2013年08月21日

連日の満員で

かなり疲れてしまって、上手い話を思い付きませんが、とりあえずこの本から。



大した話というワケではナイのですが、でも笑える話も多く。

ともあれ、本日の御客様との会話ではナイですが、あまりに綺麗過ぎるというのも、考え物だったりします。

たぶん、一番幸せになれるのは、

中の上くらいのルックスなのですから。


という、前書きの文章を読んで、頷けるかどうかで人生の経験値が違うという気もします。

正直、そうかもと思ったのは、大学生の時。

今なら、大体そうだよねと思ってしまいます。

結構、キメキメ女の子なのに、結婚相手が見つからなくて、婚活しているという話を聞いて、「さもありなん」と思いました。

本当に綺麗過ぎる女の子というのは、普通の男性は引いてしまうコトが多いので‥‥

何故かという分析は、男性陣を敵に回したくはナイので、上記の本を読んで貰うコトとして、人間も長く生きていれば、色々な出来事に出合うというコトにしておきますね。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

 
にほんブログ村 健康ブログへ