2009年02月10日

ココまで見放されるとは‥‥

ある意味大したモノだと思います。

何って? モチロン、我が国の首相です‥‥

御客様の御不満は既にピークに達していて、最早、下手すると峠を越えたというか‥‥

「愛」の反対は「憎悪」よりも「無関心」という言葉がありますけど、既にワタシの心は、そちらに行っていて、『もうどうにでもなれ!』といった感じで、匙を投げておりますが。

今回の日替わり発言で「あそこまでダメだとは思わなかった」という趣旨の発言をなさる方が、とても多いですね。

御家族の方も、ボロクソに言っている方が、かなり多いみたいですから、ある意味「記憶に残る首相」になれる可能性は大です。

それにしても、どうせ覚えられるのであれば、良いイメージで覚えられた方がイイかと。

皆様の記憶の中に、かなり良いイメージで残っていらっしゃる首相の一番手は、中曽根さんではないかと思います。

ちなみに、真面目に記録しているワケではナイので、大体そんな感じというコトで考えといて下さい。

前にも、書きましたが、御客様との対話はあくまでもコミュニケーションの一環としてであって、気力は整体に集中してますので、それこそ「その場その場の雰囲気」でのおしゃべりなので、深く追求されるととても困ります。

ともあれ、政治家のトップの発言が、我々の施術中のおしゃべりと同じレベルでは困ります。

ある程度、責任のある、見通しのたった、的確な発言を政治家の方々に求めたいものではありますが、それは無理というモノなんでしょうか‥‥
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
いやー、ほんとにこの国の首相にはあきれてしまいますね。いっそ、いろんなしがらみなんかも何のそので、解散じゃーーーって解散総選挙でもやれば、ちとましな首相だったと記憶されるかもしれませんね。でも、それも難しいのかなぁ?
Posted by 鍼医K at 2009年02月10日 23:32
政治家ってココまで厚顔無恥な人が多いのね

ある意味リッパだけど・・

恥ずかしいって言葉は知らないのでしょうね!きっと
Posted by 松じゅん at 2009年02月11日 10:22
鍼医Kさん、皆、「ココまで●●だったとは‥‥」と呆れられております。

「こういう方がトップなんて、他国に恥ずかしいわよね」とおっしゃってます‥‥
Posted by koyuri at 2009年02月11日 18:11
松じゅんさん、他にも「ある意味リッパ」という表現をされる方がいらっしゃいます。

「心臓に毛が生えてらっしゃるのか‥‥」とか。

気の弱い人は、爪の垢を飲んだらイイかもしれませんね。でも、●●がうつるとマズイかもしれません。
Posted by koyuri at 2009年02月11日 18:15
 
にほんブログ村 健康ブログへ