2018年03月24日

驚きの自爆営業

最近、色々な会社の配送が、変になって来ていると思うけれど、結局、それは無理に無理を重ねているからなのかと、妙に納得してしまったのが、こちらの本。


それにしても、結局、そのしわ寄せは利用者にツケが回されてしまうのだなとも思ったり。

やはり、従業員を大切にしない会社というのは、ダメでしょう。

社員教育というのも、大事だし。

人を育てるというコトを放棄して、果実だけを受け取りたいというのでは、成長はドコであれ見込めません。

来月から新入社員になる方々の、働く場所がブラックでは無いコトを祈りたいです。

もう無事に退職出来たので、話せますが、去年から息子が勤めたトコもかなりのブラックでしたが、世の中にはもっとブラックなトコというのが有るのに驚きました。

従業員を大事にしないトコは、結局、退職者が相次ぐので、人員が自転車操業になりかねません。

求人情報が、ハローワークであったとしても、嘘だったりするのも是正しなくてはダメだと思います。

求人倍率が増えて景気が良くなったと見せ掛けたいタメだけに、嘘の求人を出させたりしているという話も耳にしますが、虚構に虚構を重ねた現実では、世の中が良くなるハズもありません。

労働者の地位があまりに脅かされているというのが、原因だと思います。

世の中って、本当に事実は小説より奇なのだと改めて感じます。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 21:56│Comments(0)
 
にほんブログ村 健康ブログへ