2009年12月29日

本当に困ってしまったら

こういう本に頼るのがイイのかもしれません。

働けません。―「働けません。」6つの“奥の手”働けません。―「働けません。」6つの“奥の手”


真面目に生きようとして、自殺の道や餓死の道を選ぶくらいならば、この本の指南通りに生きてみる方がイイのかもしれません。

タダ、本当に「働けなければ」というコトで、仕事というのはある意味、人間としての自己実現の一つなので、一番良いのは「自分を活かすコトが可能な仕事に就く」コトなんでしょうけどね。

とはいえ、今の労働環境はかなり厳しいので、そんなに自分の気に入った職業に就けるとも思えませんが‥‥

もうすぐ今年も終わります。より多くの人が安心して眠りに就ける世の中になりますように。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

 
にほんブログ村 健康ブログへ