2020年08月27日

ジャーナリズムが日本に有れば

余りブログでは書かないけれど、大好きな作家の一人でもあるのが、相場英雄さん。

新聞記者から転身して、作家になられた方。

今、テレビや新聞には広告が集まらないので、政府広報などで恩義が有るのか、忖度ばかりしているジャーナリストが本当に多い。

せめて、小説なのだから、国民の期待に応える人が居て欲しい。


明日、五時の首相の会見は、どうなるのか判らないけれど、少なくとも国会は、憲法で開くという方法が決まっているのだから、それに反して反対などするべきではナイ。

ともあれ、ココ数年、法に反して政権が色々と捻じ曲げて来たコトが多過ぎ。

『社会』とで学んだコトが実行されなければ、真面目に授業を受ける学生も居なくなるだろう。

ちなみに、『日本史』と『倫理社会』で、大学受験に臨んだのは、本当に昔のコトではあるが、あまりにも社会がデタラメで嫌になる。

昔も、出鱈目だったと思うが、今はネットなどが有るので、言った言わないというコトは、スグに証拠が出て来る。

ともあれ、国会議員というのは「選良」であるべきなのに、日本の副総理たる人物は「麻生節」なのかは知らないが、とても国民を代表する資格が有るとも思えない。

何しろ、買収で捕まっても、収賄で捕まっても、国会議員を止めずに歳費を貰っている人達が、堂々と居る国なんだから、もう議員の威厳は既に地に堕ちているのだから、どうしようもナイとも思うけれど‥‥
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 21:09│Comments(2)
この記事へのコメント
こんにちは


今日の17時からの会見、じっくりと見なければと思っています。
劣化している国会議員の中に現首相以上の後継者が見当たらない・・・・
なので、どうにか続投して欲しいとは思うのですが、体調不良が心配です。



※母は免許を持っていません。私が日常の足となっています。
給油回数や金額を見ていて小さな燃費のいいクルマを買おうと言っているようです。
でも今はこれ以上の増車はしませんよ。

凸凸!

Posted by k-hirata at 2020年08月28日 13:02
k-hirataさん、残念でも辞任されるそうですね。

イイか悪いかはともかく、憲法で国会を招集する要件というのは、決まって居るのですから、健康に不安があるのなら、辞任するしかナイのでは‥‥(歳をすれば猶更、人間にとって、健康というモノは、巨万の富でも掛け替えのナイものですし)

法治国家であるコトが、先進国の一番の要素だと思っているので、誰がなろうとも仕方ナイと思います。

※我が家も、今年増車しましたが、来年には息子が帰って来るし、主人に安全な車で、日々、動いて貰いたいと思ったからです。

御一人で運転されているのであれば、別に増車は必要ないのでは。

我が家は、高速道路を走らなくてはナラナイ時や、山間地を走る時のタメに、普通の車を所有してますが、長野市は盆地なので、本当に道路の幅が狭いので、それ以外は軽で対応しています。(車両価格は高くても、税金が安いですから‥‥)

Posted by koyuri at 2020年08月28日 15:13
 
にほんブログ村 健康ブログへ