2018年08月26日

医学は万能なのか

本日、読んだ本はこちら。


そして、朝一番で見て来た映画が、こちら。


ちなみに、三つの短編映画では、「透明人間」が一番映画らしい映画だったと思います。

でも、上記の本を朝に読んでいた為か、「サムライエッグ」の経口減感作療法については、極少数とはいえ重篤な症例もあるというのを知っていたので、少し違和感が残りました。

必ずしも、医療が人間を幸せにするとは限らないのではないかという疑問を、多少は持っていなければならないのではないかと。

そもそも、まだ人間には世の中の色々なコトについて、全ての正解が判っている訳ではありません。

全てを理解したつもりになるのは、とても危険だと改めて思います。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:42│Comments(0)
 
にほんブログ村 健康ブログへ