2019年08月07日

心に太陽を

今日も暑かったけれど、雨が降って涼しくなったと喜んでいたら、浅間山が噴火したという。

まだまだ、地震も噴火も予知が出来ないのだと思うと、色々と心配になる。

ともあれ、そんな感じであったとしても、将来に希望を持たなければ絶望だけ。


「はしがき」に山本有三の言葉が挙げられているが、ともすれば希望を失いそうになるのが、今の日本。

それでも、明日を信じる以外に、生きる希望は無い。

今の政治の絶望的な話題を述べながら、タイトルに前向きな言葉を選んだ、コラム集。

それにしても、もう少し世界は「新自由主義」から脱却出来ないものかと思うけど‥‥
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 23:39│Comments(4)
この記事へのコメント
こんばんは

浅間山の噴火の速報、驚きました
災害は予測することが出来ないことを再認識しました
被害が出ないことを祈ります

凸凸!
Posted by k-hirata at 2019年08月08日 00:25
k-hirataさん、人的被害が無かったみたいで良かったです。

地震と噴火が、世界中で繰り返し起こっているので、とんでも無い災害が起きないコトを祈るしかありませんね。
Posted by koyuri at 2019年08月08日 12:46
Koyuriさん、残暑お見舞申し上げます。
今年もやっぱり猛暑の連続ですね。
僕にとっての夏は「水を得た魚」ですが^^
明日は向日葵の撮影に行こうと思います。
Posted by 俊樹 at 2019年08月08日 21:02
俊樹さん、とに角暑さに弱いので、夏は苦手です。

向日葵の撮影も楽しみにしてますね。
Posted by koyuri at 2019年08月08日 21:39
 
にほんブログ村 健康ブログへ