2018年02月20日

成功体験の積み重ねこそ

世の中に対する見方を変えるには、やはり成功体験というのは大切だと思います。

そういう意味でも、参考になりそうなのが、こちらの本。

 
要するに、少しづつ物事を細分化するなどによって、小さくても良いので、脳に成功体験をさせるコトで、能力は引き上げられる。

無理に脳を酷使するよりも、良好なぼんやりの時間を作ってあげた方が、脳に良い。

そして、寝付きが良過ぎるよりも、寝れなくて布団でまどろんでいる時間も大事というコト。

詳しく知りたいと思う人は、実際に本を読んで頂くとして、要するに脳にだって「過ぎたるは及ばざるが如し」で、ゆったりさせる必要がある。

習慣を継続したいのであれば、4日は続けるコトなど、目新しい知識が結構書かれてます。

何となく、行き詰っていると感じている方なら、きっと目を開かされるコトでしょう。  

人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:02Comments(0)

2017年12月16日

脳から太る?

思わず『そうなの?』と驚いてしまった一冊。


簡単に言うと、動物は昔から中々食にありつけないので、食べるタメに生きて来た時代が長く、野生動物は今でも、そうやって生きている。

人間は、調理が出来るので、より美味しく食べるコトが可能になり、満腹中枢が一杯でも、『それだけは、もっと食べたい』といった過食をしやすい。

なので、脳をコントロール出来れば、食べ過ぎを減らし、痩せやすくなるのだと。

ともあれ、おいしいものをたくさんたべるのは本能行動なので、これにブレーキをかける妙薬はない。

強い意思によって、ブレーキをかける以外に方法は無く、誘惑するものをセーブするぐらい。

キンモクセイの香りで満腹感を出したり、良く噛んでなど、色々な方法は書かれているのですが、強い意思で食欲をコントロールする以外には、絶対的な決めてには欠けると思います。

一番確実なのは、買い置きをしない様にするあたりでしょうか。

ストレスが多く、おいしい物が手に入り易い時代に、食欲をコントロールするのは至難の業みたいです。

それでも、本当に痩せたいと思うなら、一読してどうすれば良いかを知るのは大切だろうと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:36Comments(2)

2017年06月04日

生命科学は塗り替えられる

我々は、「こういう説があるんですよ」と言われると、スグに信じてしまったりするのだが、ところが科学は日進月歩なので、そうだと思ったコトも新しい技術が確立されてみると、全然違ったりするのだという。


なので、脳も新しいコトが判ると共に、そうだと思っていたコトが、違うという場合もかなり出て来ているらしい。

詳しく知りたい方は読んで頂くとして、驚いたのが「セロトニン」について。

うつになると、セロトニンの分泌量が少なくなると言われてますが、逆にサイコパスの人のセロトニンの分泌量が多いそうで。

ドーパミンは幸せな気分になると言われてますが、こちらも過剰になると「深刻な幻覚を引き起こす」のだとか。

そうだとすると、何かを良いからと言って、過剰摂取することが、かなり危険だというコトが判ります。

「こうではないか」という学説が出たとしても、その後研究が進むと違うというコトは、しばしばあるみたいで。

我々は、何時でも知識の刷新に勤めなくてはナラナイみたいです。

特に、「勉強しないとどんな人でも知能が落ちる」という経験則は証明されているのだとか。

どんなに頭の良い遺伝子を持っていたとしても、勉強やチャレンジを忘れると、新しいことに適応出来なくなるかもしれないけれど、一生懸命努力して新しいことが出来るよう努力をすれば、脳はチャンと発達するそうですから。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 23:02Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月15日

自己存在に対する問いかけ

ウエイトトレーニングは、研究では有効性が確認されてはいるモノの、筋肉が部分的に肥大してしまうと、全体のネットワークがうまく動かなくなる。

というコトを、幾ら説明しても、「科学的にはウエイトトレーニングの有効性を示すデータが‥‥」という「バカの壁」状態の人は存在するという。

まぁ、最高学府と呼ばれている大学を出ていても、公私の区別も付けられずに、ボロボロになって退場する人すら存在するのだから、当然かもしれない。(ともあれ、この騒動でクローズ・アップされた政治資金規正法のザルさ加減をの修正を、来たる参議院選挙の争点としないというのも、実に変な話だが)


人生というのは「自分でやっていることは、自分が生きているという原点と結びついているんだ」と思えてこそ、それがなんであれ、絶対に飽きない。

そして、それが絶えず自分という存在の謎に対する問いかけであり続けるということが、すごく大事であるという洞察は素晴らしいと思います。

少しでも、興味を持たれる人が多いと良いかと。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 23:43Comments(4)TrackBack(0)

