2010年01月26日

明日から早起き‥‥

娘が体育のダンスの練習時間が取れないというので、クラスメートと朝練を明日からするらしい‥‥

母娘揃って、早起きは大の苦手。主人や息子は寝付きも良ければ、寝起きもバッチリだというのに。

ともあれ、始発の電車に乗るというので、しばらく寒いし暗いのに、遅くも五時半には起きないといけません。(泣)

そう思うと、ブログのネタを早く絞り出して書かかなくてはと気ばかりあせって、逆に面白そうなネタが全く浮かばない。

本日は、青色申告と確定申告の書類も届いたので、主人と二人分の書類書きも迫って来たし‥‥

自営業は、自分が働いただけしか手に出来ないが、御客さんには気を使っても、同僚間の気遣いが必要ナイので楽なのだが、この時期だけはそうもいかず。

政治家の皆様方のお気楽な様子には、羨ましい限りで。

民主党の税逃れぽいのも気にはなるが、自民党もソレばかりを重箱の隅を突くが如く質問しているのを見ていると、本当に平和な国だなと思ってしまう。そんな話は検察や国税庁にでも任せて、議論すべきコトは多いだろうに。

とりあえずこの前、第三者委員会に主人の厚生年金の月数が少ないのでと社会保険庁に書類を書いて出したら、本日、確認の電話があった。

少なくとも長妻大臣が、年金はしっかりやりたいと言っていただけのコトはあるのかもしれないが。

結果もそうだが、尋ねたコトに対してチャンと調べてますよというコトがあるのとナイのでは、待ってる方の気持ちも違う。

年金を貰うのはまだ先なのだから、間違った部分はじっくり時間を掛けても訂正して欲しいと思うが、とはいえ暖簾に腕押しで、全く手応えがゼロだと不安になる。

その辺りが、御客様の反応からしても、「民主党もダメだけれど、まだ自民党よりはマシ」と考える方が多い理由だろう。

もう少し、信頼して政治を任せられる党が出現するのか、改革されて既存政党がなるのかは知らないが、理想が実現するコトを希望する。

税理士だの、会計士だのを頼む余裕のナイ者は、セコセコと暇を見つけては、自分でバソコンに入力して、申告のタメの書類作りをしているのだから‥‥
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
確定申告の時期ですね。うちは後は提出するだけになっていますけど、毎年面倒です。素総理は4年間で政治資金のうち7000万円が飲食費だったそうです。政治家って一体なんなんでしょうね?
Posted by 鍼医K at 2010年01月27日 22:55
鍼医Kさん、我が家も書類に書き込みさえすれば、提出出来るトコまでは進んでますが、仕事の合間を縫っているので、中々進みません。

政治家の方々の多くは、世襲なので下々の気持ちなど判らないでしょうね。
Posted by koyuri at 2010年01月28日 21:37
先日、公開講座を聞いてまいりました。

講師は徳川家18代当主の徳川恒考さんの
  「江戸時代のエコライフ」がテーマでした。

その中に「太陽と共に暮らした時代」
の話で江戸の人は日の出に起きて日暮れて暫くして寝ますと申して健康にも良し、夜は灯りの必要もないのでエコにもなります。

自然の中で暮らしていた当時の人々羨ましくも思いました。
Posted by takachan at 2010年01月29日 10:07
takachanさん、長野の冬の朝はとても寒いので、スグにコタツやファンヒーターをしっかりつけない辛過ぎるので、あまりエコではないかも‥‥

外も真っ暗なので、駅まで自転車で通っている娘を危ないからと、自動車で送っているので、マスマス。
Posted by koyuri at 2010年01月29日 22:11
 
にほんブログ村 健康ブログへ