2016年06月19日

あって欲しくナイ近未来

昨夜、夜更かしして読んでしまった一冊がこちら。


もし、こんな日本になってしまってたら、という恐怖も感じるのだが、おそらくそうなりそうな気配を感じているからこその本なのだろう。

自民党ネットメディア局長で、東京オリンピック・パラリンピック実施本部幹事長でもある衆議院議員がネット右翼が根拠もなくばらまいたデマを拡散しているというし‥‥

ともあれ、流石に小説なので、何とかなって終わるけれども、現実だったら大丈夫で終わるとは限らない。

選挙の投票先に迷っている方には、是非とも読んで頂きたい。

それにしても、天候があまりに目まぐるしくて、驚いてしまう。

少し前の御客様のガーデン・コンサートに行く途中で、畑にコスモスが咲いていてビックリしたのだが、何と、昨日、我が家の庭では、桔梗が二輪咲いていた。

マダ、本格的な夏も来てないというのに、秋の花が咲き出しているというのは、何かの前ぶれなのだろうか。

地震も日本各地で頻発しているし、火山も心配だし、放射能汚染などで、地球を汚しているコトに、大地が怒っていなければ良いのだけれども‥‥

少なくとも、人間が地球上で一番偉い動物で何をしてる許されるという感覚では、何れしっぺ返しが来るのではないかと、本能的な畏れを感じる。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは

何処に投票するか? 迷いますね
このままではイケナイ、でも任せられる人や政党もナイ
さりとて投票をしない事は避けたい
情報アンテナを広げて考えていきます

※先日のコメに書き忘れてました
内門のまで来てたくやと遊んでくれるお子さんは
公園でお友達になった小学生や園児だけです
流石に知らない方は外門の内側には入ってきません
知ってるお子さんにはたくやも安心するようです

凸凸!
Posted by k-hirata at 2016年06月19日 22:50
k-hirataさん、よりマシな方への投票しかありませんね。

棄権は、最悪の判断になりますし‥‥
Posted by koyuri at 2016年06月20日 20:07
 
にほんブログ村 健康ブログへ