2016年02月17日

許しは自分のタメ 

色々と人生には、辛いコトもあるだろうが、それでも『許せるのなら許した方が良いかもしれない』と思う。

何年、何十年過ぎても、イヤな記憶というのは付いて回るものだが、過去は変えられないのだから、過ぎた怒りは手放した方が良いだろう。

本日の本の中に、


相手を恨んだり憎んだりするのは、自分で毒を飲んで相手が傷つくのを期待するようなものと書かれてました。

確かに、被害者は何時までも過去を嘆いていたとしても、加害者は過去を忘れている可能性は高いのですから、何時までも被害に遭った時の自分を覚えていても、何にもなりません。

相手のために許すのではなく、自分のために許すことで、自分が癒されるのであれば、どうして何時までも憎むべき相手を心に留める必要があるでしょうか。

スタンフォード大学の研究で、同じように傷つけられても、許すことができた人は心が穏やかでエネルギーに満ち、愛情にあふれた人間関係を築くことができ、病気やストレスを抱える可能性が低いのに、許せなかった人、心に憎しみを溜めたままの人は、心臓病になるリスクが高いということで、怒りや拒絶の感情が、病気や悪癖を生み出す大きな要因になると、医学界でも認められつつあるのだとか。

それ以外にも、なるほどと思った部分もありましたので、気になる方はお読み下さい。

無理やり、プラス思考になる必要はありませんが、マイナスの感情を心に抱き続けるのは損だと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:28Comments(4)TrackBack(0)

2015年11月05日

脳に効くは本当か

巷に溢れる「脳」と付いた題名の本。

その中から、どの本を読んだら良いかという指標となる本がこちら。


脳科学に基づいた本と、脳と名付ければ売れるからとブームに乗った本は違うという分析をしています。

巻末にある知っておくべき「脳の本」101冊リストというのも、役立つと思います。

ちなみに、このリストの中で読んだ本の中の一押しは、


ですけど。

ともあれ、皆様も御自分の一冊を見つけて下さいませ。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:29Comments(2)TrackBack(0)

2007年08月17日

人間は進化し続けているのか?

アキバで双子の兄と妹が、恐喝したという事件を知って、先に紹介した本の前の本(他人の心を踏みにじる人々)の記述を思い出した。
反社会的パーソナリティ障害が形成される家庭では、親たちは養育を放棄し、ほとんど子どもの指導を行わない。「親が目の前で自分の行動を注視している」という心理的環境になく、放りだされて、自分で何とかやっていかなくてはならない子どもは、同時に「自分は誰の制約も受けずに独立している」という感覚でいるから、気楽でもあり、やりたいようにやることができる。

親の制約を受けないということは、試行錯誤する上で、子どもが参照できるモデルも存在しないということである。

子どもは優しさを体験することができず、「拒絶されている」「放っておかれている」という感覚をますます強め、「欲しいものは自力で手に入れるしかない」という信念を形成する。結果的に「愛され、与えられる」という可能性を放棄し、ものを得るためには、「奪い取り、所有する」ことのみが唯一の手段だと学習してしまうのである。

他人に気に入ってもらっても何も手に入らないのだから、「他人の欲求や感情に感心も持つべきでない」とも考えるようになる。彼らは、クールな無関心さを示すようになり、自分勝手に邁進し、タフで、周囲に対して略奪的なアプローチを行う傾向を現わすのである。
という感じなのかもしれない。そして、昨日紹介した本でも語られていた、ネオトニーという言葉(幼形成熟とか幼態成熟と訳され、どうぶつの成長が一定の段階で止まり、そのままおとなになって生殖をいとなむ状態をいう)なのですが、それが必ずしも未来をバラ色にするワケではナク、人類の終幕を暗示するような、不気味な灰色の世界を想像させると述べている本があります。
日本人の顔―小顔・美人顔は進化なのか
そう考えると、昨日の本の中で、ネオテニー化が進んだモンゴロイドは人類で一番「進化」しているとも即断出来ないなどと思うのです。

ゆえに、人生を良くする努力は、各々が自分に対して、マタ、周囲の人々に対してするべきであり、その結果として現れるのだろうと思うので、何があろうとたゆまぬ努力が大切なんだろうという、かなり当たり前の結論に辿り着くのであります。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 18:39Comments(2)TrackBack(0)

2007年08月16日

HQを高めるには

このブログを読む人は、もうHQを伸ばす最適期と言われる幼少期を過ぎていると思われますが、脳を刺激すれば、ある程度はなんとかなるらしいので、ゼヒともチャレンジして頂きたいです。

○御飯を主食として、魚と豆などの伝統的日本食で、豊かな栄養を摂る

○常に目的や夢を持ち、未来志向に生きる

○知識や経験による記憶を増やし、それを活用する

○文章を速く読むトレーニングをする

○新聞の社説を読み、記憶をもとにそれを要約し、批判する

○豊かな社会関係を求めて、社会と積極的に関わる、「恋」をする

○右脳を使うために、芸術的な趣味を持つ

○旅をする

○新しいことへのチャレンジなど、ときに適度なストレスを求める

○股関節を柔軟にする

○エアロビクス、ウォーキングなど有酸素運動をなるべく毎日行う

○細かい手作業をする

○早寝早起きを心がける


だそうです。自分で自分に栄養を与える努力が大事なんだろうと思います。出来そうなコトから、やってみて下さいね。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 10:20Comments(8)TrackBack(2)

