2009年06月13日

肌の老化にビタミンE

今月の初めは、忙し過ぎて体調を崩し何時もの「食べ物が作る健康」シリーズを書かずに居たコトに、さっき気付きました。御蔭様で、忙しい日々は続いてますが、体調はかなり良くなって来ました。

ビタミンEは強力な抗酸化作用で、細胞の老化を防いでくれるビタミンです。肌の老化の最大の原因は紫外線。活性酸素を生成し細胞を酸化させ、シミ、シワ、たるみなどを引き起こしますが、細胞膜の中にあるビタミンEは酸化から細胞を守り、血行を促進し肌を健康に保つ働きをします。

これが、おすすめ食材

●カボチャ‥‥カボチャは野菜の中で、トップクラスのビタミンE含有量をほこり、ビタミンC、β-カロテンも豊富で、強力な抗酸化食材。一度にたくさん食べられるので、ビタミン補給におすすめ。

●にじます‥‥ビタミンEは脂溶性なので、脂ののった魚に多い。比較的淡泊でダイエットにもよい淡水養殖のものより、海面養殖のほうがビタミンEは豊富。吸収率を高めるには、ムニエルなど油を使った調理法で。

●植物油‥‥種子類にはビタミンEが豊富で、種実からとった植物油にもビタミンEは多く含まれる。ひまわり油をトップに、綿実油、サフラワー、米ぬか油、コーン油など。ただし、カロリーが高いので、とり過ぎには注意を。

ビタミンCを合わせてビタミンEの働きを強化

じつは、ビタミンEは活性酸素が多量になると、処理をしきれなくなります。そのとき役立つのがビタミンC。ビタミンEを再生させ、抗酸化作用を高めます。

さらに、肌の健康にはスムーズな血行も大切。からだを温めるアリシンやカプサイシンを合わせてとると、血行促進効果がアップします。にんにくやとうがらしを料理に用いましょう。

ちなみに、種実からとった植物油には、ビタミンEが豊富です。ただし、植物油は酸化されやすいので長期保存は避け、特に加熱した油は早く遣いきるにします。

だそうです。ゼヒ、若々しい肌でいるタメに、摂取なさって下さいね。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
しみ しわは気になりますネェ

種からとった油がいいなら ピーナッツ類もいいのかしら?

豆類は大好きなのです
Posted by 松じゅん at 2009年06月14日 11:21
松じゅんさん、良いと思います。

なるべく酸化しない内に食べるとイイと思います。
Posted by koyuri at 2009年06月14日 21:38
ふーむ、酸化しない内に、と言うのがミソですね。

今日、たまたまかぼちゃを食べたのですが、肌にイイと思いながら食べると、いい感じ(^^)vしますね。
Posted by セサミ at 2009年06月14日 22:56
セサミさん、確かにそうですね。

身体にイイと思って食べた方が、より効き目があると思います。プラシーボ効果というコトもありますから。
Posted by koyuri at 2009年06月15日 21:33
 
にほんブログ村 健康ブログへ