2019年09月17日

お先真っ暗?

将来は大丈夫と政府が言っても、あまり当てにナラナイというコトが明白になっている現在、既に今でも深刻な状況になっている高齢者が増加しているという。


そして、


ともあれ、老人の増加は避けられないというのに、現実に根本的な処方箋は全く描けてナイ。

それでも、外国との関係を悪化させては、心配だから軍備を増強するという。

人口減少時代に対応するには、もっと社会福祉に予算を配分する以外にナイ。

それには、もっと他国との協調をするべきだろう。

別に、こちらから平身低頭すべきとは思わないけれども、他国に付け込まれないだけの論理武装とか、諸外国へのパフォーマンスとか。

出来るのは、外国へのバラマキでは、どうしようもナイという気がする。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:57│Comments(0)
 
にほんブログ村 健康ブログへ