2007年08月15日

幸福になる人、ならない人

対照的な二冊の本を読みました。
平気で他人の心を踏みにじる人々―反社会性人格障害とは何か
幸せになる成功知能HQ―日本人の脳の進化の秘密
最初の本は、犯罪者の幼少期を考えると、とても問題のある家庭が多い事を教えてくれましたし、後者は幼少期の大事さを教えてくれました。

HQと言う言葉は初耳に近かったのですが、「超知性(Hyper-intellect)」または、「人間性知性(Humanity intellect)」という意味だそうです。

脳科学的には、ワーキングメモリ過程を中心とした、「脳内・脳間操作系」であると言われ、行動や決断に必要な様々な情報・記憶を、一時的に保持しつつ組み合わせ、行動や決断を導く脳の働きが、HQで、他の人々の脳の活動も、言葉や表情、動作などを通して読み取り、その相手に適切に働きかけるのも、HQの機能だそうです。

HQの働きは、「自我」の働きと言うこともでき、基本的な目的は、「自然環境や社会の中で、うまく生きていくこと」、「人間として成功し、幸福になること」、つまり「社会の中でうまく生きて、最愛の配偶者を得て子供をつくり、きちんとした成人として育てること」が目的らしいのです。

詳しくは、明日書き込みますが、こういう話を読むと、生れ落ちた家の教育で、人生の大半が決まる様で、ツラクなります。

教育改革と言いますが、まずは「間違った親の教育を正す」、それも、こうした情報を多く流すコトで親に気付かせるべきだと思います。

犯罪者になった多くの人々は気の毒で、それに巻き込まれた人は、もっと気の毒です。

タダ、世の中の成功した人々にも、HQの欠落した人がかなり存在していて、世の中を疲弊させている感が無くも無いのですが‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 19:10Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月19日

記憶力のメンテナンス

おはようございます。今回で記憶についての話は終了です。

ただ、この本には書かれていませんが、こめかみから頭部全体をマッサージしたりして、刺激するコトも効果があります。頭皮が頭蓋骨に張り付いた感じになっている方は、問題があるかもしれません。ユルユルとして余裕があり、両手で頭皮をゴシゴシやっても、少しも痛くナイ人は、時々それを続けて今のイイ状態を維持するコトをオススメします。何事も、悪くなってから何とかしようとするよりも、イイ状態を長持ちさせる方がズッと楽だし、健康でいられます。悪くなってからでは、治るかどうかは神の思し召しのままにというコトになりかねません。

では、おさらいです。

。腺邑桐‥‥アテンション(注意)とミーニング(意味)をしっかり留意するコトです。覚えたい情報に、注意力を集中させ、意味付けするコトです。

▲薀ぅ侫好織ぅ襦邸典憶フィットネスの向上には、肉体も精神も健康であるように気を配る必要があり、ストレスの排除に努めてください。

食生活‥‥よい食生活は健康も維持でき、その結果、記憶力も健全になります。補助食品に頼り過ぎるのは危険です。あくまでも、補助なのだと認識してください。

だ依する‥‥整理すれば、記憶力も向上します。メモやスケジュール帳などを駆使して、情報の整理に取り組みましょう。

テ盖憶‥‥「頭」で覚えなければならない時もあります。意味付けをしやすくするテクニックの中から、自分に合ったモノを見つけて使ってみましょう。

Γ咤稗裡如邸泥好函璽蝓爾鮑遒辰討睨困譴討靴泙辰討蓮何にもなりません。S(ストップ)、I(アイデンティテイ)、N(ネバー・マインド)、G(ゲット)つまり、じっくりと時間をかけて、メインテーマを割り出し、些細なコトは気にせず、要旨を捕らえるコトが大事です。

名前‥‥前回書いたテクニックの中で気に入ったモノを利用してください。

日頃から、よい習慣を身に付け、復習して、生活の変化に注意し、自信を持って取り組んでください。忘れっぽくなったと思ったら、ノートに「何時、どこで、何を、何故」思い出せなかったのか、数日書いて、読み返し、検討すれば、ドコから手を入れたらいいのかが、判ります。

何事も自分で努力しなければ、身に付きません。少しづつでもやっていれば、自然に何事も楽に出来るようになります。父親には、「痛い!!」と言われても、ムリやり刺激してますので、86歳になってもそれなりに元気で、保健婦さんには10歳若いと言われるような感じで長生きしてもらってますが、ボケてしまった親戚を見て本当にショックでした。将来、ああならないように、ワタシも努力したいと思いました。皆さんも、何事にも早め早めのお手入れが必要です。悪くならない前から色々なコトを試してみてくださいね。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 08:46Comments(2)TrackBack(0)

