2008年09月15日

日本の真価が問われる時が来た

リーマン破産法申請で、世界中の経済がこれからガタガタするのは、間違いがナイ。

ココで日本経済が踏み止まれるかどうかが、これからも日本が世界の中で確固たる地位を築けるか否かの分かれ道になるのではないかと思うのだが、果たして今の日本政府に何かを仕掛ける気力があるのかどうか。

この大事な時期に、総裁選挙などで浮かれているヒマがあるとは、とても思えない。だといって、おそらくこのまま無策で「嵐が通り過ぎるのを待つ」という選択肢しか無いのではないかと思う情けなさ。

郵政民営化によって、海外に流失した日本の御金は、かなりコレで目減りするコトは決定的だ。

大体、外国の債券などに投資するというコトは、何度も書いているが為替リスクが多過ぎる。大きな金融機関であれば、ホトンド無視してイイほどの手数料だろうが、個人となれば、ドコを使ってもかなりの為替手数料が差し引かれる。

しかも、投資信託みたいなモノは勝負に勝つ勝たないに関わらず、手数料が引かれる仕組みになっている。

外国の会社のタメに資金をドブに捨てる位ならば、日本の中小零細企業に融資した方が、少なくとも雇用面だけでも有効だしいうのに、日本人から集めた御金を自国民のタメに使わずに、他国に流して儲けようとしていたツケがいよいよ回ってきたというコトか‥‥

汗水垂らして働くよりも、御金を右から左に流して稼ぐ方が楽に決まっているが、前に書いたみたいに「ノーベル経済学賞」を受賞した方が破産する現実において、そんなに上手い話ばっかりなハズはナイ。

石油価格も100ドルを割り込み出したし、下手をするとブラックマンデーに匹敵する恐慌の波が世界全体を襲うかもしれない。

人間は、何度同じ過ちを繰り返したら気が済むのかは判らないが、少なくとも恐慌の後に世界大戦が起きたコトだけは、忘れてはイケナイ。

景気拡大のタメに、戦争という選択肢を選ぶ圧力が、これから増すと思われる。しかし、戦争という選択だけは、マスマス世界の終末をより早く迎える結果にしかナラナイ。

それでも、日本人はそれなりの御金を既に手にしている。一人一人が、意識的になるべく国内産のモノを積極的に買う様にして、内需拡大をするのが、一番手っ取り早い不況からの脱出方法だと思う。

日本経済が、世界を牽引した時代もあったのだ。政治はボロボロだけど、少なくとも同じ日本人の作ったモノを愛用するコト。ソレが本当の「愛国心」なのだが、他人に強制する人ほど、そういうコトをしない。

真面目に「日本を愛する」というコトを、自分でじっくり考え直すイイ時期に来ているのかもしれないとすら思う。ピンチの中にチャンスの芽は存在するのだから。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
今日は書込ができるようですね。この間、コメしようとしたら、”すでに”記事が削除されているか・・・・なんてことで、書き込めなかったので。ところで、アメリカ経済は大変なことになっていますね。そして、この影響がどこまででるかは大問題ですね。生命保険会社とかも随分、債権を保有しているようですし、これからが本当に大変な時代かもしれませんね。しかし、この国の政治家はどこまで国を牽引できるでしょうか?二世、三世議員にどこまで能力があるか、不安すらありますね。
Posted by 鍼医K at 2008年09月15日 23:55
鍼医Kさん、他の方からもコメント書き込み不調だったとのコトで、本当にスミマセンでした。最近、入力が不調だったりするので、その影響かと思います。

二世、三世議員でどうするんでしょうね。我が地域もそういう方が、当選です。もしかしたら、今回は違う方になって頂ける可能性はありますが。

何度も所属政党を移り歩いてますので、かなり前から現職の方には信頼を置いてナイのですが、何しろ現職というモノは簡単には新人に負けないモノで。今回は、比例で国会議員になられている方が相手なので可能性は残されてます。
Posted by koyuri at 2008年09月16日 10:51
こんにちは。
お久しぶりです。
お疲れモードだった為、しばらくブログを休んでおりました。
Posted by としき at 2008年09月16日 15:32
としきさん、無理なさらずにゆっくりしてて下さい。

早く体調が万全になるとイイですね。
Posted by koyuri at 2008年09月16日 15:35
すみません!

投資信託私もやっています

今は 基準値を割っていますのでジーと我慢の子ですが・・
Posted by 松じゅん at 2008年09月16日 19:11
松じゅんさん、となるとしばらく我慢が続く可能性がありますね。

投資信託で儲かるのは胴元と決まっているので、個人がやるにはリスクが高過ぎる商品だと思ってます。
Posted by koyuri at 2008年09月16日 20:53
 
にほんブログ村 健康ブログへ