2022年05月29日

『大河への道』を観て来ました

久々に、映画を家族皆で観に行くコトになり、主人と娘は『シン・ウルトラマン』を、息子はマーベルの映画を観るコトになり、私は一人で『大河への道』を観ました。

どうしても観たいとも思わなかったのですが、マーベルの映画は色々と複雑なので息子みたいに順を追って観て無いと面白くないかもと思ったり、『ウルトラマン』シリーズはモロボシ・ダンが最高の想い出なので、無理に観てもとの消極的理由だったのですが‥‥

しかし、歴史モノ大好きの一人とすると、知らなかった歴史というのはとても興味深く、ラストでは思わず涙まで出て来ました。



ともあれ、クレヨンしんちゃんの『嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦』を観て、不覚にも泣いてしまった過去があるので、正直、良い意味で期待して無かったのが、良かったのかもしれません。

久々に観た映画が素晴らしかったので、本当に得した気分の一日となりました。
人気blogランキングへ←応援よろしくお願いいたします

Posted by seitaisikoyuri at 22:06│Comments(6)
この記事へのコメント
クレヨンしんちゃんの映画を見て泣いた時があるのですか。
読書好きな方は感受性が豊かだと思います。
なぜなら読書好きな嫁もテレビドラマやアニメを見ながら貴方と同じように泣く時があるんですよ。
Posted by 智太郎 at 2022年06月01日 15:06
智太郎さん、『嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦』は文化庁の芸術祭のアニメ部門で金賞を貰ったり、草磲剛さんの主演で実写版になったほどの優れた映画だったんです。

しんちゃんは、お笑い専門だと思っていたら、足元をすくわれてしまいました。(去年の『謎メキ!花の天カス学園』も全然泣きはしませんでしたが、良い出来だったと思いました。時々、素晴らしい出来なので、全部は見ませんが、たまには映画館で見ます)

奥様と一緒で、感銘すると本当に少ないですが、泣けてしまう時があるんです。硬い本ばかり読んでいる時は、全然泣けませんけど。働き者な奥様が、マスマス素敵に思えます!!
Posted by koyuri at 2022年06月01日 17:24
こんばんは。


クレヨンしんちゃんの映画は少し遅れてほぼ全ての作品をみています。
多くの作品で家族愛に涙しています。

シンウルトラマンは後日DVDを買う事に決めています。
大河への道は多分、母に連れて行かれそうです。
今日はララポート博多のガンダムベースに行ってきたのですが、この中に映画館がありました。
映画を観に行くには凄く都合のいい立地です。
通うかもです。

凸凸!
Posted by k-hirata at 2022年06月01日 23:51
k-hirataさん、良い立地に映画館が出来たとは、素晴らしいですね。

長野市と須坂市の境界の場所に、イオンが大きく出るコトになって工事をしてます。ソコに映画館が出来れば良いとおもってますが、どうなるコトやら。

なんと、初めて新潟の長岡市に行って、映画を観ました。

長野は、平地が狭くて大きな駐車場のある映画館が難しいのが、困りものです‥‥
Posted by koyuri at 2022年06月02日 21:11
こんばんは。

ガンプラを作っていたら深夜になってしまいました。

福岡版νガンダムと普通のνガンダム、二つ並べてブログに来週末位で載せます。
ほぼ同じですが色が違うとかなり違ってみえます。

北海道うまいもの館で購入したホタテ貝柱の干物、最高のうまさでした。
平日にまた買いに行ってきます。

凸凸!
Posted by k-hirata at 2022年06月05日 01:39
k-hirataさん、ほぼ同じですが色が違うとかなり違って見えるとは、面白いですね。

私の友人は、北海道のホタテ貝柱の干物を作っている人の所へ、お嫁に行きました!!

遠くて会えず、年賀状しかやり取り出来てませんが‥‥
Posted by koyuri at 2022年06月05日 21:25
 
にほんブログ村 健康ブログへ