2006年04月18日

人の名前を覚える

人の名前を覚えるのが不得意なワタシですが、この本を読んで「そうだな」と思いました。

教師をしている友人は、昔から「人は名前を覚えていると喜ぶから」という理由で、人の名前を覚える努力をしてました。「必要な人の名前は覚えるから」と記憶の中に、人の名前を記憶容量の中に入れたがらなかったワタシとは、大違いです。彼女は、担任する生徒の名前は、始業式までに全員姓名共に覚えるコトにしていると言ってました。イイ先生です。彼女によれば、姓名を丸ごと覚えるようにした方が、覚えやすいと言ってました。昔から教師には、なりたくないと思っていましたが、やはり人間には適職というものがあるようで‥‥

大学時代、クラスの人に友人と一緒の時に声を掛けられて、仲良く話して別れた後に、「何て人なの?」と訊かれて、「ウーン、クラスメイトなのは判っているけど、名前は‥‥」と答えたら「あんなに仲良く話してて?」と呆れられてしまいました。苦手なモノは、苦手は割り切ってしまう方なので‥‥本題です。前と似たような感じではありますが、結局、何度も繰り返すコトで、覚えるというコトなのでしょう。

“辛する‥‥覚えるまで、何度も繰り返すコトです。頭の中ででも、声に出してでも。

⇔習する‥‥誰かと話していて覚えたかったら、次の四つを試してください。
 機邸徒樵阿鮟颪、口に出して言ってみる。
 供邸鼎覆襪戮好意的なコメントを名前に対して述べてみる。
 掘邸轍駭辰虜能蕕砲蓮必ず名前を使う。
 検邸添粘に、「○○さん、お話出来て嬉かったです」と締めくくる。

コネクション・テクニック‥‥既に知っている何かと名前を覚えるコトです。ちなみに、最初のエピソードの友人の彼氏の名前がどうしても覚えられなかったのですが、当時の盗塁王だった人と同じと気付いて、「阪急の○○」と覚えたら、忘れられなくなりました。モチロン、そうまでしないと覚えられないワタシに友人が内心アキレていたコトは言うまでもありません。

ぅ好淵奪廛轡腑奪函Ε謄ニック‥‥名前をビジュアル化しましょう。色に関係した名前だったり、動物の名前が入っている名前もあります。関連させて覚えるとイイでしょう。

ゥ好函璽蝓次Ε謄ニック‥‥前と同じで、名前もストーリーに組み込めば覚えやすくなります。

Ε燹璽咫次Ε謄ニック‥‥個性的なムービーを作りましょう。これも何度もススメられてます。

Д咼献絅▲襦Ε螢鵐・テクニック‥‥その人の体型などの特徴と、名前をリンクさせて覚えましょう。丸顔の人の名前が「丸田」さんだったとしたら、「丸いお顔の丸田さん」みたいな感じです。

明日、おさらいしてこの本の話は終わりです。記憶力抜群の方々には、ホトンド興味のナイ話だと思いますけど‥‥  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 20:59Comments(0)TrackBack(0)

確実に記憶する方法

おはようございます。寒い朝です。でも、日中は20度近くになるようで、長野ではいよいよ桜も咲いて、春真っ盛りになりそうです。花冷えでしょうか‥‥

さて、忘れっぽくなる理由です。まず、覚える段階で、注意力を集中してないという単純な理由があります。情報をしっかり取り込んでないのですから、思い出せないのです。特に歳をしたら、複数のコトを同時にしようとしないコトです。それから、日常生活で、疲れすぎていると記憶機能が上手く働きません。ゆったりしましょう。それに、若いコロ、試験勉強をした時などは、二度三度と繰り返して覚える努力をしたはずです。一回だけで、覚えられると思うならば、それはムリというコトです。そして、じっくり覚えようと取り組んでいないのに、覚えられたら、それはスバラシイことではありますが、天才にのみ許されるコトだと認識してください。

では、どうすればいいのでしょう。

―颪留める‥‥書くこと自体、注意力を集中させる助けになり、携帯用にとかでもう一度書くならば、おさらいになります。もう一度読み返すだけでもズイブン違います。

∀結させる‥‥前にもありましたが、芋づる式に思い出せるように、互いをリンクするコトです。一つ思い出したら、全てを思い出せるように。

小分けにする‥‥長すぎると覚えられなくなります。自分の好みの大きさに分けて、覚えやすい形にしましょう。10ケタの番号を、2つづつにしても、3つのかたまりにしても構いません。自分が覚えやすい形にしさえすればイイのです。

ぅテゴリーに分ける‥‥分けたカテゴリーに名前を付ければ、より覚えやすくなるでしょう。引き出しを作って、その中に整理した情報を溜めておくようなものです。そうすれば、引き出しごと、思い出すことができるでしょう。

