2017年08月16日

警察を信用したいと

思うのだが、中には捻じ曲げられてしまう人も存在するのだろうと。

本日の本は、シリーズの二冊。


そして、

ニュースというのは、語られてこそであって、我々が知らない問題も多数あるのだろう。

最近は、あまり話題にナラナイけれども、官邸の擁護ばかりしていた元TBSの方の暴行隠滅疑惑などは、どうなっているのだろう。

我々が疑惑の目を向けている人物は、何人も海外に逃避している。

誠実に疑惑を晴らす努力なんて、全くしてナイ政府の態度を見ていると、上記の二冊もかなり真実に近いのではと、どうしても思ってしまう。

それでも、小説なので、正義のヒーローは登場するのだけれど、現実にはどうなるのだろうか?
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:41│Comments(2)
この記事へのコメント
こんばんは

正義のヒーロー、憧れのワードです
現れて欲しいですね

※たくやの回復は順調ですよ
庭やガレージ前広場で蜂を追いかけてて慌てて家の中に入れました
ボール遊びも再開しています
後は毛が生え揃えば完璧です!

凸凸!
Posted by k-hirata at 2017年08月17日 19:54
k-hirataさん、全くです。

期待させるだけで、ガックリでは無い真のヒーローが現われないものでしょうか‥‥

※それは良かったです。毛がツヤツヤとしていたので、もう大丈夫なんだろうと思ってましたが。
Posted by koyuri at 2017年08月17日 20:04
 
にほんブログ村 健康ブログへ