2006年08月23日

教育って何だろう?

おはようございます。高校野球の感動も、マスコミのフィーバーでなんだか、現実まみれになってきつつありますが、これを機に高校について少し‥‥

というのも、少し前に長野にある某私立高校で、喫煙により、一発退学になったという話を聞いたから‥‥私鉄の駅のホームで煙草を吸っていたら、誰かが通報したらしく先生方が駆けつけてきて、即、退学になったそうです。「そうしますよ」とは入学の時に説明していたというのだから、別に問題はナイと言えばそれまでなんだけど‥‥

思い出すのは、ワタシが高校時代の同級生。確か、二年生の時だと思うけど、文化祭の時に校内の部室で煙草を吸ったというコトで、停学になった人がいました。二週間くらいだったかな? あまり関心のナイ人だったので(男子がクラスの四分の三くらいいると、全部の男子に並々ならぬ関心を持つコトもナイので)期間はヨク覚えてないのですが‥‥

ただ、その彼が三年生になる時の学級長に選ばれてからが違ったのですね。(意地悪く言うならば、大学入試を控えて忙しいのでそんなコトやりたくなかったから、誰でもやったらみたいな感じだったし、面倒なコトは押し付けるに限るという様な雰囲気だったので、ワタシすら候補に挙がったのですが、クラブの仕事が忙しいからと固辞しました。大体、真面目に話なんて聞かなくて、大声で「静かにして!!」と叫びつつ意見をまとめるなんて仕事、普通の神経持ってたらやってらんないって感じ。少し前の学級長が弱腰だったから、副として仕方なく大声で叫んで皆をビビらせてしまってましたから、本当にイヤでしたね。停学になったのをするなんて悪趣味だとも思ったけど、ババ抜きの感覚で選んでましたから、皆)

ともあれ、学級長になったコトを彼はとっても感激して、それからメチャクチャ真面目になって、卒業アルバムの制作委員の長にもなって、そんなに勉強が出来る方ではなかったと思うけど、一浪してそれなりの有名国立大学に入りました。今はどうしているのか、全く知らない(最後までそんなに仲良くならなかったので)けど、そんな人もいます。

立ち直るチャンスを与えたり、立ち直らそうとするコトが教育じゃないかと思います。上の話はタマタマそうなっただけのコトかもしれませんが、子供達にもその話は何度もしています。人間はやる気にさえなれば、何でも出来るのだというイイ例だと思ってます。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんにちは、koyuriさん。
いつもお世話になっております。事後のご報告なのですがお許しください。明日、発行の私のブログに先日koyuriさんのブログで紹介しておりました「借金時計」のURLをお借りいたしました。
私、ネタ不足に陥りまして・・・。
また、話題にできますお客様との出会いを楽しみに切望しておりますが、こればかりは難しいようでして。
暑い日々ですのでどうぞご自愛ください。
Posted by takachan at 2006年08月23日 13:23
takachanさん、それは楽しみです。
皆が「借金時計」の存在を知って、今が危機的だと悟らないと、とんでもナイとこまで日本は行ってしまいそうです。
なるべく多くの人が、知ってくださいますように!!

takachanさんも、御身体大切にしてくださいね。
Posted by koyuri at 2006年08月23日 13:31
 
にほんブログ村 健康ブログへ