ゥ好函璽蝓次Ε謄ニック‥‥前に書きましたが、バラバラの項目でも、話を作ってつなげてしまえば思い出せるというコトです。

Ε好淵奪廛轡腑奪函Ε謄ニック‥‥これも前に書きました。情報をビジュアル化するコトで、注意力を集中させ、一つ一つに意味付けするというコトです。

Д燹璽咫次Ε謄ニック‥‥コレも前と同じです。動きも入れて、視覚化するコトです。

では、ストーリーを忘れないタメには、どうすべきでしょう。立ち止まって、しばし、集中して、メインテーマだけをしっかり記憶し、枝葉にとらわれず、要旨のみをしっかり掴むことです。そうすれば、しっかり物事を覚えるコトが出来るのです。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 08:31Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月17日

頭のトレーニング

今日は、「ブログを見て来たんです」と、高校の後輩の方がお見えになったので、懐かしい高校の話に花が咲きました。中々ユニークな高校だったので、イイ思い出がイッパイです。ただ、我々のコロは女子が少なかったので、全部がイイ思い出というワケではないのですが、娘もその高校に行きたいと言っているくらいなので‥‥どうなるかは判りませんが‥‥

さて、記憶したいことを覚えるためのテクニックを使うと、記憶力が最大限に利用できます。そのテクニックは、《内記憶テクニック》と呼ばれ、古代ギリシャの時代から研究されてきました。これから幾つかのテクニックを書きますので、自分に合ったモノを試してみてください。

“辛テクニック‥‥既に利用していると思われる簡単なテクニックです。情報を繰り返すことで、否応なしに注意力を集中させ、よく覚えられるようになります。

∀結テクニック‥‥「ドミノ式テクニック」とも呼ばれ、一つ一つの情報を関連付けして覚えるテクニックです。バラバラの何の脈絡もナイ言葉でも、想像力でムリヤリにでも関連付けをすれば、覚えやすくなります。「電話」・「象」・「黄金色」という様な場合に、「象の形をした黄金色の電話機」という想像をしさえすれば、一度に三つの言葉がリンクされて覚えられるという様な感じです。

ストーリー・テクニック‥‥覚えたい情報をストーリーの中に織り込むコトで、忘れなくするのです。覚えるべき単語を組み合わせて、ムリヤリにでもストーリーを作ってください。そうすれば、覚えるコトが出来やすくなります。

ぅ灰優ション・テクニック‥‥覚えるべき情報を、既に知っている情報と組み合わせるコトで覚えやすくします。例えば23302817という数字があったとします。これを覚えるのにどうするのか? 色々な方法があるのですが、ワタシだったら、ワタシの誕生日、娘の誕生日、主人の誕生日、父と兄の誕生日(ちなみに父と兄とその長男の誕生日は三代続けて同じ日です。息子とワタシも一緒なのですが)と覚えるコトが可能です。

ケぁΩ賚ぅ謄ニック‥‥韻を踏んだ文章とか、語呂合わせの利用です。△了阿弔慮斥佞鯲磴┐弌◆峅金色の象さんが電話した」と、曲まで付けて覚えたとしたら、どうでしょう? とっても楽に覚えられると思いませんか?

ζ文字テクニック‥‥一群の言葉を頭文字を使って単語や文を作り、それによって記憶するテクニックです。覚えようとすることに注意力を集中させ、かつ意味付けし、覚える量が少ないのに、記憶される情報量が多いタメ、重宝されています。何かを思い出そうとする手がかりになるし、一群の言葉をグループにしているので、モレがナイのです。USAを最初からUnited States of Americaと覚えるよりも、USAとだけ覚えておいた方が楽に覚えられるというワケです。

Д好淵奪廛轡腑奪函Ε謄ニック‥‥覚えるコトを頭に情景として描くのです。前の「象の形をした黄金色の電話」というモノを言葉だけでナク、イメージとして想像して絵や写真の様に頭に焼き付けてみてください。そうした方が、頭に残るというコトです。

┘燹璽咫次Ε謄ニック‥‥これも視覚を利用するのですが、頭に描いた映像を動かします。ストーリー・テクニックの映像バージョンとも言えます。この前の「象の形をした黄金色の電話」から声が出ているような映画の一場面を想像したなら、よりもっと鮮明に頭に焼き付くコトでしょう。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 22:00Comments(0)TrackBack(0)

記憶の整理が物忘れを防ぐ

おはようございます。

認知症になると、「大変だ‥‥」と実感している今日この頃です。親戚なので、この程度で済んでいますが、家族だったら悲惨です。主人の母も、「私もボケないように、しっかりしなきゃ!!」と毎日言っております。『アリガトウ!! 本当にボケないでくださいね』と思う毎日です。

