2021年04月20日

怖い患者

久坂部羊さんの短編集です。


この方は、長編も得意ですが、短編の方が上手いかも。(小説家は、昔から短編が上手い人が、上と言われています)

どちらも、人間の負の部分を抉るので、読後感はあまり良くはナイのですけど‥‥

ともあれ、日本は昔みたいにノホホンととして居られない感じになってますから、しっかり世の中の毒を認識した方が良いかもしれません。

実例として、コロナのワクチンは、どうなっているのか良く判らないと思います。

何しろ、医療従事者は春頃までには、希望する人には全員に接種が終わると、言われて居たと思いますが、現実には少ない人しか終わって居ません。

となると、今月になって九月までには全員のワクチンを手配する目途が立ったと言われても、実際に接種が完了するのは、来年まで駄目だろうと思わなくてはいけないみたいです。

去年のコロナの発生から一年以上過ぎましたが、『アベノマスク』みたいな愚策をするお金があるのだったら、コロナの為のベッド数を増やしたり、日本でワクチンを研究する所にもっと税金を投入すべきだったのでは。

特に、コロナに関わらず基礎研究が大事なのに、大学はお金を天下りしている人々に使っても、研究者は薄給だったりして、中国やアメリカの海外に頭脳流失させているのが、大問題ではないかと。

それなのに、今日の地方のニュースで、「九月にワクチンを手配する目途が立った」と参議院補欠選挙の候補者への応援で威張っている人達の映像が流れてました。

そんな言葉に騙される人達は、察しが悪いのではないかと思いましたが、どうなりますことやら‥‥

日本では、『怖い政治家』と、『嘘に騙されてしまう国民』の方が、もっと問題かもと思いました。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:21│Comments(4)
この記事へのコメント
こんばんは。

急な不幸で暫くPCから離れていました。
四十九日までもう少し頑張ります。

ワクチン供給の遅れは完全に政府の失策でした。
この遅れで多くの救えた命を救えなかったと思うと残念でなりません。
本日、父が入院していた病院に挨拶に行ってきました。
この病院でも従事者へのワクチン接種はまだ行われていないと聞きました。
各地でクラスターが生まれている背景を実感しました。

凸凸!
Posted by k-hirata at 2021年04月27日 01:55
k-hirataさん、大変でしたね。親の死は、本当に人生の一大事なので無理せず、御身体大切にして下さい。

ワクチンを二回打ったら、即、コロナ病棟に回されそうになっているという話も聞いてます。

大風呂敷を広げて、どう収集するのか‥‥どうせ、皆忘れると馬鹿にされて居るのかもしれませんね。
Posted by koyuri at 2021年04月27日 21:07
koyuriさん、こんばんわ〜。
お疲れさまです。
感染者、全く減る気配はありませんね。
4波のピークはまだこれからだと思いますが、11日予定の宣言解除は無理ですね…。
Posted by 俊樹 at 2021年05月02日 22:34
俊樹さん、今日我が家に帰って来たので、コメント返しが遅くなり申し訳ありません。

全国で、感染が広がってますが、マタマダ日本政府はオリンピックをやるつもりみたいなので、無理でも宣言解除しそうで怖いです‥

とにかく、感染しない様にして頂きたいと思ってます。お大事になさってくださいね。
Posted by koyuri at 2021年05月04日 21:21
 
にほんブログ村 健康ブログへ