2013年05月10日

座り続けてはイケナイ

ネットは便利だとは思っているものの、『仕事柄ネットし過ぎているから、骨格が変になったのか』と思う方も、結構存在する。

長時間座り続けることの弊害 と題された中に、何時間も座っていることが、背中の下方の痛み、糖尿病、肥満の原因になりうるとか、来る日も来る日も前かがみになると、筋肉が強くない人の場合、骨格全体が変わる前かがみに座ると、気分が落ち込み、モチベーションが低下するという指摘は、経験から理解出来る。

ともあれ、推奨しているのは、頻繁にトイレに立つ、もしくは、トイレに立つ振りをして席を離れて、軽くストレッチなどの身体を動かすコト。

人間の集中力というのは限られているので、おそらく仕事の成果もその方が上がる。

何時間もパソコンの前から動かない=仕事が出来るとは言えないのだ。

真面目なのと、仕事量が比例するワケではナイ。

リフレッシュして、仕事に集中する方が確実に能率はアップする。

そして、背中が丸くなったと思ったら、背骨の両脇をうつぶせの姿勢になって、信頼出来る誰かに踏んで貰うと良い。

強すぎず、弱すぎずに刺激して貰えば、多少は筋肉も緩まる。

その前に入浴しておけば、尚、良いだろう。

悪くなり過ぎる前なら、それだけである程度の改善は望めると思う。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんにちわ!^^・・いつもラジオ体操して
ストレッチもやりますが、家では筋トレも
しております。
なぜだか、トイレ等で腰をひねる時に、腰の筋肉あたりが
ツル時があり、何がいけないのか、悩んでます。
次回、脳外科通院時に、医師に聞いても分かりそうに
ありませんよね?外科に行った時に聞いてみようかな?
Posted by 智太郎 at 2013年05月11日 12:39
智太郎さん、それは多分、筋肉が強張っているのが原因かと。

お医者さんで薬を貰うよりも、貼るカイロを使ったりして筋肉をホグす方が、良いのではないかという気がしますけどね。

それでもお困りなら、医師に御相談を。
Posted by koyuri at 2013年05月11日 20:36
入院中は体重が5キロ落ちて負担が減り楽になったのは良かったのですが、筋力も半端なく落ちました(;_;)
足腰鍛えないとダメですね。リハビリ再開です。
食べる物が少なくて困ってしまう。
Posted by 俊樹 at 2013年05月12日 16:45
俊樹さん、慌てずゆっくりリハビリして下さいね。

筋力は、簡単に落ちますが、治るには結構時間が必要です。
Posted by koyuri at 2013年05月12日 20:34
 
にほんブログ村 健康ブログへ