現在は、情報が実に色々なトコから入る時代になりました。情報の氾濫にあえいでいる人達のタメに、心理学者は「情報疲労症候群」という用語すら作ってくれてるそうです。

とにかく、情報には3種類あるのだそうです。

ヽ个┐討かなければならないこと‥‥自分の名前、住所、電話番号、暗証番号、深い付き合いの人の名前等々、何時も記憶しておくべき事柄です。

△気靴導个┐討く必要もないこと‥‥例えば、行きつけのレストランの電話番号などは、予約に必要な時に電話帳を見ればいいのであって、覚えていれば便利ではありますが、ゼヒというものではないと割り切るコトが必要です。

しばし覚えることが必要だが、長期に覚える必要のないこと‥‥日常のスケジュールなどは、過ぎてしまえば覚えている必要はホトンドありません。一定期間だけは、覚えている必要がありますが、一年後まで覚えている必要は、マズありません。

すると短期間覚えておくコトの情報量がイチバン多いと気付くハズです。それを長く記憶に留めようとするのは、無駄な努力というものです。そういうものは、整理が必要です。

スケジュール帳を作り、行動をリストアップし、済んだら消去するとかして、一日をスッキリさせてください。メモを取ったり、物の置き場所は一定の場所を決めて必ずそこに置くようにすればいいのです。

整理に役立つのは、捨てる努力です。不必要な情報に、必要な情報が埋もれないように、紙の山を作らないようにしましょう。一日の計画は、調子のイイ時に集中力が必要な仕事を、楽な仕事は疲れが出る時間帯に割り振りましょう。プランは実行するようにして、先延ばししないようにするか、ムリなら計画自体を立て直すコトです。邪魔されずにしたいコトをするようにし、時間を決めてメールのチェックをしたり、一日のどこかで休憩時間を設けてゆったりした気持ちになりましょう。

人間には個性があります。独自の自分に合ったライフスタイルを確立しさえすればいいのです。整理の方法も、アナタにピッタリと思うものを自ら選択して、自信を持つコトがイチバン大切です。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 08:41Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月16日

知力増進のタメの食べ物とサプリメント

空手の先生は、ナカナカの人物でした。スゴイですね。修養を積んだ人物というのは‥‥

さて、本題です。記憶に健康な食生活について考えてみましょう。

〃鮃でバランスのとれた食生活‥‥記憶のためにできる最も簡単なことは、よく食べることです。脳細胞(脳だけでなく全ての体細胞も)は、正常に動くのに適切な栄養を必要とします。脂肪を抑え、くだもの、加工していない穀物、野菜、たんぱく質をたっぷり摂るのがベストとされてます。

⊃べる回数を多く‥‥3食たっぷり食べるより、少量を6回に分けてください。6食作るのが面倒だったら、中程度の食事3回と軽いスナック3回でもOK。ただし、食べ過ぎには気を付けて。

水分をたっぷり‥‥脳や体は適切な水分補給が必要です。毎日、1〜1.8ℓの水分を摂りましょう。

づ切な総合ビタミン剤も‥‥普通の食事をしていれば、必要ありません。タダ、偏りを感じる時は、昼食の時に飲むとイチバン。錠剤よりも液体や粉末の方が効果あり。葉酸・B6・B12・亜鉛・ホウ素含有のモノを選びましょう。

セ晴祝瓢瀛質も摂取‥‥酸化防止物質が記憶機能を守るにも有効。最も強力な酸化防止物質の
ひとつ、ビタミンEはアルツハイマーの進行を遅らせるとの研究も。ビタミンC、ベータ・カロチンもイイのですが、「適量」が大事です。過剰摂取は害になります。ちなみに、食べ物で摂るコトはもっとイイのです。次に上げる食べ物を参考にしてください。《ビート・ブルーベリー・ブロッコリ・トウモロコシ・ケール・キウィフルーツ・オレンジ・グレープフルーツ・プラム・ジャガイモ・赤ブドウ・赤トウガラシ・ホウレンソウ・イチゴ・サツマイモ》

Εフェイン摂取は気を付けて‥‥少量のカフェインは記憶機能を高めますが、多量に摂ると、興奮過度になり、集中力・注意力を妨げ、記憶能力が落ちます。

糖分にも注意‥‥砂糖の摂取も適切でないとイケマセン。「少量の砂糖」は一時的に記憶力を高めますが、過剰摂取は低下させるという研究者もいます。

┘▲襯魁璽覦料も‥‥アルコール飲料は筋肉・神経の抑制物質です。気持ちがリラックスして、落ち着きますが、少量でも記憶力が低下し、短時間の多量摂取は意識喪失状態になりますし、長期間の多量摂取は記憶障害やアルコール性痴呆症の可能性もあります。少量たしなんで、人生を楽しくしようと考えてください。

サプリメントを盲信しない‥‥大勢に良くてもアナタに効くかどうかは判りません。薬と同じで、副作用もありえます。適量を飲んで効果がありそうならイイのですが、過剰に摂取すると反対に困る可能性の方が大きくなります。その辺をヨク考えて飲んでください。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:52Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月15日

ライフスタイルを変えて記憶力アップ!!

