2019年02月25日

世界の99%を貧困にする経済

アメリカで起きたコトは、やかで日本にもと言うけれど、正にその通りになりつつある。


大衆を食い物にして、何の責任もとらず、富をむさぼる上流層。

その手口は、政治・経済のルールを自分たちに都合よく作り上げ、それがすべての人々の利益になると大衆に信じ込ませるものだと断じている。

トリクルダウンなどという馬鹿げた幻想とか、貧しい人達から少しづつ、でも確実にローンを組ませたり、カードを使わせて搾取するとか‥‥

消費税を還元するタメにカードなんてするよりも、消費税そのものを取り止めるか、増税を阻止すれば良いのに。

どうせ、マスマスの法人税減税とか、武器を買いたいだけで、ホトンド経済再建など出来なかったのだから。

綺麗事の裏側で進む、強者による搾取によって、世界中で中産階級が没落している。

そして、一度下層階級に堕ちてしまうと、中々、浮かび上がれない構造になっているという。

補助金も、本当に末端で働く人々には届かず、中間搾取の人々のタメに行われているのだと。

世の中のたった1%だけが、潤う様な世界では、他の99%は貧しくなるだけ。

民主主義は空洞化し、法を破ってでも利益を得たいという人々は、政府を抱き込んででも潤うとする。

マスコミも信じられず、金持ちを利する経済の結果として、ドンドン格差は広がって行くという。

我々は、どうやってこのグローバル経済の大波を、乗り越えて行けば良いのだろうか‥‥
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 21:48│Comments(2)
この記事へのコメント
こんばんは

アメリカで起きたコトは、やがて日本にも・・・・
おっしゃる通りになっていますね

オール中級の世はもう終わっています
これからをどう立ち回るべきか?
私の本業、大家業も人口が減れば需要がなくなります
真剣に考えないと下層に落ち込んでしまいそうです
不安は尽きません

凸凸!
Posted by k-hirata at 2019年02月26日 23:06
k-hirataさん、今や誰でも簡単に下層に転落しかねない問題です。

本日の本の中に、秘策が書かれてます。

詳しくは本日のブログを読んで頂くとして、「健康であれば働けるので大丈夫」というコトです。
Posted by koyuri at 2019年02月27日 21:50
 
にほんブログ村 健康ブログへ