2009年10月14日

いよいよ新型インフルエンザに注意

各地で新型インフルエンザによる死亡が相次ぎ、タミフル耐性菌も増えて来たみたいだから、今こそ自分の身は、自分で守るという意識を強めないと。

地方新聞では、インフルエンザで休校になったり、学級閉鎖になっている学校名を連日載せているが、その数も徐々に増加している。

何はともあれ、休息して体力を付けるコトが最大の防御であり、次いで手洗いやうがいなどになる。

要するに、自分の免疫力をアップした上で、外界からのバイ菌を減らすというのが、あまりに当たり前だが、一番の誰にでも可能な簡単な方法だ。

体調がすぐれないと、ちょっとしたコトでも、重病化しやすい。

基本的に、薬もイイのだが、薬というのは「毒をもって、毒を征する」という部分があるので、薬を効果的に使うには、当然のコトながらある程度健康である必要がある。

予防的に薬を飲み続ければ、健康でいられるというコトはナイのだ。

常日頃から、薬を常習してナイ人は、何の薬を飲んでも効き目が倍増するし、他の薬を飲んでいる人は、体調が簡単に好転するというコトは、あまり期待し辛いもの。

同じ薬だって、薬効がバッチリになるタメには、それなりの準備というものも必要になる。

「休息」して、健康になれるというのは、実に簡単で有難い話である。

万病を治したかったら、マズはリラックスして休むに限る。無理は禁物だ。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

 
にほんブログ村 健康ブログへ