記憶力増強には、肉体的にも精神的にも健康であることが不可欠です。記憶をよくするタメに下のようにライフスタイルを変えれば、健康も一緒に手に入れられるというコトです。

 ̄親亜邸典則的に運動していると、脳への血液循環がよくなります。脳血液量が増えると、脳への酸素供給量が増え、脳への栄養素の供給も増えます。記憶能力を後退させる脳卒中・心臓血管系疾患・ストレス・うつ病などの病気になるリスクを減らしましょう。

⊃生活‥‥健康な食生活は、記憶力増強の重要な要素です。低脂肪でバランスのとれたヘルシーな食生活をしましょう。

Fの運動‥‥なぞなぞ、ジグゾー・パズル、トランプ、楽器、陶芸などなど無数にある頭の運動がイイでしょう。

し鮃状態‥‥慢性の病気は記憶障害の原因になります。もし病気なら、十分に時間をかけて、回復に努めることです。あなたは人間であって、機械ではないのです。体に回復するチャンスを与えてやれば、それだけ回復が早くなるもので、こじらせる恐れは少なくなります。視力・聴力の定期的な検査もとても大事です。見聞きしないことには、覚えられないのですから。

ト莽‥‥睡眠不足と働きすぎから来る疲労に注意しましょう。8時間以上の睡眠、サイクルを正してしっかり寝ないと疲労が残ります。イビキや呼吸停止などの睡眠障害は、昼間でも眠くするので、知的活動も鈍くなります。疲労は、注意力、問題処理能力、判断力、記憶力を悪くします。人間が引き起こした大小の惨事の基本的原因は、疲労なのです。(詳しい安眠の方法は、「眠れない方へ」のカテゴリーを参照してください)

μ堯邸徒瑤良作用による記憶力の低下もあります。人は年を取ると、新陳代謝が遅くなるので、薬の体内時間が長くなり、副作用による記憶困難の危険性が増します。良い医師に相談して、必要な薬を最小限利用するべきです。

抑うつ症‥‥うつになると、注意力を働かせたり、集中するのが困難になります。沈んだ気分の時に記憶力が働かないのは仕方ありません。長引くようでしたら、専門家に相談をしましょう。

不安‥‥リラックスが大事です。思い出さないとと不安になるのは、逆効果。深呼吸や伸びをしたり、他のことを考えたりして、不安を和らげましょう。

ストレス‥‥ストレスは心身の病気の原因にもなります。健康全体に影響し、その二次的結果として、記憶機能の低下を招きます。趣味を楽しんだり、祈ったり、おしゃべりしたりしてストレス解消してください。ストレスを清算すれば、総合的な健康を手に入れると同時に記憶機能も効果的に守れるのです。

情報過多‥‥覚えることの分量が増え、新しい情報がドンドン入って来ます。でも、ある程度制限しないと、気が散ってしまいます。一度に集中することには、限界があります。加齢とともに知的処理のスピードが遅くなるコトも計算に入れておいてください。メモを取る、ゆっくり話して欲しいと頼んだりして、覚えるのに時間をたっぷりかけることが大事です。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 23:05Comments(4)TrackBack(0)

AM原理で記憶力増強!!

仕事の関係で、更新が遅くなりました。さて、午後もあるのでドンドン行きます。

AMというのは、モチロンラジオとかとは無関係です。
Aは、アテンション(注意)、Mはミーニング(意味)です。

まずは、注意の方から、意識するコトです。

記憶したいことを見たり聞いたりするとき、覚えたいと意識していれば、自然に注意して見聞きするようになります。その情報を取り入れようと目を凝らし、耳をそばだてる結果、注意力が増します。そのようにして取り入れられた情報はしっかり覚えられるし、後で取り出しやすい、すなわち思い出しやすいのです。

そして、努力するコトです。

注意しようと意識しても、努力をしなければ何の役にも立ちません。記憶したいことに注意力・集中力を高めるコトが大事なのです。

次に、意味づけが大事になります。

あるコトが自分にとって意味があればあるほど、注意を向けるし、覚えやすいものです。興味のあることほど覚えやすいのはそのせいです。意味づけをすれば、記憶しておく際に大いに助かるし、思い出すこともやさしくなります。

整理した情報は覚えやすいし、思い出しやすいものです。数字も10ケタの場合、いくつかの「かたまり」にして、電話番号のようにすれば、覚えやすくなります。

視覚化して、覚えるコトも大事です。言葉を視覚化して頭に描くと、思い出しやすくなります。

連想もいいでしょう。既に知っている他のコトと結びつけたり、イタリアは長靴の形と覚えたり、歴史の年号を語呂合わせで覚えるとかです。

ゲーム感覚で楽しみながら、注意力・集中力を高めましょう。本を読んだり、クロスワード・パズルやトランプをしたり、絵を描くコト、興味のある講座に出たり、自分の知的機能の様々な面に刺激を与えるコトが大事なのです。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 12:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月14日

脳を鍛える!

