2019年09月15日

難聴にはエア縄跳び

歳をしたら、耳の聞こえが悪くなったという方は、結構、多く存在します。

でも、身体が固まってしまうと、中々治り難いモノ。

そんな方に、オススメしたいのが、こちらの本。


ともあれ、本当に「1分でよくなる」のであれば、我々は必要ではナイ訳で‥‥

日々、自分に合いそうな方法を継続しなければ、無理だと思います。

でも、どういう方法が良いのかというのは、簡単には説明が難しいので、この本に書かれている方法を試してみるコトをオススメします。

ともあれ、簡単な方法で個人的にオススメしているのは、両手で両耳を揉みほぐすという方法。

耳が悪くなっている方は、耳がとても硬くなっている人が多いので。

自分で揉むのであれば、揉み過ぎまでは絶対に出来ないので、どういう方法でも構わないので、出来れば少し刺激的という感じで、頑張って揉んで下さい。

耳たぶから、上に向かって揉む方がやり易いかと。

別に、上からでも下からでも、耳全体が緩めば良いので、どちらからでも構わないと思いますが。

ともあれ、上記の本に載っている「エア縄跳び」というのは、膝を痛めてナイ方なら良い方法だと思います。

少なくとも、縄に躓いて転ぶ心配はありませんし。

若い時は、簡単に出来たコトが、徐々に出来なくなって来ます。

無理せずに、少しづつジャンプするというのは、確かに簡単に出来る運動です。

タダ、やり過ぎると膝を痛めるので、足腰に不安がある人は、椅子に腰かけて足をブラブラするだけでも違います。

何であれ、少しづつ身体を柔軟にする努力を続けるというのは健康にプラス。

「無理せずに、日々継続」こそが、身体の問題を少しづつ解消する方法だと思います。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 20:57│Comments(0)
 
にほんブログ村 健康ブログへ