり」「風邪をひかなくなる」など、様々なヨイおまけが付いてきます。

謡いなどもあったり、百人一首の大会もそうですが、本来の和歌は調子を付けて、様々な場面で歌われていたものです。

古来から伝えられている健康法なのかもしれませんね。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:32Comments(0)TrackBack(0)