2019年11月13日

空き家が日本の未来を蝕む

昔は、三世代同居も多かったので、簡単には「空き家」にならなかっただろうが、今や核家族化しているので、親が亡くなった家に子供が引き続き住むとは限らない。

加えて、新築住宅には税制の優遇措置などがあるので、新築する数はとても多い。

しかも、賃貸住宅にしても、新築の方が気持ち良いので、空き家がドンドン増えているのだと。


このままだと、二十年後には日本の半数が空き家になりかねないという。

とはいえ、建物自体が老朽化するのは止められないし、改築が出来る大工さんも減りつつある。

新築住宅の多くは、大きなプラモデル化しているので、何れ増改築も出来ない住宅も増えて行くに違いないが、水回りなどを新品になれば、家も長く住めるモノ。

不動産売買についての知識も得られるので、家を買いたいとか売りたいという人には、タメになるのでは。

ともあれ、少子高齢化が続くのであれば、空き家が増えるのも当然なのかもしれないが‥‥

人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:42│Comments(4)
この記事へのコメント
空き家が増加中なのも相続する子が少子化の原因でしょうね。
僕の友人の多くは新築住宅で長期ローンを抱えてますが、我が夫婦の様に子なし夫婦も多くみられてますよ。
僕は親の遺産(住宅・土地)を不動産に売り、現在より高品質なマンション等に住みたく思ってます。
Posted by 智太郎 at 2019年11月14日 10:40
智太郎さん、正直、マンションは如何なモノかと。

死ぬまで毎月、管理費や修繕費を取られますし、良い物件を借りるか、土地をある程度を売って、こじんまりした家を建てるという選択の方が賢い時代になっているのかも。

どうした方が良いか、素人考えは危険なので、とにかく色々な本を読んで、検討されてみては。

不動産は、昔の常識が少子化によって、全く通用しなくなっているみたいですから。


Posted by koyuri at 2019年11月14日 20:07
こんばんは

空き家は国家的大問題ですよね

私は賃貸業としてマンションや店舗を貸して生計を立てています
空き家が増えていくことは間違いなき事実ですから、今後の対策を日々考えています

土地も住宅も余っていくことが見えています
家やマンションを買おうと思っている方は、必ず安くなるから、今買ってはイケナイ
そんな風に予想しています

凸凸!
Posted by k-hirata at 2019年11月14日 21:53
k-hirataさん、堅実な経営さえすれば、何とかなるのではないかと思いますが、無理な借金をしてでは、空室が増えたら大変かも。

無借金経営なら、他の相手より良くて安く貸せるので。

ともあれ、初めて日本の人口が大々的に縮小して行くのですから、何があるかを見通せる人は少ないのでは。

こういう事こそ、無理せずに身の丈に合った暮らしが必要かもしれませんね。
Posted by koyuri at 2019年11月15日 16:52
 
にほんブログ村 健康ブログへ