2012年08月20日

真実はドコに

休み明けで久々にしっかり働くと、判っていたコトとはいえ疲れております‥‥

それにしても、竹島だの尖閣だのとやたら大騒ぎしてますが、こうした混乱にドップリ漬かる人々というのは、他人に上手に利用されやすいのではないかとすら感じます。

自ら、こんな風に人を騙したというコトを綴った本がこちら。

一瞬で相手を落とす! コールドリーディング入門~人に好かれる!信頼される!禁断の話術&心理術「ホワイト・コールドリーディング」 (FOREST MINI BOOK)一瞬で相手を落とす! コールドリーディング入門~人に好かれる!信頼される!禁断の話術&心理術「ホワイト・コールドリーディング」 (FOREST MINI BOOK)


一冊、丸々どうやって人を騙したかという本を読んでいると、一連の大騒ぎがより疑問になったりする。

どうして今なのかを考えると、今年ほど各国のナンバーワンが変わる必要がある国は今より、確実に愛国を訴える必要が出るに違いない。

しかし、その最後に戦争になってまでやるのかというトコまで認識している人は、多くナイだろう。

大騒ぎする人々ホド、表面的な感じで流されている感じもするのだが。

誰しも、自分の国は大事なのだが、ちょこちょこっと操られただけで、自分が誰かの操り人形とも知らず声高に「愛国」を叫ぶ人にはなりたくナイものだと改めて思う。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
反日運動も政治利用されていたり、本当の愛国心というのはそういうものではないと思いますね。感情で動かずに客観的な視点で冷静に判断したいものです。
Posted by 鍼医K at 2012年08月21日 08:24
鍼医Kさん、領土問題というのは、誰でもヒートアップしやすいモノですが、陰で糸を引いている人達は安全圏に居て、乗せられて我が身を捨ててくれる人を待っているという部分があるコトだけは知っておいた方がイイと思います。
Posted by koyuri at 2012年08月21日 20:55
 
にほんブログ村 健康ブログへ