2014年03月28日

もうこんな時間

仕事したり、娘の免許申請の手続きに郵便局に行ったり、仕事したり、荷造りして荷物を出しに行ったりという感じて、本当に忙しい一日でした。

そんな中でも、本日読んだのがこちら。


日本企業のあるあるだったりするのですが‥‥

それでも世の中は悪いコトばかりではナク。

ともあれ、明日は「明るい日」と書く如く、未来に希望を持つタメには、努力するしかありませんしね。

さてさて明日は、娘の旅立ちの日。

仕事が満載なので、見送れるかどうかも判りませんが、必ずや人生の何かを掴んで戻って来てくれると信じてます。

簡略ですが、本日はこれで失礼します。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
お疲れ様です。
自分の息子も4月後半に一人暮らしを始める事になりました。

男なので頼もしくある反面、本当に大丈夫だろうかという不安と、
嬉しいのと寂しいのと入り混じって自分は複雑な気持ちですが、

息子はウキウキ(笑)
若者は明るい未来しか考えてないようデス(=゚ω゚=;)!!

koyuriさんのお宅もそんな感じでしょうか?
お嬢さんの新天地でのご活躍をお祈りしています。
Posted by 秦野カイロ at 2014年03月29日 08:32
長野県も春ですよね(o´・ω・`o)ノ ンチャ!!娘さんが親元を離れますか・・お互いに寂しくなるでしょうね?娘さんへ連絡を何度もしてあげて下さい。
Posted by 智太郎 at 2014年03月29日 11:40
秦野カイロさん、ありがとうございます。

男の子でも自立は大事ですね。
今の女の子は、夫も家事をしてくれて当然といった感じの子も多いので、自炊したりして、男の子が練習した方が断然将来のタメになりますから。

門出ですから、不安は隠して祝ってあげて下さいませ。
Posted by koyuri at 2014年03月29日 20:33
智太郎さん、おっしゃる通りで、寂しい気持ちはありますが、互いに何とか耐えて大人になって貰わないと。

昔と違い、親子間通話は無料なので、何度でも話せます。小銭を握りしめて、公衆電話を掛けたのが嘘みたいですね。
Posted by koyuri at 2014年03月29日 20:35
 
にほんブログ村 健康ブログへ