2016年06月30日

むくみを改善する

太っている人というけれども、実際に脂肪が付いているより、むくんでいる方が、とても多い。

なので、この本には『やっぱり、そうなのか』という部分が満載。


身体の中がむくんでいると、どうしてイケナイのかというコトが、判り易く書いてある。

便秘がちの人達の、お腹はとても硬く、『ストレス満載だな』と感じるのだが、それがゆるんで来ると、体調も改善する。

巻末に書かれている体操も、とても素晴らしいと思う。

この著者の書く本は、誰にでも判りやすいので、オススメ。

「お先にどうぞ」という言葉を、もっと活用出来れば、イイのだろうけれども、ついつい忙しくて実行出来ないのが残念。

それでも、なるべく『ゆっくり行動する』様に、少しでも留意して暮らしたいものである。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
たまたま体の太り・むくみに関してツイッターで見たのかな?下半身はふくらはぎを揉み、上半身は二の腕を揉むと痩せれる情報を知り、昨夜から実行してたりしてます。
Posted by 智太郎 at 2016年07月01日 19:34
こんばんは

以前の本にもありましたね。
ゆっくりが大切なのは多くの方の意見の様ですね
慌てない、急がない、乱れない
意識しようとしてますがどうもうまくいきません

凸凸!
Posted by k-hirata at 2016年07月01日 20:46
智太郎さん、継続は力なりです。

是非とも、毎日続けて下さいませ。
Posted by koyuri at 2016年07月01日 21:49
k-hirataさん、この著者は「ゆっくり速く」というコトもおっしゃってますが、言うは安く行うは難しです。

それでも、意識した方がしないよりマシだと思います。
Posted by koyuri at 2016年07月01日 21:51
 
にほんブログ村 健康ブログへ