2017年12月15日

疲労は脳が原因

我々は、身体が疲れているので、疲労感を感じるのだと思うけれど、そうではナクて、「脳の自律神経の中枢」の問題なのだという本がこちら。


言われてみれば、確かにそうかもと思うコトは多く。

栄養ドリンクを飲みすぎると疲労はむしろ溜まるというのには、ビックリ。

パプルの頃は、飲んで何とか働いたというコトが、結構ありましたが、カフェインと微量のアルコールによって、覚醒したり、気分が高揚するので、疲労が軽くなったように感じるだけなんだとか。

しっかり睡眠を取るのが、最大の疲労回復。

なので、睡眠時無呼吸症など、睡眠障害を取り除くコトが大切。

ぬるま湯に入って、副交感神経優位にしたり、夕食は低脂肪で消化がよいメニューが良い。

寝酒は、睡眠にとって悪影響しかナイなど、そうなんだと思うコトがとても多いです。

本当に疲れて「慢性疲労症候群」になってしまったら、治療するべきなんだそうですが、ソコまででは無いという方は、自分のライフスタイルを考える参考にすると良いと思います。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 21:37│Comments(4)
この記事へのコメント
こんばんは

栄養剤でひたすら頑張っていて体を壊した過去を思うと、やはり睡眠が大事なんだと思います

今日だけは年賀状の印刷が終わるまで寝れません(;^_^A

凸凸!
Posted by k-hirata at 2017年12月16日 00:27
こんにちは。今、脳外科病院でMRI検査・血液検査から帰宅しました。 
今の僕は、国家試験後の肩と股関節の痛みに寄る疲労感で、整形外科や自宅でリハビリ治療してます。
何とか早く完治し、ライフスタイルを考えなおして行きたいと思っております。
Posted by 智太郎 at 2017年12月16日 16:05
k-hirataさん、全くです。

睡眠は、本当に大事だと思います。
Posted by koyuri at 2017年12月16日 19:04
智太郎さん、今は寛解という、全治とまでは言えないけれど、病状が治まっておだやかな状態を目指すのも一つの方法として浸透して来て居ます。

一病息災という言葉もありますし、ある程度で安定していれば、逆に無理せずに済むので、長い目で見ると、健康という場合もあるので、あせらずにじっくり仕事が出来る様にお過ごし下さい。
Posted by koyuri at 2017年12月16日 19:10
 
にほんブログ村 健康ブログへ