2007年09月17日

笑いがイチバン!!

前に映画の「タクシー4」の話の時に、大笑いしたから免疫が高まったかなと書きましたが、そういう話は知識としては知ってましただけで、本格的な理論の本を読んだのは初めてでした。
笑いの免疫学―笑いの「治療革命」最前線
笑うだけで元気になれるなら、それほどイイことはありません。しかも、作り笑いをしたり、笑いに類似した顔のマッサージをするだけでも、効果があるというのですから驚きです。

これは、実感としても感じられますね。身体が凝っている人は、顔も凝っていて、顔が能面みたいです。話をしていても、ほとんど表情がありません。だから、こちらの話にどういう気持ちになったのかも、よく判りません。

ゆえに、身体がほぐれると、顔も凝ほぐれます。「笑い」というものは、身体をリラックスさせ、心も和ませ、健康も手にさせてくれるのです。

だとしたら、これは乗るべき話でしょう。

誰だって、怒った顔よりも、笑った顔が好きですし、見ている方もその方が気持ちイイのですから。

つまらない話に笑って馬鹿みたいなどと、思ってはいけないんだそうです。何故なら、笑って表情筋を動かすコトに意義があり、それが、免疫アップにつながるのであれば、笑う対象はどうでもイイというコトなんですから。

よく若い時は、「箸が転がっても可笑しい」と言いますが、これこそが健康の秘訣だったのかもしれません。

なんて楽な「健康法」でしょう。皆様もお試しください。では、ワタシも、これから「あらさがし」さんに「タクシー」のDVDを貸して頂くコトになってますので、免疫力アップさせて貰えるのではないかと、期待しております。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
俺はいつも姪や犬に大笑いさせてもらってますね。
かなり表情筋は使わせてくれてます。
腹筋もすごいことになってますけど(笑)
Posted by 小太郎 at 2007年09月17日 20:44
ランキングから遊びにきました!

同ジャンルのブログをお邪魔しながら
勉強させてもらっています。

できればお暇なときにでも
遊びにきてくださるとうれしいです。

情報交換できたら・・・と思います。

それでは、また遊びにきます! 
応援させていただきました!
Posted by NOBU at 2007年09月18日 05:10
「笑う角には福来る」とか申しますね。
笑いの出る気持ちになることが大切だと思いまして日頃から自分に暗示をかけて仕事に臨んでいます。
暗い感じよりも笑顔のあるほうが絶対に人に好感を与えます。

さて、テレビで総裁選の福田、麻生両氏を見てまして笑いや明るさは麻生さんのほうが上だと感じました。そういうキャラが若い人には受けるのでしょうね。
Posted by takachan at 2007年09月18日 09:28
ホントにそうだと思います。

私のお店や出張のチラシなどにも、
必ず『楽しく』って言葉を入れているんです。

施術前後、途中でも常に笑いや明るい雰囲気を意識しながら
お客様のカラダやココロに接するようにしています。

スタッフ募集の際も、
それができそうもない(と私が感じた)技術者は数人断ったくらいです。


Posted by おーじ at 2007年09月18日 17:55
「笑う門には福来る」って言葉がありますよね。
昔の人は科学では証明されていない時代から、自然に実践してたって考えると、何かすごいなぁ。。。って思います。
まさに「先人の知恵」です!
Posted by BOOちん at 2007年09月18日 18:13
小太郎さん、それが奇跡的な回復に繋がっているかもしれませんね。

もっと笑って、もっと元気になってくださいね!!
Posted by koyuri at 2007年09月18日 18:18
NOBUさん、初めまして!!

今、チラッと飛んで行ったら素敵なブログですね。

これからも仲良くして下さいね。
Posted by koyuri at 2007年09月18日 18:19
takachanさんのブログも明るいですものね。

石田衣良さんの小説にも、takachanさんのブログみたいに短く、愉快なモノを、皆、読みたいだろうと書いてありました。(それでも、スタイルを変えない頑固なワタシですが)

麻生さんの方が、カリスマ性はありますね。でも、そんな感じに煽られて間違った方向に、既に日本は来ていると思います。どちらかと言うと、路線は福田さんでイイのですが、勝ち馬にドーッと行く、自民党の体質が恐ろしいと思います。

『信念はナイのか! 信念は!!』という気がしますね。
Posted by koyuri at 2007年09月18日 18:28
おーじさんも明るそうですからね。

「明るい」というのは、本質的な問題なので、口で説明したりするのは無理かもしれませんし、指導すればどうこうという問題でもありませんしね。
Posted by koyuri at 2007年09月18日 18:34
BOOちんさん、笑って笑って、元気になってくださいね。

「笑う門には福が来る」というのは、本当なんだと医学的に証明されてました。ビックリです。
Posted by koyuri at 2007年09月18日 18:41
 
にほんブログ村 健康ブログへ