2014年08月23日

コラム法で自己カウンセリング

昨日はバテバテで詳しくかけませんでしたが、今日は涼しくなったので元気ハツラツです。

で、昨日の本の中から、誰でも簡単に出来そうな自己カウンセリングを御紹介します。

もっと詳しく知りたい方や、別の方法を知りたい方は、実物を読んで下さいね。

ノートなどに、日付と、項目を五つ書ける様に線を引きます。

まず、その日の月日を書き、続いて項目として、 ,修瞭のできごと・状況、◆´,里箸の感情と点数を100点満点で何点だったか、 ,里箸にどう思ったか、ぁ´とは別の見方をしたら、100点満点で何点だったか、ァ´を踏まえて、,鬚匹思うかを書き入れる。

例として、  ○さんに意地悪なことを言われた、◆“瓩靴なった、落ち込んだ 20/100点、 どうせ私がダメなんだ、ぁ,任盍萎な人間なんていない 50/100点、ァ^嫦楼を言われても仕方ないといった具合に。

あくまでも、点数は自己評価。

頭で考えるよりも、紙に書く方が、はっきりと自分の感情を認識することが出来るのが、最大の長所。

まずは、一週間ほど続けてみて、行けそうなら続ければ良いとのコト。

これを習慣化出来れば、紙に書かなくても、普段から自分の気持ちを分析・コントロールすることが出来るので、心に問題があろうと、無かろうと、身につけておくと便利な方法だそうです。

自分の心を分析して、心の中を整理していくコトで、自分自身の性格、考え方や物事のとらえ方のクセなどを知って、自分の態度や言葉遣いを修正しやすくなる
とのコト。

他人との摩擦を減らせば、人生は楽に生きやすくなりますしね。

皆様も良かったら、お試し下さいませ。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
他人との摩擦を減らせば、人生は楽に生きやすくなりますね・・に同感しました。
施設入居してて肺炎をこじえあせ、病院入院してる母のことですが、女性である母は遠近の友人たちと電話をしてて人間関係を気にしてましたが、80歳超えると友人たちとの人間関係を気にせずに病院ですが生活しています。
Posted by 智太郎 at 2014年08月23日 22:06
こんばんは

バテバテの時は無理せずにご用心くださいませ

自己カウンセリング、大事ですね

かつて会社員の頃、別の本ですが会社で受けた講義で進められた自己カウンセリングの書籍を組合で実施してました

想像以上の効果がありました

ブログを見ている方々にもお奨め致します
Posted by k-hirata at 2014年08月23日 23:14
智太郎さん、主人の母はまだソコまで到達してませんが、父親が徐々にそんな感じになりつつあります。

我欲もある程度は必要だと思ったり、ボケてしまうなら、いっそソコまで行った方が良いのかもと思ったり、こちらはまだ迷いの連続です。
Posted by koyuri at 2014年08月24日 21:00
k-hirataさん、自己カウンセリングというのは、カウンセリングしてくれる人の上手下手に左右されないと思うので、絶対にオススメです。

テクニックだけで無く、相性もありますから、自分に合う誰かを探すより、自分自身なら即座に出来ますしね。
Posted by koyuri at 2014年08月24日 21:04
 
にほんブログ村 健康ブログへ