2015年11月06日

仮面ひきこもり

完全に引き籠る人を社会的ひきこもりとするならば、普通に暮らしているけれども、気分的にひきこもりな人を仮面ひきこもりと読んだのが、こちらの本。


現在の少子化は、そうした問題がベースにあるのではないかと、著者は結論づけている。

ともあれ、個人的には回復はそれほど難しいものとも思えない。

是非とも、この本を読んで、親子関係に不幸な部分がある方は、リセットして自分の人生を歩んで欲しいものですね。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
え〜・・・自分も仮面ひきこもりかもしれない・・・
Posted by ガンプランナー at 2015年11月07日 21:26
ガンプランナーさん、もし少しでもその可能性があるのなら、本日、アドラー心理学を紹介しています。

心理学の中で、一番ピンときたのはアドラーです。

本日の本でなくとも良いので、是非、自分にとって読みやすいアドラー心理学の本を選んで読んで、人生を変えて下さいませ。
Posted by koyuri at 2015年11月07日 21:45
 
にほんブログ村 健康ブログへ