2009年10月04日

突然死には御用心御用心

中川昭一元財務・金融担当相が自宅で突然死されたそうですが、本日は主人も知り合いの方が、58歳で突然死されたので、本日はお葬式でした。

何でも、突然心臓の調子が悪くなり、変だと思ってお兄さんが駆けつけて救急車をよんではみたものの、ダメだったとか。

この時期は、夏の暑さが和らぎ、朝晩は一気に寒いくらいになります。

つまり、体の血液は夏場は外部がかなり高温ですから、血液の温度はそんなに下がりません。

しかし、気温が下がると血液の温度が下がるので、凝固しやすくなるので、血栓なども出来やすくなるワケで。

暖房をつけるホドでもナイので、朝にはヒヤッとした感じで寝覚めるコトも多いと思います。

冬だと、寒いので厚着しますが、そういう準備は不足しがち。

そういう意味では、今の時期は寝ている時や、朝起きてしばらくの時間帯は、かなりリスクが高くなるというコトです。

一日の気温の変化が大きいので、体調も乱れるし、眠りにつきにくい方も多いと思います。

安易に睡眠薬などに頼るよりも、なるべく精神をリラックスさせたりした方がイイですし。

枕元には、寝ていて寒いと思ったら、スッと掛けられる様なモノを準備しておいた方がイイと思います。

何はともあれ、安眠こそが最良の健康になる方法。

夏場の疲れを取って、免疫力を上げて、突然死を防ぎましょうね。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
中川さん、薬の飲み過ぎ?
またお酒と一緒に飲んでしまったのでしょうか?

一般的なクレヨンしんちゃんの記事を下書きしていたのですが、突然いつもの如く言葉が降って来ました。
自分らしい表現として詩を選んだのですが、いつもより少し時間がかかりました。
Posted by 俊樹 at 2009年10月05日 01:04
俊樹さん、その可能性はありますよね。痛み止めの飲み過ぎは血管を細くしてしまったりしますから。

臼井さんも、ある意味突然死ですね。宮内庁のお偉いさんも、登山中に急死されたとか。

「君子危うきに近寄らず」という言葉は、現代にも通じる格言ですね。
Posted by koyuri at 2009年10月05日 21:03
中川さん親子はほんとに不運な運命ですね。

そしてチョツト気になることが浮かびました。
何年か前に新井将敬という議員が都ホテルで自殺で発見されましたね。この時に一番先に駆けつけたのが亀井静香代議士でした。
今回の中川さんの自宅に弔問にも真っ先に参りましたが・・。
Posted by takachan at 2009年10月06日 16:31
takachanさん、地元ではそれでもマダ娘さんに世襲させようとしているみたいです。

世の中の常識が通じない世界なんでしょうね。政治の世界は、おそらく魑魅魍魎が跋扈しているのだと思います。

ちなみに、こういうブログの主張もありますけどね‥‥http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/
Posted by koyuri at 2009年10月06日 21:42
 
にほんブログ村 健康ブログへ