さて、マタマタ良い本を発見しました。

ボケてしまった親戚に頭を悩ましている現在、とてもフィットするテーマです。タダシ、本人がその気にならないとムリな話だし、八十歳を過ぎた人に指図は出来ず、まして、今となってはどうしようもナイのですが、そうならないタメにも、若いウチから脳は鍛えておきたいものです。

山と渓谷社が出しているこの日記のタイトルの本からです。(シシリア・グリーン著 手塚 勲訳)

記憶力がよいだけでは十分ではない
それをいかに活用するかだ
      ルネ・デカルト

人はだれでも物忘れをするものです。‥‥若者でも年寄りでも関係ありません。年を取るにつれて記憶力が悪くなったと思っている人がいるかもしれませんが、物忘れに年齢は関係ないのです。

ただ、年を取ると覚えたいことに集中できなくなるのだそうです。注意力を集中・持続する能力は年とともに衰えることは事実だそうです。そして、情報処理能速度も遅くなるそうです。ゆっくりと学ぶコトは出来ても、たくさんの情報を同時に浴びせかけられたとき、前のようにてきばきと全部を吸収することもできなくなっていきます。

言葉を度忘れすることもあります。ただ、長期記憶は、年を取ってもあまり変化しません。おまけに、年を取ると経験が豊富になるという利点もあります。年を取っても、職務遂行能力はほとんど落ちないそうです。

ともあれ、年齢とともにやってくる記憶力の変化にどう対応するべきか。肉体の衰えを元に戻すことはできませんが、記憶力を増強することはできます。記憶力を増強するための生活習慣を身につけさえすれば。それを、これからしばらく書いていきたいと思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 21:23Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月11日

頭をイキイキさせるトレーレング!

おはようございます。
再び雪がかなり積もりました。
雪かきは済みましたが、氷には手が付けられない状態が続いています。

「日本農業新聞」より、大阪の在宅介護センターで成果が出ている方法だそうです。
「脳は鍛えることで衰えが防げる。年齢に関係なく若い人にも効果的」だそうですから、ゼヒ試してみてください。

’召乏擇靴せ彪磴鰺燭┐
好きな音楽や、どこかへ出掛ける。

適度な運動
ウォーキングがオススメ。

睡眠を十分取る
浅い眠りのレム睡眠で情報の整理、深い眠りのノンレム睡眠で脳細胞の修復。昼寝も楽しもう。

た卓に器をバランスよく並べる
テーブルの中心から左右対称を意識して置く。見た目とかを考えるコトで方向や位置を判断する空間認知力がアップ。

ゥ灰潺絅縫院璽轡腑鵑魍擇靴
相手の意見を聞き、意味を考え、自分の意見を言葉にする。会話も脳のトレーニングと考えて。

η召魍萓化する食生活
神経伝達物質の材料になる必須アミノ酸を含む食品(肉類、カツオやマグロ、乳製品、大豆食品など)脳を働かすエネルギー源(はちみつ、果物、芋類、御飯)をバランス良く食べよう。

電話帳を見て語呂合わせする、新聞を声を出して読む、時間があれば書き写すといった生活の中で出来るコトも多い。

最近は、脳を鍛えるようなソフトも出ているので、それらも含めて活用したらイイと思います。適度な運動が必要なのは、体だけでナク、脳も必要なのかもしれません。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 09:02Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月25日

記憶とは?

おはようございます。

今日は小説を読んでまったく関係のナイことを思ったので、それを書きます。
半パン・デイズ

この本、今日までに読み終わって返さないといけないのですが、まだ半分です。もう一冊今日が期限で1ページも読んでない本があります。予約の本が来て、そっちが読みたいと思うとそれから読んでしまうからです‥‥

その中に、アポロが月に上陸した日のコトが書かれていて、昔、小学校のコトを思い出しました。(歳がバレバレ。でも、大体は想像されていると思います)
小学校の体育館の壇上に木枠のテレビが置かれていて、全校生徒が集まって、月に降り立つアームストロング船長達の姿を見ました。

そして、そのかなりアトだったと思うし、授業中だったのか記憶はサダカでは無いのですが、テレビが置いてある狭い部屋で、赤軍派が浅間山荘に立てこもっているのを見た記憶があります。小学校でTVを見たのはその二回だけです。

今の小学校は各教室にTVがあり、ビデオもあります。時代が変わったなと思います。

ともあれ、一億円貰った記憶が無いようなシアワセな方々がいるなんて、日本はお金持ちの国になったんだなぁ〜と思います。  
人気blogランキングへ←クリックしていただけると励みになります。
Posted by seitaisikoyuri at 07:52Comments(0)TrackBack(0)