2015年03月13日

本日は研修に

特別にお休みを頂いて、研修に来ています。

というのも、息子が新たに整体の資格を取ろうとしているので、一緒に久々に研修に来ました。

子供達が小学生だった頃に、整体師になって以来、忙しすぎて研修に来れなかったので、久々の研修はとてもタメになりました。

ともあれ、本日の本は


この本も、ちょっとタイトルとは違った感じの話ではありますが、現実にこういうコトがあるのだという驚きがあります。

ともあれ、最初に書かれていますが、人間が作るネットワークなので、システムが破られる可能性は高い。

そう考えると、マイナンバーにあまりに色々な情報を集めてしまうのは、かなりリスクの高い行動だろうと思います。

何事も、便利というコトは、自分にも便利だけれども、付け込まれてしまうと相手にも便利に利用されてしまうコトになりかねないのですから。

故に、あまりに便利過ぎるのは、逆に大変なコトになりかねません。

先日の停電の時に、トイレの水を流すのもスイッチ一つで簡単に出来るというタイプを利用されている方々は、水が流れずにかなり困ったというお話を聞きました。

全然、違う話ではありますが、便利を追及し過ぎると、時として足元をすくわれてしまうという意味では、案外、深い所で繋がっていそうな話に思えてなりません。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは

マイナンバー、始まってしまいますね
もう個人レベルでの自己防御が出来なくなるのではないか?
と心配しています
Posted by k-hirata at 2015年03月14日 20:48
個人情報って漏れることに敏感なわりに
フェイスブックとかやってしまう
何か 妙な感じですよね
Posted by ガンプランナー at 2015年03月14日 20:52
k-hirataさん、個人レベルでの自己防御は不可能でしょう。

先行して、同類のコトをしていた国々は失敗に気付いて、修正しようとしているのに、それが判っていながら、突き進むというのは間違っていると思います。
Posted by koyuri at 2015年03月14日 22:22
ガンプランナーさん、それなのでフェイスブックはしていません。

自撮りして、写真をアップするというのは、特に女性の場合危険だと思いますが、平気な人は多いですね。
Posted by koyuri at 2015年03月14日 22:25
 
にほんブログ村 健康ブログへ