2013年08月31日

10分未満の運動でも大丈夫

今朝は仕事の始まりが遅かったので、かなり久し振りに自転車で近くの24時間営業のスーパーまで、ちょっとした買い物に行った。

少し足が痛くなったが、少ししたら大丈夫になったけれども。

しかし、午後は、バッチリ仕事だったりして、中々自分の体調を良くする余裕はナイと思っていたら、体重を減らし、運動を増やすには、10分未満ずつの活動でも実現でき、1週間に150分の運動時間を満たしている人たちはすべて、その150分の内訳に関係なく、中性脂肪の量が目立って少なく、胴囲も小さく、肥満指数が小さく、コレステロール値も低いという話題が目についた。

実際、仕事で汗をバンバンかいているので、運動にはなっているとは思うのだが、それでもやはり年齢と共に内臓も老化して来ているだろうから、軽くてもイイらしいから、仕事とは別枠で運動しようという気になった。

やはり、手の届きそうにナイ目標は無理でも、実現可能なコトならやれそう。

タダ、以前から、朝起きると身体が硬くなっていて辛いので、布団の上では毎日一時間程度のストレッチはしているのだが、それでも良いのだろうか‥‥

ともあれ、少しは自分の健康にも気を配らないとダメな世代になっているというコトか。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

 
にほんブログ村 健康ブログへ